2002 08前 08月 09月 10月 11月 12月
2003 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2004 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2005 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2006 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2007 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2008 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2009 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2010 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 もどる

17.04.12   今週の 『生徒会役員共』 は休載なので単行本14巻変更点の話

・2017年の週刊少年マガジン19号では、『生徒会役員共』 が休載です。
劇場版製作の関係か、きっとあるだろう10周年記念企画の準備なのか、休載の理由は不明である。
あるいは氏家ト全先生の都合ではなくて、マガジンがページ数の都合とかで休載としたのかも。
それなら休載と一挙2話掲載がまるで1セットのようになってる理由も合点がいく。

・それはそうと、だいぶ遅くなりましたが 『生徒会役員共』 単行本14巻の変更点をチェックしました。
14巻での主な単行本変更点は、トリプルブッキングの年齢だけ。
連載当時の感想でも触れた話ですが、マガジン掲載時にはトリプルブッキングの年齢がデビュー前のものになってたのよ。
そこがきちんとデビュー後の年齢 (古谷さんの大学の学園祭開催年と同じ年齢) に修正されていました。
他には1点、送り仮名の修正があったくらい。
絵の描きおろしは無いっぽい。

17.04.05   今週の 『生徒会役員共』 「#420」

・今週の 『生徒会役員共』 では、珍しい要素が2連発。
まず、扉絵が津田タカトシだ!
津田タカトシは集合絵でなら稀に扉絵に登場するけど (「#414」 とか 「#278」 とか) 、単独での扉絵は滅多に無い。
前回 津田タカトシが単独で扉絵になったのとか、クイズキングやってた頃だよ ( 「#356」 )

また、今回のメイン登場人物は天草シノと津田タカトシと畑ランコの3人だけ。
モブ女子生徒も登場するが、つまり七条アリアと萩村スズが登場してないのよ。
「桜才生徒会の4人はその週 (その回ではなく) に1度は出番がある」 ってのが 『生徒会役員共』 におけるお約束みたいなもの。
(※ 別に明言された決まりではない)
#181」 「#182」 「#183」 は一挙3話掲載で、七条アリアたちが1,2話目には登場しなかった ってことはあったけど。
そういう特別な回以外で4人が揃わないのは、かなりレア。
氏家ト全先生が意識して4人ともに出番を用意しているなーと感じられる週もあるくらいなのだが……
うーん、どうしたことだろう?
それとも今週は、それほどまでに新顔の 「さくらたん(仮)」 が特別な存在なのかも?

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 「#420」 の感想。
新たなる存在である、「桜才学園さくらたん」 が初登場となるエピソードだ。

さくらたんとは何者なのか?
それは開幕 【タカトシ仕様】 で明らかに。
天草シノいわく 「桜才学園のマスコットキャラを作りたい!!」 との事で、即座に試作品として登場したのがさくらたんだった。
生徒会の癒しマスコットである萩村スズ ( 「#151」 ) の地位があやうい!
そんな失礼な心配もつかの間、持ってこられたのは津田タカトシが来る用の着ぐるみであったとさ。
着ぐるみの頭部のインパクトが凄いけど、4コマ目の楽しそうな天草シノの顔も好き。

ついに 【チャームポイント】 でさくらたんの登場だー。
「桜才マスコットさくらたん(仮)」 として現れでた、その姿!
"ブサかわいい" の系統に属する犬っぽいゆるキャラの着ぐるみがお出ましだ。
「 "桜" 才学園」 だから桜の花びらを付けた頭部、全裸にリボン、「桜才学園さくらたん」 の名札!
装飾品はそれだけかと思いきや、アナルビーズな尻尾がオチとして使われた。
っていうかサブタイトルの 【チャームポイント】 って、この尻尾がチャームポイントなのかよ……
氏家ト全先生の漫画なのに、猫ではなくて犬ってのは意外かも。
津田タカトシが犬っぽいという印象によって犬と決まったのかもな。
津田タカトシのお尻を開発したいという七条アリアの要望によってアナルビーズしっぽの実装も決まったのかも。

それとこないだ 「#410」 で登場したアヘマルシリーズとの関連性が気になってしまう。
天草シノ的にはこういうジャンルのぬいぐるみが好きってことで、その辺の好みも反映されてそうだよね。

次の 【ハードワーク】 まで、1コマ目が右手を挙げて挨拶してるようなコマが3本連続してる。
意図的なのかは知らない。
ともかく畑ランコが新聞部としてマスコットの取材をするぞ。
オチたるネタの面白さよりも2コマ目で真面目に写真撮影にいそしむ畑ランコが良いなーって感じてしまった。

見た目楽しいのが 【期待と不安】 だよね。
この笑顔と嫉妬の両立してる天草シノのこのお顔!
3コマ目も純粋に可愛いし。
【ご立腹会長】 で我慢の限界を超えた天草シノの怒り方もさー、ぷんすかって感じのこの良さが素敵だ。
「あ」 って一瞬素に戻るコマもスゲェ良い。
天草シノの楽しさが詰まってるよ。
このページ、繰り返し見てても飽きない1ページだ。

ラストの 【ツーショット】 は8コマ漫画。
1ページ目のアオリ文である 「すました顔して初めてアソコにタッチです!」 、まさか触られるのが天草シノだったとは。
てっきり、着ぐるみ越しだからと天草シノが津田タカトシの股間にタッチする展開かと思っていたよ。
それにしても、この焦ってるだけで嫌悪感は一切無さそうな天草シノのリアクションなー。
最後の落ち込みと比べたら もう少しも気にしてなさそうな反応!
そこに良さを見た。

感想終了。
なお、来週の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 が休載です。
やっぱり劇場版関連の仕事でお忙しいのだろうなあ。

17.03.29   今週の 『生徒会役員共』 「#419」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、ありそうでなかった潮干狩り編。
氏家ト全先生の漫画全部を通じて初めて……だったと……思う……
いやできればきちんと確認してから書きたかったけれど、時間的猶予の問題で記憶を頼りに見切り発車の感想だ。
過去に潮干狩りエピソードがあるとすれば、『妹は思春期』 でやってそう。

そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 「#419」 感想。
3月末から潮干狩りとか時期が早いんじゃないの?
そう思って検索すれば、潮干狩りのピークは4月から5月だけど、1年を通していつでも可能で、3月後半なら充分に旬な時期らしい。
実際、Google トレンドでも潮干狩りの検索回数は毎年3月から上昇傾向にあった
全然知らなかった、勉強になるなあ。

開幕 【ひと狩り行こうかな】 は、言うまでもなくモンハンの 「ひと狩りいこうぜ」 のパロディよね。
津田コトミのこの爪武器、もとい熊手の持ち方と 「さぁ狩りの時間だ」 のセリフ!
正に今回このときにやるしかないネタだろう、上手いよなぁ。

パンチラって実際問題、下からよりも上から見えることの方がよくあるよね。
2本目 【ロー】 はパンチラの話題で、ズボンの上からパンツが見えちゃうあのパンチラの話。
つーかこういうパンツの見え方、「ローライズパンチラ」 って名前が付いていたのか。
まぁ今回ローライズパンチラしそうなのは七条アリアだから、そもそもパンツ穿いてない可能性もあるけど。

津田コトミらしい爪ネタが出たけれど、七条アリアらしい爪ネタも 【爪テク】 で出た。
当然ながら下ネタであり、爪での愛撫な "爪愛撫" だ。
津田タカトシがドキドキしてる様子なのが良いよねっつーかさ、やっぱ愛撫されてOKな場面ら愛撫されたいのだなっつーか。

次の 【貝(意味深)】 、1コマ目のマラ貝ならぬマテ貝の描写が、何だか微妙にそれっぽくてビビったり。
まぁマテ貝で検索してみれば、実物からそれっぽい姿をしてるのだなと分かったけど。
【スズとシャベル】 は泥んこ遊びしてるみたいな萩村スズというネタ。
いやそんな幼く見えないよね、だからもっと幼稚園児服とか着る扉絵とかまたあっても良いのでは、って思うんですよね。

天草シノと七条アリアが貝合わせする約束をする、って端的に言って最高じゃないですか???
【健全なほう】 、もちろん天草シノがいう貝合わせとは平安時代からあるらしい貝殻を用いた遊びではあるけれどッ!
3コマ目、七条アリアが 「今度ヤってみよ」 って、 "やる" の "や" がカタカナな辺り、これ内心は不健全な方で捉えてる可能性あるのでは!?
七条アリアにとっては "貝殻" の時点で淫語なのだ、という推測は 【貝(意味深)】 を伏線として回収する意味でも成り立ちそうですし! (そうか?)
健全な方の貝合わせをするつもりで七条家を訪れた天草シノが、不健全な方をするつもりで待ち構えていた七条アリアに囚われる薄い本とか余裕で妄想できてしまう導入じゃあないですか???
七条アリア×天草シノ派の人にとっては大勝利な展開であろう。

それに不健全な妄想を差し引いても、この 【健全なほう】 は巧みだよねえ。
いつか下ネタで使われそうな "貝合わせ" ネタが、潮干狩りエピソードというこれ以上ない状況できちんと出てくる。
ボケっぱなしのツッコミ無しっていう使い方も上手いよ。
天草シノが下ネタと取れる発言してると気付いてるのか気付いてないのか分からないこの表情でオトしてるの本当味わい深い。
ネタはネタで変えられなくとも、扱い方次第でいくらでも面白くなるのだ。

ラストの 【貝まつり】 では、やったぜ出島さんの登場だー。
しかし今回ばかりは、七条アリアと天草シノの関係性に気をひかれてしまうッ。
たとえばさ、「そういえば貝類食べると精力が増すらしいです」 と次のセリフに七条アリアが無反応じゃあないですか?
実はこれがさ、七条アリア的には当然の知識でさ、【健全なほう】 の 「たくさん採れたー」 のセリフもさ、
"たくさん採れたからたくさん精力を高めたうえて貝合わせしよう" という天草シノからのお誘いだと受け止めた可能性あるのでは???
そんな妄想が捗ってしまう展開だ。

もちろん他にも、出島さんや横島ナルコ先生は普段から貝類をよく食べてるのかもな、みたいな考えも出ては来たけれどさー。
出島さんは出島さんで、七条アリアに貝合わせ (不健全なほう) をしましょう、みたいなボケも投げかけてそうだなって思えるけどさー。
やっぱ今回は "天草シノと七条アリアの貝合わせ" というフレーズが最高すぎた。
いや、健全な方であってもそれはそれで良いのかもな。
健全なほうであっても、七条アリアと天草シノが二人きりで貝合わせするところはスゲェ見てみたい光景だ。
今度週刊少年マガジンの袋とじとして付録で付けてほしいくらいだぜー。

17.03.22   一挙2話な 『生徒会役員共』 「#417」 「#418」 感想

・既に一週間以上遅れですね。申し訳ない。
そういうわけで、3月22日発売のマガジンでは 『生徒会役員共』 が一挙2話掲載!
前号には予告の無かった突然の一挙2話掲載である。
とはいえ近年の 『生徒会役員共』 は休載と一挙2話が1セットで、こないだ休載があったから一挙2話が近々来ることも予想できたけど。
ただ今年は劇場版アニメと劇場版特典があるわけで。
氏家ト全先生は普段よりお忙しいはずだから、一挙2話は無いかもって思っていたよ。

そんな訳で 『生徒会役員共』 感想。
一挙2話の理由は、1ページ目によれば 「劇場版 前売り券売り上げ好調感謝の一挙2話!」 とのこと。
前売り券には特典付きのものもあるので、ぜひ入手しておきましょう。
それはともかく、1本目 「#417」 は 五十嵐カエデづくしのエピソードで来た!
扉絵から五十嵐カエデだし、全部のネタに五十嵐カエデが登場してる。

開幕 【風紀委員長(防水)】 で、五十嵐カエデが乙女座だと判明。
ついでに自室なのか自宅なのかは不明だが、1コマだけ五十嵐カエデ宅の光景も描かれた。
別に特徴的なアイテムは描かれておらず。
コーラス部だとか、姉がいるとか、そういう話題に繋がるグッズも特に出てないぞ。
ちなみに乙女座は8月23日〜9月22日生まれだとか。

初登場時には生徒会に対して不信感を持ってたような五十嵐カエデだけど、今ではすっかり天草シノと打ち解けてるね。
4コマ目の天草シノの気遣い、ボケなのかマジなのか。
天草シノの周囲では割と尿ネタ多いしさぁ。
萩村スズにも同じセリフ言って 同じ 「もらしませんよ!!」 ってツッコミ受けたことありそう。

2本目 【的中】 、不運なときは不運なもので 天草シノの気遣いが無効なジャージ姿で水難の相に遭うわけで。
「水のトラブルでびしょ濡れ」 ってのは割とよくあるネタだけど、びしょ濡れになる経緯が上手い。
この固定観念はたしかにひっかかるトラップだ。

3本目 【サポーター】 、天草シノの女子っぽい心遣いに感心した。
ここで津田タカトシに耳栓するような人って、何気に天草シノ以外にはいないだろうよな……
たとえば横島ナルコ先生だったら聞こえるに任せてそうだし。
五十嵐カエデのノーブラの件が聞こえないようしたのは、胸を注視する津田タカトシを目にしたくないから、ってのは主な理由じゃないよね。
これ完全に五十嵐カエデが羞恥を味わわないためである。良いなあ。
七条アリアの心遣いも……3コマ目時点までなら素直に女子っぽいかもしれない。

出島さん直伝の亀甲縛りが五十嵐カエデを襲う!
……と思ったけどこれ亀甲縛りじゃあないですね……後手縛りでしょうか。
そんな訳で 【エロちっく】 は実際エロい。
縄に縛られて動けない五十嵐カエデの3コマ目!
普段の 『生徒会役員共』 だったら、こうも凸部がハッキリ出ないと思うんですけど!?
ノーブラだから縛られているからなのか、五十嵐カエデの胸が大きさよくわかる感じに描写されててマジにエロちっく。
そりゃ天草シノと七条アリアも素直にエロさ溢れる光景に感心するよね。

次の 【パッシブスキル】 は普段通りの帰り道のようで、五十嵐カエデも一緒にいるというレアシーン。
津田タカトシが七条アリアのエロいボケに興味を示すってオチは稀にあるけど、それを五十嵐カエデの前でやっちゃってる。
いや、ハッキリ興味を示してるセリフではないけど、かつての五十嵐カエデなら距離を置くようしそうなセリフだろうと思う。

最終ページは津田家が舞台。
雨に降られて津田タカトシの家に緊急避難だ。
こういうの見ると、やはり津田家が桜才学園から一番近いから天草シノたちがよく集まっているのだな……と思いますね。
そんな 【希望どおりになった】 、五十嵐カエデが津田家にあがりこむのは初の事態か。
形はどうあれ気になる異性の家に初訪問というシーンでもあるわけで、漫画によっては過激な心理描写とかあったりするわけですが!
いやもう全く普通にふるまっているね五十嵐カエデ。
こういう状況で漫画チックにならず普通さ溢れるのが 『生徒会役員共』 の魅力だと思う。
天草シノに頭を拭かれている萩村スズとかいう小ネタのかわいさとかも。

ラスト 【乙女座】 、そこで相談するのが天草シノなのだなーっていうのが良さあるのでは!?
あと4コマ目に注目しがちだけど、1,2コマ目も五十嵐カエデ百面相みたいな楽しさがあって良いよ。

そんな訳で、一挙2話の2本目感想へ続く。

・一挙2話な 『生徒会役員共』 の2本目 「#418」 は、特にイベントなく日常回ではありますが……!
いやこれ、轟ネネ好きな人にとっては大勝利な展開じゃないです!?
轟ネネが色々な魅力を見せてくれちゃう。
うわーまた 『生徒会役員共』 の公式な人気投票をやってほしいよ。
今の轟ネネなら上位に食い込めると思うんだ。

そんな2話目は扉絵から轟ネネだよ!
寝起きで眼鏡かけて起き上がったところでしょうか、髪も乱れた貴重な私生活なワンシーンたまらん!
轟ネネはどんな格好で寝ているの? という答えにもなっている。
七条アリアよりもひどい下ネタを放つことある轟ネネでも、寝てる姿は普通なのだな……

開幕 【小並編集】 の轟ネネもめっちゃ好き。
ていうかただでさえ津田タカトシの恥ずかしい声 (空耳) に突撃してくる天草シノと七条アリアが笑えるのに!
オチの楽しそうな轟ネネは最高すぎるでしょ……!
この顔つき、この口元、とっさのリクエストに応える態度、もうめちゃくちゃ可愛い。
傑作だわ、まさに傑作だよこの1ページ目は。最高だ。
細かいとこでは天草シノと七条アリアの表情がガチなのも良いですね。
一切の冗談抜きに津田タカトシの恥ずかしい声、恥ずかしい声を出すような状況に興味があるのだと伝わる真剣さだ。

2本目 【なんか楽しい】 の津田兄妹のネタ。
夏休みでもゴールデンウィークでも無いのに不規則な生活してるな……と思ったら、そうか春休みや3連休があったか。
仲良し兄妹っぷりは見ていてほんわかする、大変良いよね……

前号に初登場した英稜高校生徒会の新メンバーである広瀬ユウ。
柱の登場人物紹介に早速追加されていた。
ただし出番は 【トレーニングマシーン】 の1ネタだけだし、この週が一挙2話じゃなかったら出番も無かったってことだよなぁ。
ちなみに初めて制服姿での登場です。
上半身だけしか見えてないけど、これ制服の下はスカートなのかな……ズボンを穿いてても自然なように思えてしまう。

これまで何度かあった、小山先生と横島ナルコ先生が自宅で一緒にいるシーン。
はたしてあれは小山先生の家だったのか、横島ナルコ先生の家だったのか?
何気に気になっていたところ、今回 【冬のなごり】 でその答えが判明。
答えは 「お互いどっちの家にも立ち寄っている」 であった。

横島ナルコがオチの目的でコートを出しているなら、小山先生が思わず赤面してしまうようなエログッズも散乱しているのでは……?
そういう展開も期待されましたが、別にそうはならなかった。
オチのコマの次に小山先生がどういうリアクションをしたのかも気になるところだよねえええ。
なお、小山先生は横島ナルコを 「横島さん」 と呼んでいることも判明。
「小山先生は横島先生と下の名前で呼び合うような仲だよ!」 派の人には残念な展開かも。
せめて横島ちゃん呼びであったなら。

最終ページも轟ネネ無双だよ。
【少女はぶっ飛ぶ】 の1コマ目に見える風船は 「#410」 にも出たアヘマルシリーズ (アヘ顔アニマル) か。
『生徒会役員共』 の世界ではマジでこのシリーズが流行っているようで……
そこはともかく、轟ネネが可愛らしい私服姿でお目見えだ。
この3コマ目だけ見たなら轟ネネが実際は "隠れエロリスト" とか紹介されてる人物にはとても見えないから凄い。
轟ネネはバルーン現象を経験したことがあるとも明かされたー。
まぁ、氏家ト全先生の作品に出てくる女性の登場人物はほとんどがバルーン現象の経験者であるような気もするけど。

ラストの 【かれた】 では、『生徒会役員共』 における最大級の疑問 (言いすぎ) に答えが出たと言えるのでは!?
その疑問は、「轟ネネは生身を相手にした経験はあるのだろうか?」 ということ。
初登場時以来、どれだけ下ネタをやってもそこだけは上手いこと隠されていたようなこの謎。
今回の轟ネネの発言を真実と捉えるならば、自身の体験として語っていると思うのだがどうか?
動画で見た知識という可能性もあるけれど、いや俺は自身の体験だと思うんだよー。
轟ネネが津田タカトシにくりだす下ネタの態度からしても、生身相手の経験もあると思う。

17.03.15   魚見さんたちの名前が判明! 今週の 『生徒会役員共』 「#416」 感想

今週の 『生徒会役員共』 は衝撃的展開が2連発!
1つは、新たな登場人物の広瀬ユウがいきなり英稜生徒会入りしたこと!
そしてもう1つが、ついに魚見さんたちの下の名前が明らかになったこと!
マジかよ。

今更言うまでもなく、氏家ト全先生は主要登場人物にさえ下の名前を付けないことの多い漫画家さんで。
デビュー作 『妹は思春期』 でも、小宮山先生 (最初期から終盤まで出番があり下ネタも多かった) にさえ名前を付けなかった。
『生徒会役員共』 では、あるとき苗字しか不明だった登場人物たちに下の名前が付いたことは過去あったものの、
それ以降、「下の名前が無いとアニメ化の際に困ったりするのでは?」 という状況が訪れても、下の名前がつかないままだった。

「理由は不明だが、氏家ト全先生は苗字しかない登場人物に下の名前を付ける気は無いらしい」 、
おそらく 『生徒会役員共』 読者の人はみんなそう思っていたのではないでしょうか?
下の名前が不明であることを使ったネタまであったくらいだし。
それが今回、まったくもったいぶることも無く、さも当然のことのように魚見さんたちの名前が明かされた。
いったい氏家ト全先生にどういう心境の変化があったのか……?
謎すぎる、どうなっているんだ……
氏家ト全先生の目次コメントもマガジンのアオリ文句も、名前が明かされたことについては別に一切触れていないし。

ともあれこれで、魚見さんたちをフルネームで呼べるようなったわけです。めでたい。
森さんや青葉さんを下の名前で呼ぶのも良いのでは。
あとは時さん、古谷さん、橋高さん、小山先生に下の名前が付くのが楽しみだな……

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#416」 は、半分以上が英稜高校生徒会でのエピソード!
冒頭でも書いた通り、ニューカマーの広瀬ユウが生徒会入りするエピソードでもある。

開幕の 【スカウト会長】 は、広瀬ユウの初登場ネタ。
というか今回は扉絵から広瀬ユウですよ。
週刊少年マガジンのページを開いたとき、「扉絵は津田タカトシ……じゃない誰だこれ!?」 ってビビったね。
まぁ見間違えたのも当然、広瀬ユウは高身長ボーイッシュ女子だったからですよ。
魚見さんと頭1つ分くらい違う。
よく見たら、ドアより背が高いじゃんよ。
190cmは無いにしても、180cmはありそうな予感だ。
ヘアスタイルが完全なショートカットじゃないのは、自分でも男子と間違われることを気にしてのことなのかしら……
萩村スズは低身長を気にしているけど、広瀬ユウは高身長をどう思っているのだろう?
まぁ、その辺は今後のネタで語られるのだろうなあ。

続く 【いちばん失礼】 と 【バレー部の広瀬さん】 もまた広瀬ユウの紹介ネタだ。
体格を活かしてバレー部なのか、バレー部で活動してたら身長もついてきたのか、そこが気になるところ。
それより速攻で勧誘をかける魚見さんの手の早さがスゲェ。
広瀬ユウの身体をまさぐるまでも早かったです。

広瀬ユウが下ネタ側のポジションなのかは今回まだ不明。
『妹は思春期』 にいた金城カオルというボーイッシュさんは下ネタを把握しないピュアな性格だったけども……?
そういや明らかに高身長をウリとした登場人物も氏家ト全先生の漫画では初めてでは。
『あかほん』 の小田さんとかデカかったけど、ネタになってたのはコワモテなことばかりだったし。
そんな訳で、【ここは押してみよう】 は高身長×下ネタ。
魚見さんが下ネタに素で失敗したときのリアクションを見られる (大変かわいらしい)

さてそんな訳で。
【長い旅】 にて、ついに魚見さんたちの下の名前が明かされた
いや正に長かった……ここまで長い旅であったと言える。
ついでにクラスなども明らかになったから、以下にまるっと書き出しておく。

魚見チヒロ 3-1 生徒会長
森ノゾミ 2-5 副会長
青葉トオリ 1-3 書記
広瀬ユウ 1-1 雑用

役職は2文字目からフキダシで隠れているので、推測のところもあります

魚見さんは魚見チヒロ、森さんは森ノゾミ、青葉さんは青葉トオリ。
そんなお名前だったのかー。
だったというか、隠されてたわけでなく 昔は付いてもなかったわけですけど。
それにしても、チヒロとかトオリとかユウとか中性的なお名前が多いのは、何か理由があるのだろうか?
広瀬ユウはボーイッシュな女子だから中性的な名前にしたのだろうって思えるけど。

青葉さん、もとい青葉トオリって書記なのかー。
いや正確にはマガジンでは 「書」 までしか見えないから、実際は 「書記 & 会計」 とかかもしれない。
魚見さんと一緒の回 ( 「#112」 ) で初登場した青葉トオリですが、1年生だったのか。

1年生の広瀬ユウはバレー部と兼任で生徒会役員を務めることになったのだけど、
これを 「幽霊部員ならぬ幽霊役員ですねっ」 と長いセリフかつノリノリな感じで言うの青葉トオリにしては珍しいよね。
同学年の役員がいてくれて嬉しいのかもしれない。

さてさて最終ページで天草シノたちが登場だ。
【見えない役員】 、青葉トオリの幽霊役員発言をきっちり拾って萩村スズにぶつける魚見チヒロの手腕なー!
……う〜ん、やっぱり違和感あるな……
今までずっと 「魚見さん」 「青葉さん」 と書いてきたから、感想書くとき急にフルネームにすると書いてて違和感あるぞ。
どうしよう?
とりあえず今回は折角だからフルネームで行くか、まぁもう次でラストのネタですけど。

ラストの 【さわっていいよ】 では、桜才生徒会4人が一気に広瀬ユウとご対面。
性別間違えられるのはよくあるのか、今回は一切気にする様子を見せない広瀬ユウ。
制服姿 (=スカート姿) を見られるかと思いきや、部活用のジャージ姿でやってきているしな。
広瀬ユウは津田タカトシよりも身長が高いはずだが、そこについては今回話題が出ずー。
つーか触る相手に津田タカトシを即座にご指名するあたり、広瀬ユウは割と男子との接触あるってことじゃないですか!?
無知シチュ的な触れ合いなのか、週刊少年マガジン的の他漫画的な触れ合いなのか。
好きなように妄想を膨らませることが可能だ。

感想終了。
それと劇場版アニメに関連した情報が2つある。
1つは既に明らかだけど、特典付き前売り券第2弾の販売が始まった。
もう1つは、全ラ!のwebラジオ公録イベントが決定したとのこと。
詳しくは、劇場版アニメのサイトで確認されたし。

17.03.08   今週の 『生徒会役員共』 は休載なので最近の情報まとめ

・2017年の週刊少年マガジン14号では、『生徒会役員共』 が休載です。
2017年になってから初めての休載ですよ。

折角なので2016年の 『生徒会役員共』 掲載回数を振り返ってみたところ、
昨年は休載が4回 (6号・24号・32号・42号) 、一挙2話掲載が4回 (10号・20号・25号・41号) だった。
掲載回数的にはプラスマイナス差し引きゼロ。
毎号掲載されていたのと同じ数だけ掲載された計算ですね。

氏家ト全先生は、一挙2話掲載をする前後数号のどこかで休載している、と言えそう!
……というのが例年の掲載スケジュールでしたが、はたして2017年もそうなるのかなあ?
だって今年は劇場版アニメという、氏家ト全先生にとっても初の試みがあるからねー。
映画上映に合わせて、氏家ト全先生が描きおろし色紙や小冊子を準備されているわけですし。
2017年は描きおろしの映画特典を楽しみにしよう。

それはそうと、今週は休載なので最近の 『生徒会役員共』 関係の情報をおさらいしておく。

1点目。
3月11日 (土) から、劇場版アニメの特典付き前売り券第2弾が発売開始。
http://king-cr.jp/special/seitokai_G/news/
「ティザーイラストを使用したB2版スクールカレンダー付きチケット」 だそうで、そのデカさは次のツイートを見ての通り。
購入の際は大きいバッグを持って行かないと。

『劇場版 #生徒会役員共 』 の【B2 版スクールカレンダー付き前売り券】が届きました!

*前売り券です*

デ カ ッ Σ(゚д゚;)

3/11(土)より販売開始!
詳しくは…

公式サイトhttps://t.co/10VW132qRW@seitokai0428 pic.twitter.com/ywyJ6ORH9n

— 週刊少年マガジン公式 (@shonenmagazine1) 2017年3月2日

2点目。
『アニメ『生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!』 の再放送が始まっている。
http://www.animatetimes.com/radio/details.php?id=ousaiseitokai
まだお楽しみになられてない方は聞いてみてはいかがでしょうか。

3点目。
マンガボックスで、『生徒会役員共』 の過去話の連載が始まっている。
https://www.mangabox.me/reader/49414/episodes/
スマホで読むならマガジンポケットで良いのでは……
そう思いもしましたが、まぁそこは個人の好みですかね。

4点目。
ちょっとマニアックなお話ですが、氏家ト全先生の担当編集者である千葉素久さんがテレビ出演された。
3月15日 (水) にNHK BS1で再放送の 『ぼくらはマンガで強くなった』 でその様子を見られる。
http://www4.nhk.or.jp/boku-man/x/2017-03-15/11/31866/2556012/
なお、番組のテーマは 『ベイビーステップ』 (※千葉さんが担当編集者の漫画) 。
『生徒会役員共』 の話題は出ませんが、番組自体は面白いのでオススメ。

以上、そんな感じ。
最後におまけで、『生徒会役員共』 とも氏家ト全先生とも関係ない話 (関係することを期待してた話) を1つ。
同じマガジンで連載中の 『風夏』 は、アニメ版公式サイトに漫画家さんが描きおろしイラストを寄稿されている。
http://fuuka.tv/special/illust.html
だが、氏家ト全先生の寄稿イラストは、予定されていないようだ。
うーん氏家ト全先生が他作品のアニメのために描いたエンドカードとかまた見てみたいよ。

17.03.01   今週の 『生徒会役員共』 「#415」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 もまた映画の撮影エピソードであるわけですが!
バ…バカな…か…簡単すぎる…あっけなさすぎる…………
前回クランクインしたかと思いきや、今回もうクランクアップしていた。
きっと 『生徒会役員共』 での最長エピソードになるだろうと勝手に予想していたのだが、マジかー。
まぁでも完成した映画の鑑賞編があるだろうし。
それに映画撮影のきっかけとなった高校生映画コンテンスト出展編と話が続く可能性もあるのだしな。

そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#415」 は、夜の校舎での映画撮影編。
扉絵は帯刀した巫女服姿の七条アリアだ、普段は絶対見られない衣装だぞ。
どうして刀を差しているのかと言えば、開幕 【怖い場所あるある】 2コマ目の背景が答えとなっているっぽい。
三葉ムツミがスタントを依頼された理由は、刀を武器としてのバトルシーンがあるからだったのだ!
……と思われる。
「思われる」 と書いたのは、まぁ今回まったくそういうスタントが必要になりそうなシーンが無いからですよねー。
まぁ三葉ムツミが刀を持ってるのは七条アリアとチャンバラごっこで遊んでいるだけの可能性もあるけれど。
ここは妄想膨らませておきたいところじゃあないですか。

そして開幕 【怖い場所あるある】 のオチは心霊ネタにおののく萩村スズで。
前回ラストで夜の学校に怯えた萩村スズからしっかりつながる展開だった。
割と映画撮影スタッフ多くて賑やかっぽい雰囲気だけれど、だからこそトイレに1人行ったりするときに怖さが忍び寄ってきたりするのよな。
いやでもここでの萩村スズなら誰かと一緒に行けるときまでトイレ我慢するのかもしれない。

2本目 【わきこちょ】 は天草シノの気遣い展開。
やんちゃタイムではなかった、人の上に立つ会長としての振る舞いである。
七条アリアにわきこちょするのが 「ついで」 っていうのが良いよね。
この2人は無目的に冗談でそういうことをする間柄なのだっていう仲の良さ!
王道カップリングじゃないかな、と思った。
ちなみに七条アリアのセリフ、「もー急に胸のGスポット責めるなんて」 ですが。
冗談だろうと思いきや、「胸 Gスポット」 の検索で普通にヒットしたよ。
スペンス乳腺尾部と呼ばれているところがそうらしい (ただしここをGスポットと呼ぶのは俗称っぽい) 。
スゲェ、完全に初耳だった。
天草シノも驚いているくらいなのだから、最先端を行くネタなのだろう。

3本目 【モブ】 では出島さんが登場だー。
『生徒会役員共』 の世界には、出島さんがエキストラで出演したAVがあるそうで。
これの上映会するエピソードとか来ないだろうか!? (来ねえよ)
上映会は無くてもさ、これを出島さんが七条アリアと一緒に鑑賞会してさ、その鑑賞会の話を七条アリアが語る展開とか来ないかなあぁぁ。
それはそうと1コマ目の撮影経験を語る出島さんは実に楽しそうで良さがある。
こんな顔で自分の過去を語りだすこともあるのか……!
津田コトミはお弁当が口元についてる様子かわいいな。
メイクどうこうよりあるだろう、みたいなこのポーズやら口元なのかわいすぎる。

そして今回最大の山場っぽいシーンが来たよ!
【ぱにくる会長】 では、津田タカトシと天草シノのベッドシーンが予告された! (演劇上の話です)
3コマ目で論理的にダメ押しするのが畑ランコっていうチョイス面白いよね。
急に横から出てきてお前が説得するのかよ、っていう。
柳本ケンジがベッドシーンの必要性を芸術のためという信念で強く推すの、そういう人だったのかって意外な一面を見た感じ。
まぁ普段の人柄とその人が作った創作物とではまた雰囲気が違うものであろうし。
そして何より、緊張のせいでもう素なのかボケなのか分からない感じの天草シノが大変良いよね、必見でしょ。

週刊少年マガジンでは、未遂で終わらずガチンコで本番やってるベッドシーンのある漫画もあるわけですが。
お芝居上であっても未遂のベッドシーンで終わらせるのは氏家ト全先生のポリシーのあらわれだろうよな。
この一線を越えない感覚は重要な気がした。
そんな訳で、津田タカトシと天草シノのベッドシーン (未遂) 本番の 【緊張あるある】 !
1コマ目だけならばガチでそういうシーンじゃないですか……!
しかしこれ、ヒロイン役 (萩村スズ) とでなく、第2ヒロインポジション役 (天草シノ) とのベッドシーンなのが謎。
どういうストーリーなのだろう……
まぁ主人公とヒロインは兄妹だからインセストはまずいっしょ、って判断だろうけど。
未遂で終わるってことは、ここにヒロインが乱入してくる展開だったりするのかなあ。

やったぜ出島さんの貴重な過去の1ページが。
【経験者は語る】 では出島さんの初出過去話が語られた……が、出島さんもうやってないプレイとか無さそうな勢いだな。
ラスト 【おねんね】 ではクランクアップ。
結局作中では基本ストーリーしか語られないままである。
いや本当、映画の詳細が描かれる上映編とか期待したいところ。

今週の感想終了。
なお、次週の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 が休載とのこと。
いつもなら休載のしばらく後に一挙2話掲載が来るけれど、今年は劇場版アニメあって氏家ト全先生もお忙しいはずだろう。
一挙2話が来るかは不明である。
また、最終ページのアオリ文は 「撮影終了で次回は新展開! 映画のデキは、とりあえず皆様の妄想に委ねさせて頂きます。」 とのこと。
わざわざ 「次回は新展開!」 と告知するのは普段無いから気になる。
何か特別なエピソードでも始まるのかなあ。

17.02.26   QOB2のバグ、小ネタ、コンボムービーを公開ました

・2016年の冬コミで頒布された同人格闘ゲーム、QOB2こと 『THE QUEEN OF BATTLERS2』 のバグ、小ネタ、コンボの詰め合わせ動画を公開しました。
既に多くのバグを修正したバージョン1.04の配信が始まっていますが、収録バージョンは1.03です。

YouTube版:[QOB2] THE QUEEN OF BATTLERS 2 (ver.1.03) bug, neta, combo video
ニコニコ動画版:【QOB2】THE QUEEN OF BATTLERS 2 (ver.1.03) バグ、小ネタ、コンボムービー

動画に収めていないシステム解説などのメモはこちらにて → http://adaki.web.fc2.com/a-qob2.html
それでは動画の解説です。
今回は気が向いたので、コンボ以外にも編集や演出についてなど全部を明かします。

0:00〜 開始即KO

動画を開いて数秒あるいはネタを1つ2つ見て閉じる人もいるだろう。
そこを意識すれば、まずはインパクトのあるネタを見せて引き付けた方が良いのかな……と、このネタを最初に配置しました。
ラウンド開始というタイミングで発生するネタって理由もありますが。

肝となるのは、水瀬名雪の超必である爆睡点穴。
爆睡点穴はヒット後にも時間経過でダメージを与えられるのですが、時間経過によるダメージではやられポーズを取りません。
更にはこの継続ダメージ、KO後に勝利ポーズを取っている相手にもダメージが入ります。
これを利用して、1Pが爆睡点穴の継続ダメージでKOされつつ2Pに爆睡点穴をヒットさせ、2Pは勝利ポーズ中に継続ダメージでKO。
こうして次のラウンドが始まると、動画の通りラウンド開始後即座にKOとなります。
おまけですが、「ROUND 2」 というラウンドコールが うちのサイトで2本目のQOB2動画ということを示唆しているようで良いなとも思ったり。

0:10〜 動画タイトル

カメラが上空に移動して青空を映して、作品タイトルが浮かぶ演出よくあるじゃないですか。
いやちょっと具体例はすぐには出ないのですけど……
QOB2のタイトル画面は青空をバックにタイトルロゴが浮かぶので、その演出が出来ると分かったからやってみた次第です。
前の開始即KOからカメラが空を映すように移動した風に見せられたらなぁと思ったのですが、どうなんですかね……
自分ではもう何度も見直しているため、自然なのか不自然なのかよく分からない状態です (多分不自然であろう) 。
文字の配色はQOB2のタイトルロゴを意識してグラデーションをかけました。
色合いは青空にも映えているのではないでしょうか?

0:15〜 神奈備命 : (A瞞着の鏡/A桜波動を反射)−JC−遠C−C連刃翔−翼人伝承(A桜波動ヒット)〜(前転)〜JC−近C−C連刃翔−(B天魔豪砕)−A紅蓮飛翔

直前が青空の画面だから、夜空が固有ステージである神奈備命のコンボを最初に配置しました。
「この動画は飛び道具追い掛けなど実戦ではありえない協力コンボなどを採用しています」 という収録コンボ方針を伝える目的もあるね。
2Pはこれからコンボを喰らうのが嬉しくて走り回っている……のではないぜ。
2Pが走り回るのは、完全にコンボの見た目のため。
コンボの見た目を良くする2つの目的がありました。
1つは1Pがジャンプ攻撃を当てるまで長々と2Pが棒立ちってのは見た目が悪いよな、ということ。
1つは気絶後のコンボを画面中央で当てるため。
別にコンボ自体は2Pが画面端でも繋がるのですが、画面中央でコンボするために2Pを走り回らさせ、裏向きの2Pにコンボを決めました。
2Pが裏向きではないと、画面端で気絶した2Pに対して前転で自キャラの右左を入れ替えられないんですよ。
前転で左右入れ替えて気絶後のコンボを画面中央で当てた次第。

コンボとして見せたかったのは主に2つ。
1つは乱舞中に気絶しても、気絶の無敵を無視して乱舞最後の投げが決まる。
しかも乱舞最後の投げを喰らった相手は、気絶中に攻撃を喰らったにも関わらず、起き上がった後にも気絶しているということ。
もう1つは、最後の超必エフェクトが発生した後の攻撃。
実はこれが完全にバグ技。
簡単に言えば 「鷹爪刃と紅蓮飛翔の出がかりには、直前に空振りした打撃技の性能が付与される」 というバグがあるんですよ。
浮かせ技と空中超必の間に突進必殺技で2Pの下をくぐっているのは、これが理由。
超必がヒットするかと思いきや、何故か地上でしか出せないはずの必殺技がヒットしているという意外性のある映像になったかと。
あとついでに動画で未使用だった近Cを使えたのも良かったね。

0:34〜 神北小鞠 : JD−近D−B螺旋脚×2〜C葵龍撃〜(B螺旋脚)〜C−ワッフルフォーユー(相撃ち)−C葵龍撃

B螺旋脚×2は猶予の少ない目押しコンボ。
気絶後に間合いを詰める際は、歩くより見た目が良いかなとB螺旋脚で移動。
こういう発想は海外KOFコンボ動画で学んだ。
ワッフルフォーユーは、相手が長時間硬直しているコマンド投げ。
まぁ普通は自分も長時間硬直して追撃できないわけですが、動画の通り相撃ちすれば自分が先に行動可能に。
ここからは相手をダッシュで押して昇龍かなと考えたものの (その方が見た目が良いので) 、相手を押すと爆風が当たらないという罠がありました。
そのため適当に挑発で時間を潰してから、空中コンボとして使える昇龍を当てて締めました。
ヒット数表示が途切れているのは謎なんですよね……
おそらく相手のやられ状態を問わず、自キャラのダウン回避終了後にもヒット数をリセットする処理があるのでしょう。

0:45〜 グラフィックが崩れる

2P側の飛び道具を吸収して反射する技にバグがありました。
攻撃を喰らうと同時 (?) に飛び道具を吸収すると、行動不能になるバグが発生します。
更にバグの発生と同時に気絶すれば、動画の通り完全無敵でキャラグラフィックが四分割された状態に。
この状態では気絶からは回復しないし完全無敵だし、もう完全に詰みですね……
気絶状態を表すピヨリの輪がキャラの存在判定からずれるため、気絶してない1P側の頭の上でヒヨコを回すという芸当も出来ました。
ここがこの動画で一番インパクトのあるシーンでしょうので、動画のサムネにも選択しましたとさ。

1:01〜 空中浮遊

直前のシーンでは気絶の音が鳴りっぱなしだから、気絶の音が鳴っているシーンから始まるネタを並べました。
この気絶中の音が自然に聞こえるよう調整するのは何故か大変でした。

空中浮遊自体は、見ての通り相手を上空に持ち上げる攻撃中に相撃ちすると発生しました。
バグが起きないようロック技中は無敵になっているのですが、何故か援護攻撃だけは無敵を無視してヒット。
何気にQOB2の空中浮遊は、オマージュ元のKOFと違って自然落下する形となっています。
おかげで更なるバグへと繋がることはないのですが、何故か挑発中だけは落下が止まるので、その様子を見せました。
挑発に攻撃判定のあるキャラがいて良かったね。

1:07〜 セージ : 旋風モップ(A連打)〜旋風モップ−A−超紫炎旋風モップ

ヒャッハー裏当てだー。
QOB2の裏当ては、しっかり相手キャラが自キャラに近付いてくれました。
ビリー・カーンの旋風棍よろしく裏当てすればヒット数が激増する旋風モップですが、ボタン連打すればヤバすぎるくらいヒット数が伸びたとさ。
きちんと連打すれば永久にモップを回していられるかも?
ちなみに他の技の裏当ては、特に面白くならなかったよ。
後は旋風モップがヒット後有利で目押しで通常技が繋がる様子を見せて、適当に超必で締め。

1:21〜 鵺 : (MAX版雷角結界/射出)−{D−MAX版雷角結界(1)}×4〜{D−MAX版雷角結界(1)}×4−D〜C雷神の槍〜垂JD−C−B雷神の踵−A雷神の槍

エイジスリフレクターと挟んでコンボ。
コンボをやりすぎると 「エイジスリフレクターって相撃ちコンボに使う技でしょ?」 という発想になりますが、正統派なコンボにも使えます。
というかこのエイジスリフレクター、のけぞり時間が長いから相撃ちコンボには向かなかったよ。
相撃ちコンボが無理ってわけではなさそうだけど、面白くはならないだろうので、普通の使い方だけは漏らさずやっておいた。
雷神の槍が空中コンボに使える様子も見せたし。
最後のB雷神の踵−A雷神の槍は目押し。
密着からは繋がらないものの、上手くやれば御覧の通り拾えるぞ。

1:38〜 連続ガードで10割削り、その1

何か上手いこと最終段で10割削れてますね。
それもそのはず、そういう体力の相手を選んだからです。
QOB2ではキャラによって体力が最大1.87倍の開きがあるので、適切な体力のキャラを選ぶのは難しくなかったよ。
Mちなみに連続ガードではありますが、途中でしゃがめば超必を喰らえるから10割削りにはならない (半分以上減るうえダウンするけど)

1:49〜 連続ガードで10割削り、その2

こちらも上手いこと最終段で10割削れる相手を選んだ。
その1よりも削りに費やす時間が短いから、その1より後に配置。
ちなみにこちらは突進技が下段なので、立ガードしていれば突進技を喰らって削りダメージも少なくて済む。

1:54〜 空中の相手にコマンド投げ

鵺のコマ投げは、空中の相手に対するスカリモーションが発動しないようになっていたとか。
そういうわけで空中の相手も御覧の通り掴んでコマ投げでダメージ。
なお、もっと高く飛んでる相手を投げればダメージ部分がヒットせず空中浮遊が発生します。

1:57〜 超必飛び道具が突然反対側に飛ぶ

神尾観鈴の超必である そら、超突撃だよ が飛ぶ方向は、本体の向いている方向に依存するんですよ。
そこで技中に本体が左から右へと向きなおせば、超必飛び道具も右側へ突進するって寸法です。

2:00〜 鵺 : (雷角結界/MAX版震空桜波動を反射)−垂JD−2C−MAX版震空桜波動(反射)−MAX版暗黒雷鳴拳

見たままですね。
相手の飛び道具反射を利用して、ダメージアップを図って実現した即死コンボです。

2:06〜 川名みさき : A烈風穿−(2B)−2B−2D−A飛翔月輪斬〜(MAX発動)〜C疾風穿(1)−D(1)−MAX版レイジングブラスト

見せたかったものは、川名みさきのフリーズバグ。
キャラがフリーズしたうえ喰らい判定と存在判定の分離するバグがあるんです。
このバグの活かし方は相当に悩んだのですが……まぁ動画の通りの使い方を採用しました。
実は2Pの喰らい判定が画面右端にあるんですよ。
飛び道具の射出からヒットまでの時間差を硬直解除に利用し、かつ飛び道具ヒット後にもほぼ密着状態なのでコンボへと繋げました。
2Bは持続部分を当てているので、普段は繋がらない2Dが目押しで繋がります。
持続部分だと気付きやすいよう直前に一度2Bを空振りしておきました (コンボとしては2B空振りは不要です) 。
気絶後は適当。
普通は射出後にバックジャンプする疾風穿も、低空で出せば反動を受けずにそのまま着地して地上技が繋がります。
疾風穿を2ヒットさせるとヒットバックで間合いを詰め切れず超必のヒット数が減って即死しないため、泣く泣く1ヒットで止めたとさ。

コンボ以外で気を使ったのは待機キャラですかね。
以前にもアップロードしたQOB2動画もそうなのですが、待機キャラは基本的に自キャラのチームメイトとしています。
例外はラスボスなどチームメイトが存在しないキャラくらいですが、それらは隠しキャラなどを待機キャラで統一しました。
しかし唯一このコンボでは、待機キャラを同キャラとしています。
これは 「QOB2では裏技で同キャラチームを組むことができる」 という情報を動画中に入れておきたかったからですね。
またこの情報を入れるのは、1Pも2Pも同キャラである川名みさきのこのコンボでしかありえないだろうと判断しました。

2:14〜 芙蓉楓 : (C調理具砲/射出)−JD−D−通り魔(1)−C調理具砲(ヒット)〜(C調理具砲/射出)〜C−逆上−C調理具砲(ヒット)

通り魔は、KOFのレオナのリボルスパークのような超必なんですよ。
ところが通り魔ヒット中に気絶した相手は、何故だか上空へ無敵状態で飛び上がってしまいます。
このときMAX版通り魔だと相手は永久に気絶したまま完全無敵となりますが……それはまた別のお話。
ノーマル版通り魔であれば相手は普通に気絶状態となるので、コンボを続けられました。
まぁもう適当に逆上という超必で浮いた相手に時間差で当たる飛び道具をぶつけてKOとしただけですね。
場合によっては落下した相手に逆上の続きが死体コンボとして当たりますが、意外と面白くないので空振りするパターンを見せました。

2:25〜 神尾観鈴 : そら、行くよ!(5)(相撃ち)−C突撃・天

見ての通りの相撃ちコンボ。
そら、行くよ!は相手をロックする超必ながら、喰らい判定が残っています。
そこで常に画面端から発生する飛び道具を利用し、技の途中で相撃ちすることで、浮いた相手に自分で追撃できました。

2:36〜 KOで立ち往生

川澄舞のMAX版一閃は、この技で普通にKOするだけでバグります。
動画の通り、何故か相手が上空へと浮かび上がった末、落下してきては立ち往生となります。
相手キャラは誰でも良かったのですが、折角なので上空から地上へ飛んできても不自然ではなさそうな神奈備命をチョイス。
相手キャラが神奈備命なら、動画の最後に見せる神奈備命のコンボの前にこの映像は持って来たいよねと、このネタはここに配置しました。

2:36〜 神奈備命 : JC−2A×9−A連刃翔−C連刃翔(1)−6B〜D鷹爪刃(1)×3〜D鷹爪刃(2)〜紅蓮飛翔(1)

神奈備命の永久コンボになるかと思ったらならなかったネタ2点。
3段攻撃からなる連刃翔は、最終段だけを当てれば浮かせなおせます。
それなら最終段だけを当て続ければ……と目論んだものの、惜しいことにそれは無理そうでしたとさ。
また、鷹爪刃の空中ヒットだけでの永パも無理。
空中コンボ判定のある鷹爪刃は、普通は当てても相手が空中で復帰してしまい追撃できません。
ところが相手が気絶中なら別で、相手が空中復帰しないから何発でも鷹爪刃で拾いなおせます。
これは無限コンボだろうと意気込んだのですが……微妙に高度があがっていってしまうせいで無理そうでしたね。
適当なところで切り上げて、空中コンボ判定のある超必を当てて締めておきました。
途中6Bで左右を入れ替えているのは見た目が良いですね。

途中で何か違和感があるなと思ったら、コンボが続いているのに待機キャラが平然としているからでした。
気絶したキャラが殴られている場合、待機キャラはやられモーション中だと認識しない様子。

2:53〜 シーンチェンジから動画収録者&編集者名

まず最初に、シーンチェンジに利用した羽根のエフェクトはQOB2とは無関係の映像作品です。
この映像はくうわんこさんがニコニ・コモンズにて、インターネット全体に公表を許可した 『羽がぶわーって画面ワイプ(フルHD)』 です。
こちらの素材を利用させていただきました。

このシーンチェンジに至った筋道を順に説明すれば、発端はQOB2のエンディング画面でしょうか。
コンボムービーに使える素材は何か無いかとエンディングを再確認したところ、各ステージの映像 (全景ではない) が流れるではありませんか。
この映像を拡大して通常のステージと比較してみれば、映像が急に切り替わってもキャラやゲージが消えただけとしか見えない画質。
こりゃ良いやと、動画の最後は対戦画面からエンディングのこのステージ映像へと切り替えるアイディアが生まれました。
収録・編集の名前を出すにもうってつけの画面でしたし。
また、神奈ステージの場合はエンディングで流れるステージ映像がステージ右端というのも助かった要素。
ステージによってはさー、エンディングで流れる映像がステージ中央で、そうするとステージ中央で終わるコンボを組まなくちゃならないわけで。
そんな面倒な調整していられないよね……
そういう理由もあって、動画の最後は神奈のコンボで締めるって事も決まりました。
まぁ元々画面左端で収録済みだったこのコンボを、シーンチェンジのためにわざわざ画面右端で撮り直したりもしましたけど。
あぁちなみに、動画の最初のタイトルロゴが浮かぶ青空もこのエンディングから抜き出しました。

この時点では羽根エフェクトでシーンチェンジすることは決まってなくて。
普通にフェードインフェードアウトで良いのじゃないの……と思ってましたね。
そんな時にふと見直したのが、EFZの神奈のコンボ。
というかキャノンさんが2006年にコンボDVDでも頒布した【EFZ】Eternal Fighter ZERO ver4.02 コンボ集その5+解説
神奈のコンボとしても何か参考になるものはないだろうか……と期待してみてみれば、画面全体を羽根が舞う超必があるじゃあないですか。
吹キ荒ブ天ノ此花という技らしいです、これに倣ったわけですね。
そうと決まれば後は簡単 (で助かった) 。
ニコニ・コモンズの存在は把握していたので、検索してみれば 『羽がぶわーって画面ワイプ(フルHD)』 がすぐヒット。
やったぜ。

文字のフォントは固定ではなく、動画ごと雰囲気が合いそうなものを都度選んでいます。フィーリング。
今回は可愛い感じの硬すぎないフォントで行こう、ってこれを選びました。
どうして動画の収録者などを書き入れるのか?
それは俺にも分からない……

BGM

神奈備命のステージBGMかセイバーオルタのステージBGMかで迷ったよ。
でも神奈備命のネタが多くなることは途中で分かったから、BGMも神奈備命ステージのものを選択。
動画冒頭のカメラが上にパンする演出をやったのも、このBGMが一因だわ。
何かこう、空の上のようなイメージの音で始まるじゃないですか?
そのせい。

17.02.22   『生徒会役員共』 「#414」 感想

・萩村スズが兄妹という設定で津田タカトシに呼び掛けるシーンは、『生徒会役員共』 で2度目なわけですが。

萩村スズに妹属性はありやなしや

この違いを見よ!
左は演技指導の賜物……というだけでないのは明らかだ。
『生徒会役員共』 連載1年目から10年目までの積み重ねがよく現れたひとコマであるのだろう。

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 感想。
いや、もうこれを書いているのは既に次号の発売後なので、先週の感想なのですが。
この回 「#414」 は桜才映画部の映画撮影編にクランクイン。
扉絵は映画のあらすじ説明を兼ねてて、映画予告のポスターみたいな構図にもなってて楽しい感じ。
お得さ溢れる扉絵でしょ。

映画は 「伝統ある女子校が共学化されそのドタバタに巻き込まれる兄妹」 というストーリーだとか。
本当の妹である津田コトミの意見とか聞いてみたいところですが、今回は特にストーリーに関する話題は無し。
その代わり全面的に出てるのが、萩村スズ推しな展開だ!
平素は見られない感情をあまさず表情で表現したかのような萩村スズの百面相!
喜怒哀楽から焦りやら恐怖まで、もう色々なお顔を見れてもう大変。
氏家ト全先生の気合いの入れようがスゲェ。

そういえば、「#413」 では三葉ムツミがスタントマンを頼まれていた。
この回 「#414」 時点ではアクション要素がまるで見えないから、どういうスタントをするのかと妄想が膨らんだわけですよ。
津田タカトシのスタントでアクションしたりするのか? とかさー。
津田タカトシが今まで着てた制服を着て その匂いやら温もりで何かに目覚めかける三葉ムツミ、というのはどうだろう (何がだ)

開幕 【NG】 は満面の笑顔を見せる萩村スズがこの回最大の見所じゃないかと思う。
この記事最初に貼った画像です。
いやまぁ、この後の展開も色々必読級なので皆様には是非マガジンなりマガポケなりで読んでほしいわけですけど。

2本目 【はずかしい気持ち】 は天草シノの撮影シーン。
天草シノって今までに演劇とかをやった経験あったっけ……と思ったら、白雪王子様のお話で姫騎士シノを演じていた (単行本13巻 「#352」 ) 。
ネタ自体は、七条アリア×露出ネタという状況ながら羞恥心に言及してるのが何か興味深い。
七条アリアも "脱いだ姿を見られるのは恥ずかしい" って感覚ちゃんと持ってるんですね (ド失礼) 。
恥ずかしいからこそ良いのだ、という主義なのかも。

ブラ透けを気にするトッキー、という 【エキストラ魂】 も七条アリアにとっては胸ときめくシチュエーションなのかしら。
ていうか普段から姿勢悪いから普段から透けているという事態になりません?
あとで普段から思いっきり透けている可能性に気付いた瞬間のトッキーとか見てみたさすぎる。

CG編集技術もお持ちの轟ネネ、【加工職人】 というタイトルからは普段から変な方面の加工をしてそうな印象を受けてしまう。
一体どういう映像を編集してCGスキルを習得したのでしょうか!?
そして 【天才子役】 の萩村スズと轟ネネの2人きりの会話という状況が美味しすぎるよ。
個人的にはこの回で最大級に良いね。
もちろん萩村スズの全力演技や本心が漏れ出ているだろう笑顔とかも良いわけですが、2人だけの人目を意識しないだろう会話というのがさー。

ラストの 【スケジュール】 、妹役ではあるけれどお姉さん的な立場で張り切る萩村スズも見所よね。
妹にお姉さんのように引っ張られたいというフェチの人は大勝利であろう (そんなフェチがあるのかは知らないけど)。
というかこの回は萩村スズ成分が濃密すぎる。萩村スズづくしの回だった。

17.02.15   今週の 『生徒会役員共』 「#413」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、オーディション編。
前回からの続き物であり、津田タカトシたちが桜才映画部の撮る映画で主人公役とヒロイン役をやろうって状況ですよ。
氏家ト全先生もアニメ化の際には声優さんのオーディションなり選出過程なりに関わったのかなあ。
そんな訳で、『生徒会役員共』 「#413」 の感想。

開幕 【オー〇ション】 は、映画部監督になってた柳本ケンジによるあらすじ説明。
続き物のときって冒頭であらすじ説明をいつもやってくれるから初めて読む人にもやさしいなと感心する。
あと、柳本ケンジの名前が本編に登場するのってこれが初のような気がする。
名前の初出は単行本のおまけページだったし……どうだったろうか。
そして横島ナルコ先生のボケには笑ったw 「くっ」 って何だよ。
同じ選ぶ選出工程でも、オーディションとオークションでは一文字違いでえらい違いね。
ここで私も混ぜて的なこと言わないのが 教育者の立場な横島ナルコ先生と生徒な七条アリアの違いだと思う。

そんな訳で、ヒロイン役オーディションの始まり始まり。
【オーディションの始まり】 、柳本ケンジの座る姿勢の悪さは何なのだろ。
男性の身体で真ん中にある硬いモノ、すぐさま思い浮かぶモノ以外にもあったとは笑った。

3本目 【動けるヒロイン】 では三葉ムツミが登場だ。
「2番三葉ムツミ!! 運動神経に自信あります!!」 のセリフ、これよく考えると自己アピール凄いよね。
オーディションの番号がヒロイン役に申し込んだ順番だとしたら、生徒会でもないのに話を聞きつけて即申し込んだってことで行動力がスゲェ。
それに映画部の人からお題を出される前に 自分から特性をアピールしてるしさ。
やる気アピールは人一倍じゃないっすか。
津田タカトシへのラブ度がすごい、マジすぎる。

続く 【しくしく】 と 【ないた】 を見るに、オーディション参加者は結構多い様子。
五十嵐カエデはヒロイン役に選ばれても、主人公役が津田タカトシじゃなくなったら大変なことになりそうだが。
というか後で分かるけど、少なくとも13人はヒロイン役に立候補したらしい。
描かれていないけど、畑ランコやトッキーも立候補してたりするのかなあ。
そして七条アリアの鳴き声が 「んほぉ」 系であるらしいと判明。
フェチの人には嬉しい話……なのか?

最終ページでは萩村スズのオーディションが開始。
さすが睡眠学習や一度読んだ本をすぐ覚えられる萩村スズ、セリフ暗記はお手の物であった。
そんなわけでラストの 【ヒロインの条件】 では、ヒロイン役が萩村スズに決定。
何だこのほのぼのとしたオチは……
でも台本が今回の通りなら、津田タカトシから愛の告白を受けているような展開もあるわけで。
どうなるのかな……
あと 『生徒会役員共』 の続き物の話って大体2,3話で終わるのだけど、この映画編は何やら長くなりそうな予感。
もしかして、劇場版アニメの内容もこの映画編だったりするのだろうか。

今週の感想終了。
それから、先週の週刊少年マガジンに掲載されたバレンタインスペシャル4コマが マガポケでも公開されていた。
内容に合わせて、マガポケでは2/14の公開だったよ! 凝ってるねえ。
なお、自分のスマフォではイベントページの一部を開けないという現象が発生しましたが、
運営に問い合わせたところ解決しました。

17.02.10   QOB2のコンボムービーを公開したとさ

・2016年の冬コミで頒布された同人格闘ゲーム、QOB2こと 『THE QUEEN OF BATTLERS2』 のコンボ動画を公開しましたよ。
バージョンは1.03です。

YouTube版:[QOB2] THE QUEEN OF BATTLERS 2 (ver.1.03) combo movie
ニコニコ動画版:【QOB2】THE QUEEN OF BATTLERS 2 (ver.1.03) コンボムービー

動画を見るに大体が最後の一段で綺麗に即死となっていますが、これはそういう体力の相手を選んでいるから。
このゲームはキャラによって体力が310から580までと差が激しいため、コンボによって即死コンボとなる木偶を選びました。
なんとなくです。

コンボメモ的な解説は別ページに書きましたとさ → http://adaki.web.fc2.com/a-qob2.html
それはそうと、動画のコンボの説明です。
コンボレシピ中の 「〜」 は相手気絶中という意味で使っています。

0:00〜 神尾観鈴 : (そら、超突撃だよ/射出/相撃ち)−P投げ−そら、超突撃だよ(ヒット)

ヒット即ダウンの1ヒット技が多段ヒットして即死コンボとなりました。
投げ技中にロックが外れないよう調整されてる仕組みのおかげっぽいです。
ちなみに相手はこの後ずっと炎上エフェクトのまま無敵ですが、勝利すれば次ラウンドへ進むので問題なし。

0:11〜 川澄舞 : JC−2A×10−D嵐風〜JC−C−十六夜

一発気絶する基本コンボ。
QOB2はやたらと気絶しやすいゲームなので、適当に小技を刻んだら気絶になったとさ。
適当とは言っても10発も小技連打キャンセルが繋がるキャラは舞だけなので、それをここで見せておいた。

0:24〜 棗鈴 : JC−A×2−C猫ぱんち浪漫拳・Aフィニッシュ−(C猫ぱんち浪漫拳・)Aフィニッシュ×6−C〜JD−D−Bライジングキャット−Dライジングキャット

永久コンボその1。
空中コンボで永久コンボができないよう調整されているものの、例外的に永久コンボの出来る浮かせ技があったという話。
まぁやっておくしかないよね……
気絶後には対空技を持続当てして対空技での追撃を間に合わせた。
カプエス2みたいっすね。タイヤキー。
このゲームの空中コンボは、追撃に時間制限が設けられているタイプです。

0:37〜 時雨亜沙 : JC−2C−Bリベンジャー〜(ダウン回避)〜A×3−Cダンシングラッシュ−{(Aダッキング・)Bアッパー}×5−(Aダッキング・)Cストレート

永久コンボその2。
このアッパーも時間制限とか同じ浮かせ技だからNGとかそういうのから逸脱して浮かせ続けられる技だったとさ。
しかも小技から繋がる打撃投げから連続ヒットになるので大変だー。
まぁ、コンボ的には前半の気絶からの追撃がメイン。
技の演出として気絶する超必を喰らった相手は、通常時の気絶と同じく援護攻撃を呼べるのよ。
その援護攻撃を喰らって超必を中断してから自分で追撃するコンボパーツです。よくある。
ちなみに相手が最速で気絶回復をしても追撃は確定。
ヒット数が何故か途切れてしまう理由は未解明。

0:55〜 鵺 : JD−C−MAX版暗黒雷鳴拳−暗黒雷鳴拳

MAX版超必からノーマル版超必が入るだけ。
当初は動画をスタンダードコンボ+αと、マニアックコンボに分けることも考えたので収録しておいた。
収録したなら折角なので公開。
難易度やジャンプ攻撃から当てる機会があるかはともかく実戦的に見えなくもないが……
このゲームは3ゲージ保持してることがまずないので大道芸の部類だ。

1:03〜 霧島佳乃 : JC−2D−MAX版サンダーストーム−サンダーストーム

例によって3ゲージコンボ。
MAX版超必は当て方によって雷が遅れて当たり、位置によってはダッシュして超必で拾える。
このゲームは必殺技のコマンド受付時間が非常に長いため、コマンド入力後にダッシュしてボタン押して超必発動も容易い。
ただしノーマル版雷超必は当たり方がランダムっぽい?
フルヒットでギリギリ即死する相手を選んだら、全然フルヒットしなくて収録には随分と時間がかかったよ。

1:13〜 能美クドリャフカ : {ドーシチデスエージダ−〔垂直JD−B−A−B−A−2B〕}×3−ドーシチデスエージダ

永久コンボその3。
カエルになった相手は防御不能で回避行動も制限される。
変身解除直後にカエル化超必を再び当てれば即座にカエルになるので、見事にループした。
永パ成立は体力ゲージ点滅時に超必を撃ち放題のエクストラモードだけだが、アドバンストでもダメージはデカい。

1:33〜 芙蓉楓 : {A−C邪魔です}×20−A〜(C調理具砲/射出)〜(MAX発動)〜C調理具砲(ヒット)−C邪魔です×3−D−MAX版通り魔

永久コンボその4。
パロディ元である KOFは八神庵の屑風永久を意図的に再現したもの……ではなかったらしい。
ともあれ仕組みは同じで 無限コンボをピヨるまで決めた。
気絶後には、本家の屑風ではできない屑風から直に屑風の永久を漏らさず収録。
ちなみに屑風→歩き強攻撃→超必は、フレーム的にかなり厳しい。

1:55〜 棗鈴 : JD−2C−C猫ぱんち浪漫拳・Aフィニッシュ−Dキャットトゥース−Dライジングキャット〜(ドルジ大圧殺/射出)−P投げ−ドルジ大圧殺(ヒット)−Bライジングキャット

三角飛びを動作中に含む必殺技がコンボになるのは見た目的に良いのでは。
時間制限がなく全ての技で拾える空中やられは、落下後のバウンド中にもダウン回避不可能で喰らい判定があるから追撃として間に合った。
気絶後には、開幕と同じく投げ中に超必。
この超必、普通にはフルヒットが難しいのだけど、投げ技で相手がロックされている最中なら話は別。
3ヒットのフルヒットをさせて追撃の空中コンボで即死とした。

2:06〜 川澄舞 : JC−{D−(D朧風・朧風中断)}×2−D−B嵐風〜A陣風−一閃−C斬空

蛇キャンですよ。
蛇使いからの蛇だまし……というよりも朧と抜刀解除が元ネタっぽいですが、要は構えをキャンセルしての硬直短縮です。
これによって強攻撃からギリギリ強攻撃が間に合いましたとさ。
飛び道具からの突進超必は、何気にかなりの間合い限定コンボ。

2:15〜 セイバーオルタ : JD−D−236A−B−623A・2C〜236C−C−214C・214C・214C

目押し系のコンボ。
波動コマンドの必殺技からは弱攻撃や強攻撃が繋がるというだけ。
ちなみにこれを書いている2月17日現在、隠しキャラの必殺技名は未定だとか。

2:24〜 神奈備命 : 6B−JC−D鷹爪刃−A−A連刃翔−JD〜紅蓮飛翔〜JC−(避け・)避け攻撃−D天魔豪砕

目押しとかグラフィックバグとか。
中段特殊技からジャンプ攻撃が、飛翔脚みたいな技から地上技が目押しで繋がる様子を見せたかった。
また、神奈には左向きで出した避け攻撃のグラフィックがずれるというバグがある。

2:36〜 日焼けした桜 : JD−D−(421AC)−D−214D−J214D〜6A−JB−J236D−AA6BC

目押し系あれこれ。
阿修羅閃空は画面端を背負って出せば即座に中断されるので、強攻撃から強攻撃が繋がる。
竜巻からは空中竜巻が連続ヒットでカッコイイ。
空中竜巻は最大で3ヒットするが、位置を入れ替えたかったので2ヒットで止め。
6Aヒット後には強攻撃も繋がるほど有利。
空刃脚みたいな技のヒット後には僅かな有利フレームを得られて、密着の瞬獄殺なら安定して繋がる。

17.02.08   今週の 『生徒会役員共』 「#412」 感想

・お手元に今週号の週刊少年マガジンをご用意ください。
これを表紙から順番にめくるじゃないですか?
すると一番最初に載ってる漫画は、フルカラーの 『生徒会役員共』 なんですよ!
そうつまり、今週のマガジンでは 『生徒会役員共』 が巻頭カラーと言って間違いないですよね。
『生徒会役員共』 は表紙にも登場しているし。
勝ったな (何がだ) 。

そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 は、本編以外にバレンタインスペシャル4コマと複製原画プレゼントもあるでよ。
複製原画の内容は今週のフルカラー4コマで、応募には今週号に付いてくる応募券が必要だ。
申し込みたい方はぜひマガジン本誌を購入しておこう。
というか今現在、マガポケではバレンタインスペシャル4コマが公開されていないね。
今後に公開されるかも不明だし、まあ巻頭カラー記念ということでご祝儀に買ったりすれば良いじゃない。

余談。
『生徒会役員共』 の略称は、氏家ト全先生やマガジン編集部にとっては 「生徒会」 だそうなんですよ。
で、今週号の表紙を見てほしい。
「生徒会が!」 と正にその略称が書かれているわけですよ。
堂々と略称が載るのは良いですね、公式から略称を出してもらえるのはありがたいよ。

その他、「アニメ『生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!」 の新企画もあるらしい。
再放送も決定したそうで、再放送のスケジュールは2月24日 (金) に続報があるらしい。

さてさてここからは、ようやく漫画自体の感想です。
まずバレンタインスペシャル4コマの 【バレンタイン】 、テーマは友チョコです。
前回には津田タカトシたち男性陣にチョコを渡す様子が描かれたけれど、女子同士でも渡しあっているのね。
そんなウオミーのチョコからは白くてドロリとした液体が。
天草シノがおののいた理由は、前回の竿姉妹ネタを踏まえて津田タカトシのドロリとしたものかと思ったから説とかどうか。

そして本編自体は普通にモノクロ掲載。
今週号は普段通りの4ページのほかフルカラー4コマ1本が載っているという話だね。
そんな今回の 「#412」 は、来週の展開を予告しつつも特にイベントは無い日常回だ。

開幕 【宣言女子】 はトイレネタ。
2週続けて七条アリアのトイレネタで幕開けですよ。
天草シノも 「まだカフェインのこってる?」 とか前回のお話ひっぱってて、トイレ行きたがる七条アリアが頭に残ってた模様。
普段はボケ側の天草シノも、七条アリアに対してはツッコミ側になるよね。
七条アリアの下ネタは天草シノの許容範囲を超えることある重たさってことなのか。
この七条アリア、以前あったトイレ行く宣言する萩村スズや津田コトミが目覚めのきっかけになってるのかな……とか思った。

2本目 【お楽しみのあと】 では横島ナルコ先生と轟ネネの相乗効果でヤバイことに。
ロボット研究部の開発成果が横島ナルコ先生の元に行ってしまったらエロイことに、いや えらいことになっちゃいそう。
つーか、横島ナルコ先生が生徒会顧問とロボット研究部顧問を兼任しててもおかしくないかも。

やったぜ出島さん×七条アリアのネタが来た。
【食の安全】 、七条アリアが決して受け入れずオチのコマで下がっているのが良さだよね……!
後ずさりしながらも嫌な顔はしてないのが絶妙な温度調整。
一線を越えてほしいけど越えさせてくれなさそう、その焦らしっぷりが身を焦がすのだ。

俺も出島さんの新作スイーツ食べたい (ド直球) 。
4本目の 【いただけません】 、やっぱ天草シノたちは津田家以外にも皆の家によく足を運んでいるのだろうな。
まぁそれよりも、七条アリアのくそツッコミ笑った。大変ひどいw
あと出島さんよく見ると2コマ目と4コマ目で手の位置が違うじゃないですか。
これ相手のサイズを表現するための手の動きとかだったら面白いな……

5本目 【ウオミーの距離】 、『昔の小話』 って何の本だろ。
そこはともかく森さんが激しいスキンシップに抵抗があったらしいこと何か汲み取れる感じですね。
津田タカトシは魚見さんに抱きつかれても平常心保っているのかな……

ラストのネタは最近増えてきた8コマ漫画であり、次回予告的なネタ。
【桜才 THE MOVIE】 は、劇場版 『生徒会役員共』 の決定を受けて みたいな展開だ。
桜才映画部からの出演依頼で、津田タカトシたちが高校生映画コンテストに主人公役で参戦!
そういうわけで、次回はヒロイン役のオーディションをするらしい。
ヒロイン決定までで1話使うのか撮影開始まで話が進むのか?

それと、今度の映画はどういうジャンルなのかしら。
桜才映画部と言えば、ホラー映画を撮った実績がある (単行本10巻 「#245」 ) 。
恋愛映画とか想像してしまうヒキだけど、意外にアクションものとかで来るのかもしれない。
あと今気付いたけど、映画研究会が映画部に昇格している
「#245」 時点では映画研究会だったのよ。
人数増えて部になって出展できる規模も大きくなったのか……見えないところで脇役の人達も成長しているようだ。

17.02.01   『生徒会役員共』 「#411」 感想

・これを書いているのは2月8日なので一週間遅れなんですよ。良くないね。

そういうわけで、先週の 『生徒会役員共』 「#411」 感想。
この回は、一足早くバレンタインデーのお話。

開幕 【そわそわそわ】 は、七条アリアが催すお話。
催し物ではありません、トイレです。
バレンタインデーの話題で即座にカフェインが出てくるってのは、下ネタと離れたところで何か意外な気がした。

萩村スズが津田タカトシへとあげるチョコには 「義理!!」 とのカード付きですよ。
長い付き合いでも (とは言っても作中では2年間も経ってないわけだけど) それでも一線を超えないのなー。
天草シノと七条アリアが渡したチョコには義理って書いてあったのだろうか。

というか 【3種の味】 、津田タカトシへの気遣いが凄すぎる。
「飽きさせないよう味はそれぞれ違うぞ」 とのセリフの通り、
天草シノは定番の甘いチョコ、萩村スズはほろ苦ビター、七条アリアは甘ずっぱいらしい口紅型のチョコだとか。
3人が互いに出し抜こうともしないし津田タカトシへの気配りも忘れないし、とてつもない仲の良さだわ。
いや、仲が良いというか、人間が出来すぎているというか、人格者だというか。

まあそんな七条アリアのチョコを見て、これ間接キスじゃないっすか、という感想になるのが俺ですね。
【ラブコメの箱】 で中里チリからポッキーらしいお菓子貰った柳本ケンジのセリフあるじゃないですか。
これが 「食べかけだからうれしい!!」 だったらどうしようかと思ったしさー。
そしてこのオチ、思わぬところで三葉ムツミの清潔感がこぼれでてて、喜ぶ人もいそうだ。
毎日足を洗っているという事実や、足の臭いの話題に汗が出てしまうリアクション、どちらも味わい深くないですか?

そんなきちんとした生徒たちに対してきちんとしてない教師もいたよ。
【デコ ティーチャー】 では横島ナルコ先生がトッピング尺八というかトッピングフェラの経験者だと明らかに。
普通の調理ではトッピングする機会は無いのかどうか。
オチのバナナを咥える女性、一瞬小山先生かと見間違えてビックリした。

ウオミーから津田タカトシへのチョコの受け渡し方ですが、割と淡々としたものでした。
ただし淡々としているが大胆なやり口で。
【身近な関係】 、オチの姉妹ぐるみの付き合いは天草シノだからの発想なのか、それとも会長同士通じあう発想なのか?
ウオミーが竿姉妹を念頭に置いて発言したのかどうかは、きっとウオミーと天草シノの2人だけにしか分からないのだろう。
ロマンティックな関係性だ……

ラストの 【第3者の目】 はバレンタインデーらしいネタ。
それながら津田兄妹の関係や天草シノと津田コトミの仲の良さが描かれてて良いよね……
素直に喜んでみせる津田コトミの仕草とか仲良し兄妹の手本かよって感じだ。

感想終了。
ちなみに、冒頭にも書いたようにこの感想は次号のマガジンが発売されてから書いてるわけですが。
2月8日 (水) 発売の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 がフルカラー掲載!
バレンタインをテーマにした特別編だそうで、複製原画のプレゼントもありとのこと。
『生徒会役員共』 がこういう特別企画に参加するのは滅多に無いから、本当に嬉しいよ!
氏家ト全先生ががんばってくださった。

17.01.25   今週の 『生徒会役員共』 「#410」 感想

・連載開始10年目にして、天草シノの自室がフィーチャーされる話がついに来た!
今までは自室にいる天草シノの背景として僅かばかり描かれるだけだったからね。
一体どういうお部屋になっているのか?
まあ氏家ト全先生の漫画であるから、あまり現実離れした部屋にならないことは予想通りでしたけど。

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 「#410」 感想。
開幕 【シャットアウト】 は天草家訪問のきっかけとなるお話。
この時点でもう天草シノの両親が下ネタ側の人達であるともう明かされた。
っていうか、萩村スズや七条アリアのセリフからするに、萩村家や七条家にも天草シノたちよく集まってるみたいね。
いつも通り津田家で集まれるのでは など思ったけど、作中に描かれてないとこでは津田家以外も頻繁に訪れているのだと読める。

萩村家や七条家に何度も訪れているらしい津田タカトシたちでも、天草家を訪れるのは初めてということで。
【シノの部屋】 は、ついに天草シノの自室が大公開。
8コマ漫画で描かれる力の入れようだー。
こういう感想はどうかとも思ったけれど、割と無難ですね……
ぬいぐるみは後で1ネタあるものの、他の誰かの部屋だと紹介されても気付かなさそうなシンプルさ。
部屋の簡素さは、氏家ト全先生のこだわり (もしくはこだわりのなさ?) なのだろう。
アニメ版 『生徒会役員共』 の誕生日プレゼントで貰った 緊縛クマのぬいぐるみも見当たらない。
柔道部部員はアニメから逆輸入されたけど、緊縛クマはそうならなかったみたいね。
他のぬいぐるみは置いてあるし誕生日プレゼントだし、緊縛クマだけ隠したって事もないだろうし。

そして氏家ト全先生の漫画らしく、登場人物の両親の姿は大体描かれない。
まぁ 「会長のご両親って普段は家で仕事してるんですよね」 と 【大人の気分】 で語られたけど。
自宅兼店舗という建物ではなく、普通の一戸建て住宅である。
両親の職業は文筆業とかなのかなあ……漫画家という可能性もあるか。
それにしてもアパートとかに住んでる登場人物って今のところ見当たらないね。
小山先生とかは家が内装しか描かれてないから不明だけど。

天草シノの部屋にあるグッズで、今回唯一下ネタ的なものだったのがぬいぐるみ。
アヘ顔をした動物、「アヘマルシリーズ (アヘマル → アヘ顔アニマル ) 」 のぬいぐるみである。
でも、気になることがひとつ。
完全に下ネタ混じりのアイテムだろうに、萩村スズも津田タカトシもツッコミを入れてない!
七条アリアに至っては、「かわいいの」 という評価だぞ!?
えっ、これってもしかして、『生徒会役員共』 の作中では普通に可愛らしいという価値観で流通しているの……?
まぁ2016年には、海外でインスタグラムにアヘ顔した自撮りを投稿する人が増えた、ってネットニュースもありましたし。
アヘ顔は下ネタと無関係な変顔の一種だという価値観が広まっているのかも……?

アヘマルはさておき、"可愛いぬいぐるみを集めている自分" というのは天草シノにとって隠したい自己イメージなのか。
天草シノって、大人のお姉さんになりたい的な目標を持ってそうに思えることたまにあるよね。
そして自立心アピールな発言もあったのに、【1人の夜】 ではさみしさがあらわな感じに。
まだまだ子供であるって話よね。
つーかそう考えると、普段よく津田コトミと2人暮らししている津田タカトシって立派だなってあらためて思う。

ラストの 【シャワー音】 では天草シノの母親が帰宅。
残念ながら姿は見えず、セリフも無い。
連れ込んだ男子のいるというお風呂場からシャワー音が聞こえれば、下ネタ的な人ならそういう発想になるよなあ。
それはそうと、最終ページの柱がすごい。
「姿は見えず、声は聞こえなくとも、シノの母とタカトシの初対面は大きな一歩であります!」って。
担当編集者の方は津田タカトシ×天草シノ派なのかしらとか思った。

17.01.18   今週の 『生徒会役員共』 「#409」 感想

・今週号の週刊少年マガジンは、目次ページにある氏家ト全先生のコメントも必見だな、と思ったり。
それはともかく、今週の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#409」 は、日常的4コマ回ですよ。

開幕 【興味のむこう】 から、桜才モブ女子生徒が顔まできっちり (デフォルメではなく) 描かれてて華やかね。
2人組の女子生徒たちは萌え袖ですよ! よろしいのでは。
それと、モブ生徒までもうスマートフォンを普通なことに時代の移り変わりを感じた。
氏家ト全先生の漫画ではある時期まで登場人物全員かたくなにガラケーだったのになあ。
そしてオチは無関心エロネタ。
そういう行為の最中までスマフォいじる人がいるそうですが、無関心エロ好きな人にとっては喜ばしい事態なのだろうか。

2本目 【クリーン精神】 は、小山先生が机に落ちたウィンナーを口に運ぶお話。
見た感じ、小山先生は手作り弁当持ってきてるっぽいですね。
そういえば桜才学園の学食で横島ナルコ先生たちが食事してるシーンって見たことないような気がする。
ちなみに、手洗いの感染症予防効果はガチらしい。
信憑性の高いものから低いものまで 数ある予防方法の中でも、手洗いはとても有効な方法なのだとか。
厚生労働省が公開の 「手洗いの時間・回数による効果」 のPDFとか読むに、水で手を洗うだけで随分ウイルス減るのだな……
すると洗う前の手で触りまくった机に落ちたモノとか、細菌だらけなのも納得だわ。

3本目 【ブレザー+ブラウス+スカート】 は、七条アリアの下着無着用ネタ。
下着を着けてないだけで、こうも下ネタが生み出せるとは。
というかリボンや靴下は脱げるアイテムとしてカウントされないらしい。
七条アリアは 全裸には靴下やリボンだけ派ということなのでは!? 大勝利だな。

今回は登場人物が多いためか にぎやかな感じですね。
【照れかくし(厨二版)】 は肝心の厨二病ネタより桜才柔道部の活躍が印象深いっすよ。
割と強キャラっつー印象強い三葉ムツミであっても格上の相手っているのだな……世界は広い。
目標成し遂げて嬉しくて泣く三葉ムツミ、ってシチュエーションは素直に良いなあ。胸を打つ。
そんな状況下でもトッキーは普段通りにクールなお顔ですよ。
トッキーは感動して泣いたりビックリしすぎて涙出ちゃったりすることあるのかなああ。

五十嵐カエデのセリフが大注目な 【猫気分】 、かわいさ全面に押し出してきておる。
もうこの下3コマ、可愛らしさのみで構成されているような展開だ! それ以外の物は含まれていない。
個人的には4コマ目の天草シノの表情がとても好き。
この "いつくしむ" っていうか "しょうがないにゃあ" って思ってそうっていうか。
天草シノがたまに見せるこの表情、大変良い……

ラストの 【ひや水】 の壁ストレッチ、「#407」 で萩村スズから教わっていた運動方法じゃないの。
三日坊主なタイプって印象のあった津田コトミが教わった運動方法をきちんと実践している。
柔道部マネージャーにもなるし、初登場の頃からするとえらい進歩だ。
この体勢から天草シノに教わった壁まんぐりにも発展するのかもしれない。

今週の感想終了。
そして冒頭で書いた通り、今週は氏家ト全先生のコメントも必見だ。
以下に書くと、こうだった。

特典の小冊子は単行本に収録されないのでぜひ映画館へ!!(宣伝)

氏家ト全先生が!!付きで販促コメントを!?
これにはビビった。
氏家ト全先生といえば目次コメントは淡白で、!とか付けること滅多に無いのに。
自身の単行本が発売したときでも よろしくお願いしますと言葉少なにコメントするだけなのに。
それがどうだ?
劇場版化に興味が無い人でも小冊子が付くからぜひ映画館に足を運んでくださいと言わんばかり。
こんな特典を売りとした宣伝コメントを書かれるとは……
今年の氏家ト全先生は一味違うようだ。

一応、「特典の小冊子」 についても説明するぞ。
劇場版アニメの 『生徒会役員共』 は、公開開始から4週にわたって毎週違う氏家ト全先生の描き下ろし特典が用意されている。
この情報は、劇場版公式サイトの一番下にひっそり書かれている
氏家ト全先生が言っている小冊子とは、この特典のことだろう。
なお、特典が小冊子 (本) である事は、特典付き前売り券の特典第1弾 「描き下ろしイラスト複製ミニ色紙」 に書かれたセリフから読み取れる。

あぁそれにしても、先日の感想で酷いことを書いてしまったな、大失態だ。
『生徒会役員共』 15巻がいつもより発売ペースが1ヶ月遅い件 (14巻から9ヶ月空く件) の話。
遅くなる理由なんて、劇場版アニメや10周年記念に関する執筆作業があるからに決まっているだろうに。
連載10周年記念で氏家ト全先生が1ヶ月間お休みを取ったりするわけないでしょ。
もしも関係者が目にしたら大激怒ものの推測であろう。

17.01.17   アダキの葉のWebサイトが開設記念日を迎えたってさ

・アダキの葉とかいうWebサイトが開設してからXX年を迎えましたとさ。
一体何年前からあるサイトだというのか、その年月に見合うだけのコンテンツを兼ね備えているのか?
それは私にも分かりかねますね。

たしか開設記念日にはこの一年のコンボの事とか振り返っていたような……?
そういう気がしていましたが、確認したら全然そんな事は無かったよ。
まぁ過去は過去として今年はコンボを振り返れば、去年は覚悟のススメ コンボムービーを投稿しただけだったのか。
マジかー、少ないな。
まぁ完成まで至らなかったところでは、ブシドーブレード弐の調査もしたのですが。
色々あって中断となってしまった次第。
去年はパズドラに費やした時間が多すぎたね……

サイトには書いていなかったものの、年末年始にはストリートファイターEX3で少し調べごとをしたりとかしました。
その他のゲームも少し。
Twitterに投稿した程度だったので、ここのそのツイートを貼り付けておくか。

#好きな格ゲーのバグ pic.twitter.com/QRGPJIkOmC

— adakino (@adakino) 2016年12月19日

「ドラマティックバトルってさ、2対1で殴れるから簡単に永パができるんでしょ?w」 pic.twitter.com/NYKoVNXf1t

— adakino (@adakino) 2016年12月29日

ぐるぐる回る pic.twitter.com/h7v63tfAo1

— adakino (@adakino) 2017年1月1日

pic.twitter.com/HdDPi8yUOo

— adakino (@adakino) 2017年1月1日

ドラマティックバトルでロック技を同時に当てたらどうなるの? pic.twitter.com/8jPnz33yiS

— adakino (@adakino) 2017年1月3日

ドラマティックバトルでロック技を同時に当てたらどうなるの? その2 pic.twitter.com/fdVFbQFFTz

— adakino (@adakino) 2017年1月3日

ラモンのダッシュキャンセル永久が話題でしたが、負けるな魔剣道2は共通システムでダッシュキャンセル可能なことをお伝えしたく。 pic.twitter.com/tLK7qMtJsZ

— adakino (@adakino) 2017年1月11日

上記ツイート群の中に、1件だけRT数が多いのがあるわけですが。
やっぱ長年コンボをやっていても、世の人たちはどういう動画が好きなのかは全然分からないね。
他の動画と何かそんなに違うのかね?
いつか分かる日が来たら良いですね。

最近は2016年の冬コミで買った同人格ゲーにてコンボを探したりしています。
そんな感じ。

17.01.11   今週の 『生徒会役員共』 「#408」 感想とその他お知らせ

2017年は 『生徒会役員共』 連載10周年イヤー!
既に報じられたとおり劇場版アニメの公開があるし、その他にも10周年記念企画もあるだろう。
期待したいのは、週刊少年マガジンでの10周年お祝い企画!
他の漫画が10周年を迎えた際には、マガジンでの連載作家さんがその漫画の登場キャラを描いたりされてた。
『生徒会役員共』 でも、連載10周年となる5月頃にそういう特別企画が掲載されないかなあ?
今から楽しみだ。

そんな訳で、新年最初の 『生徒会役員共』 「#408」 感想。
話数カウントは2017年になっても1話ずれたままだな……
単行本と見比べると分かるけど、マガジンに載ってる話数は1話少なくなっちゃってるのだよね。
どうして直されないのだろう。

開幕 【取材の相方】 の通り、今回は畑ランコ×津田タカトシなエピソード。
年明け早々から変化球って感じがある。
4コマ目で辿り着いたお店の紹介からしても、攻めてきてる感じだ。

続く 【男女限定】 、畑ランコによるカップル限定な商品サービスのご説明。
実際 「カップル限定」 で検索すると、旅行ツアーやら謎解きゲームやら色々見付かるぞ。
限定スイーツの写真を撮りたかった割りに今まで撮れなかったってことは、桜才学園新聞部は全員女子なのかねえ。
もちろん、「偶然を装って津田タカトシと入店できる機会をうかがっていた」 という読み方も自由だ。

次の 【のんで】 、同じ店に桜才バカップルのヨシくんナオちゃんいるじゃん!
かつて五十嵐カエデは津田タカトシと手を繋ぎっぱなしにした回で、周囲から白い目で見られやしないかと心配してた。
でも畑ランコは周囲に知った顔がいても平然としているぜ。
津田タカトシとカップルに見られても焦ったりはしない様子。
横島ナルコ先生みたいに既成事実狙いという可能性よりかは、そう簡単には焦らない普段通りの強キャラらしい振る舞いだろう。
でも4コマ目の行為はカップルでもやらないやつだ。
体液交換 (ひどい表現) くらい別に問題ないというやつなのか、津田タカトシなら乗らないだろうと考えているからなのか。

天草シノと七条アリアが 「 (私達は) カップルです」 と赤の他人に宣言するサービスシーンが来た (サービスシーンか???)
天草シノ×七条アリア派の皆の衆は大勝利であろう。
そんなわけで 【入店条件】 、カップルめいた振る舞いをしてる畑ランコと津田タカトシが、天草シノたちに目撃されてしまったとさ。
天草シノと津田タカトシが姉弟のフリしてるのを畑ランコに目撃されたこともあったが (単行本1巻 「#15」 ) 、その逆パターンと言えそう。
てっきりこの後、修羅場展開になるかとも思ったが、別にそんなことは無かったぜ。

カップル限定映画館やカップル限定足湯は、カップル限定試写会や座席とか特典付き宿泊プランとかならあるっぽい。
【涙の理由】 と 【ゆったりタイム】 、最後までヨシくんナオちゃんと一緒なの、グループデートみたいね。
いや結局ヨシくんらに今回セリフは無かったわけですが、この話の後 ヨシくんらが津田タカトシを見る目変えてたら面白いな。
そして畑ランコのわざとらしい照れ顔!
わざとらしいっつーか、わざと作ったいかにも過ぎる照れ顔である。
畑ランコが落ち込んだり驚いたりしたシーンは今まであったけど、素で照れた表情は今まで描かれていないのよね。
いつか畑ランコが照れ顔をお披露目するエピソードとか来るのだろうか……気になるところだ。

ラストの 【はぜた】 では、畑ランコと津田タカトシの行動が取材だったと 天草シノたちがきちんと把握。
これで来週もしかして修羅場展開が、とか不安がる必要は無くなったってことである。安心だ。
それと七条アリアの "肉ののべ棒" 発言自体よりも、それを天草シノにわざわざ伝えているところが良いよねえ。
七条アリア的には下ネタを聞いて欲しかっただけなのか?
畑ランコといたから津田タカトシの肉の延べ棒がそうなったと曲解させたいのか的な妄想もできるしさ (できるか?) 。

今週の感想終了。
そして 『生徒会役員共』 関連のお知らせを2つほど。

まず1つ目は、劇場版アニメの特典付き前売り券第2弾の内容が発表されたよ!
今週のマガジンや劇場版サイトを読んでの通り、ティザーイラストを使用した史上最大級のB2判スクールカレンダーだとか。
3月11日 (土) から発売予定とのこと。
第1弾のようにランダム性は無いっぽいので安心だ。

そしてお知らせ2つ目は、先週と今週のマガジンで開催されている新春BIGプレゼント関連!
プレゼントの1つに氏家ト全先生描きおろしのカラー複製原画があるわけですが、そのラフ画が週刊少年マガジン公式Twitterで公開された。

そろそろ帰ろうと思ってたらもう一枚きました!#生徒会役員共 のプレゼント用ラフ!

「2号連続&総計5450人に当たる! 新春BIGプレゼント! 」→詳しくは発売中の本誌をチェック!#新春BIGプレゼント #マガジン #氏家ト全

明日も出すのでよろしくヾ( ´ー`)ノ~ pic.twitter.com/fzFKSkzvy5

— 週刊少年マガジン公式 (@shonenmagazine1) 2017年1月13日

完成イラストもTwitterで公開してほしいよ!

17.01.08   週刊少年マガジンの体調不良などによる休載を約8年分調べてみた

・新年早々、健康に関する話題です。

私事ながら2016年の秋には体調を崩しまして。
ただの風邪ではあったものの、40度を超える熱を出し、数日間寝込むこととなりました。

そこでふと思ったのですが、漫画雑誌では体調不良による休載がどれくらいあるのだろう?

休載のお知らせは、漫画雑誌の巻末の目次ページで告知されるものです。
そこでたまたま約8年間毎週スキャンして残してあった週刊少年マガジンの目次ページから、健康上の理由による休載を数えてみた。

■集計ルール
・基準とするのは、週刊少年マガジンの目次ページ。
・健康上の理由 (作者急病のため、作者体調不良のため、作者病気療養のため、等)による休載を抜き出した。
・2016年末の 『七つの大罪』 は、作者入院中だが事前に描き溜めていた番外編が掲載されている。休載はしていない。
・以下の号は目次ページを残しておらず確認できなかった。
(2009年27号、2010年52号、2011年19号/31号、2012年7号/19号/47号、2013年/32号/51号、2014年20号/35号/46号、2015年11号/38号/47号、2016年6号/24号/32号/42号)

■休載一覧

○2008年
・42号:エア・ギア
・43号:エア・ギア
・44号:エア・ギア
・46号:ツバサ
・52号:ツバサ

○2009年
・17号:ツバサ
・21/22合併号:ゼロセン
・25号:ゼロセン
・36号:ゼロセン
・37号:ゼロセン
・44号:エア・ギア
・45号:エア・ギア
・46号:エア・ギア
・49号:だぶるじぇい、あひるの空

○2010年
・08号:エア・ギア
・09号:エア・ギア、ゼロセン
・10号:エア・ギア、ゼロセン
・11号:新約「巨人の星」花形
・13号:GTO SHONAN 14DAYS
・14号:GTO SHONAN 14DAYS
・19号:エア・ギア
・25号:エア・ギア
・28号:鬼若と牛若 Edge of the World
・29号:鬼若と牛若 Edge of the World
・30号:鬼若と牛若 Edge of the World
・31号:鬼若と牛若 Edge of the World
・32号:鬼若と牛若 Edge of the World
※ 『鬼若と牛若 Edge of the World』 は、その後2017年4/5合併号まで一度も掲載されていない
・49号:だぶるじぇい

○2011年
・21号:エデンの檻
・44号:さよなら絶望先生
・48号:あひるの空

○2012年
・13号:エア・ギア
・15号:ばくだん!〜幕末男子〜
・16号:ばくだん!〜幕末男子〜
・26号:あひるの空
・27号:あひるの空

○2013年
・13号:あひるの空
・19号:あひるの空
・40号:あひるの空
・41号:あひるの空
・42号:あひるの空
・43号:あひるの空
・44号:あひるの空
・45号:あひるの空
※ 『あひるの空』 は、2013年46号〜2014年14号まで休載のお知らせなく休載

○2014年
・27号:神さまの言うとおり弐
・28号:神さまの言うとおり弐
・29号:神さまの言うとおり弐
・30号:神さまの言うとおり弐

○2015年
・10号:七つの大罪
・19号:あひるの空

○2016年
・14号:あひるの空
・47号:あひるの空

○2017年
・02/03合併号:星野、目をつぶって。

■感想や備考
・忌引き休暇 (忌引き休載) もある模様。
・病名は、掲載されている場合もあったが割愛。
・症状が軽い場合は 「作者体調不良のため」 、入院する場合などは 「作者急病のため」 と使い分けているようだ。
・定期的な休載 (3,4週掲載して1週休載するなどの掲載スタイル) と体調不良が重なった場合もあると思われる。
・主に 『生徒会役員共』 が休載した号の目次ページは、残していないため確認できなかった。
なお、『生徒会役員共』 が健康上の理由で休載したことは無かったと記憶している。

17.01.01   マガジン連載作家さんからの描きおろし年賀状がマガポケで公開

・新年あけましてマガジンポケットの話です。

2017年1月1日は祝日であり日曜日。
週刊少年マガジンは当然ながら発売されないわけですが。
世の中変わったものですね、マガジン公式アプリ:マガジンポケットは大晦日にもお正月にも更新だ。

そんな訳で、マガジンポケットことマガポケでは、連載作家さん描きおろしの 「年賀状ギャラリー2017」 が公開された。
氏家ト全先生による 『生徒会役員共』 の年賀状イラストもあるぞ!
今年は恒例の 「あけ おめこ とよろ」 が無いから他人に見られても安心だ (?) 。

ちなみに年賀状イラストは、2016年のマガジンで掲載された年賀状応募者全員サービスのイラストと同じもの。
年賀状応募者全員サービスに申し込み忘れても、マガポケにてイラストだけは確認できるという仕組みです。
心遣いがありがたい。

また、これは既に終了済みのコンテンツですが、念のためメモ。
大晦日から元日にかけて、マガポケでは 「絶対に笑ってはいけないマガジン24時」 が公開された。
内容は、過去の連載の傑作選。
『生徒会役員共』 はラブコメジャンルとして 「#363」 の1話が無料公開された。
その際の紹介文は以下の通り。

副会長・津田タカトシと、天然女子だ
らけの生徒会メンバーによる、ほんの
り(?)下ネタ学園4コマや。紹介す
る1話は…そうやな…いつもよりほん
のりで、ちょい強烈やな。

サムネイルとして、「#363」 の 「私も再利用してるよ」 のコマが使用されていた。

もどる

inserted by FC2 system