2002 08前 08月 09月 10月 11月 12月
2003 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2004 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2005 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2006 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2007 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2008 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2009 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2010 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 もどる

17.02.15   今週の 『生徒会役員共』 「#413」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、オーディション編。
前回からの続き物であり、津田タカトシたちが桜才映画部の撮る映画で主人公役とヒロイン役をやろうって状況ですよ。
氏家ト全先生もアニメ化の際には声優さんのオーディションなり選出過程なりに関わったのかなあ。
そんな訳で、『生徒会役員共』 「#413」 の感想。

開幕 【オー〇ション】 は、映画部監督になってた柳本ケンジによるあらすじ説明。
続き物のときって冒頭であらすじ説明をいつもやってくれるから初めて読む人にもやさしいなと感心する。
あと、柳本ケンジの名前が本編に登場するのってこれが初のような気がする。
名前の初出は単行本のおまけページだったし……どうだったろうか。
そして横島ナルコ先生のボケには笑ったw 「くっ」 って何だよ。
同じ選ぶ選出工程でも、オーディションとオークションでは一文字違いでえらい違いね。
ここで私も混ぜて的なこと言わないのが 教育者の立場な横島ナルコ先生と生徒な七条アリアの違いだと思う。

そんな訳で、ヒロイン役オーディションの始まり始まり。
【オーディションの始まり】 、柳本ケンジの座る姿勢の悪さは何なのだろ。
男性の身体で真ん中にある硬いモノ、すぐさま思い浮かぶモノ以外にもあったとは笑った。

3本目 【動けるヒロイン】 では三葉ムツミが登場だ。
「2番三葉ムツミ!! 運動神経に自信あります!!」 のセリフ、これよく考えると自己アピール凄いよね。
オーディションの番号がヒロイン役に申し込んだ順番だとしたら、生徒会でもないのに話を聞きつけて即申し込んだってことで行動力がスゲェ。
それに映画部の人からお題を出される前に 自分から特性をアピールしてるしさ。
やる気アピールは人一倍じゃないっすか。
津田タカトシへのラブ度がすごい、マジすぎる。

続く 【しくしく】 と 【ないた】 を見るに、オーディション参加者は結構多い様子。
五十嵐カエデはヒロイン役に選ばれても、主人公役が津田タカトシじゃなくなったら大変なことになりそうだが。
というか後で分かるけど、少なくとも13人はヒロイン役に立候補したらしい。
描かれていないけど、畑ランコやトッキーも立候補してたりするのかなあ。
そして七条アリアの鳴き声が 「んほぉ」 系であるらしいと判明。
フェチの人には嬉しい話……なのか?

最終ページでは萩村スズのオーディションが開始。
さすが睡眠学習や一度読んだ本をすぐ覚えられる萩村スズ、セリフ暗記はお手の物であった。
そんなわけでラストの 【ヒロインの条件】 では、ヒロイン役が萩村スズに決定。
何だこのほのぼのとしたオチは……
でも台本が今回の通りなら、津田タカトシから愛の告白を受けているような展開もあるわけで。
どうなるのかな……
あと 『生徒会役員共』 の続き物の話って大体2,3話で終わるのだけど、この映画編は何やら長くなりそうな予感。
もしかして、劇場版アニメの内容もこの映画編だったりするのだろうか。

今週の感想終了。
それから、先週の週刊少年マガジンに掲載されたバレンタインスペシャル4コマが マガポケでも公開されていた。
内容に合わせて、マガポケでは2/14の公開だったよ! 凝ってるねえ。
なお、自分のスマフォではイベントページの一部を開けないという現象が発生しましたが、
運営に問い合わせたところ解決しました。

17.02.10   QOB2のコンボムービーを公開したとさ

・2016年の冬コミで頒布された同人格闘ゲーム、QOB2こと 『THE QUEEN OF BATTLERS2』 のコンボ動画を公開しましたよ。
バージョンは1.03です。

YouTube版:[QOB2] THE QUEEN OF BATTLERS 2 (ver.1.03) combo movie
ニコニコ動画版:【QOB2】THE QUEEN OF BATTLERS 2 (ver.1.03) コンボムービー

動画を見るに大体が最後の一段で綺麗に即死となっていますが、これはそういう体力の相手を選んでいるから。
このゲームはキャラによって体力が310から580までと差が激しいため、コンボによって即死コンボとなる木偶を選びました。
なんとなくです。

コンボメモ的な解説は別ページに書きましたとさ → http://adaki.web.fc2.com/a-qob2.html
それはそうと、動画のコンボの説明です。
コンボレシピ中の 「〜」 は相手気絶中という意味で使っています。

0:00〜 神尾観鈴 : (そら、超突撃だよ/射出/相撃ち)−P投げ−そら、超突撃だよ(ヒット)

ヒット即ダウンの1ヒット技が多段ヒットして即死コンボとなりました。
投げ技中にロックが外れないよう調整されてる仕組みのおかげっぽいです。
ちなみに相手はこの後ずっと炎上エフェクトのまま無敵ですが、勝利すれば次ラウンドへ進むので問題なし。

0:11〜 川澄舞 : JC−2A×10−D嵐風〜JC−C−十六夜

一発気絶する基本コンボ。
QOB2はやたらと気絶しやすいゲームなので、適当に小技を刻んだら気絶になったとさ。
適当とは言っても10発も小技連打キャンセルが繋がるキャラは舞だけなので、それをここで見せておいた。

0:24〜 棗鈴 : JC−A×2−C猫ぱんち浪漫拳・Aフィニッシュ−(C猫ぱんち浪漫拳・)Aフィニッシュ×6−C〜JD−D−Bライジングキャット−Dライジングキャット

永久コンボその1。
空中コンボで永久コンボができないよう調整されているものの、例外的に永久コンボの出来る浮かせ技があったという話。
まぁやっておくしかないよね……
気絶後には対空技を持続当てして対空技での追撃を間に合わせた。
カプエス2みたいっすね。タイヤキー。
このゲームの空中コンボは、追撃に時間制限が設けられているタイプです。

0:37〜 時雨亜沙 : JC−2C−Bリベンジャー〜(ダウン回避)〜A×3−Cダンシングラッシュ−{(Aダッキング・)Bアッパー}×5−(Aダッキング・)Cストレート

永久コンボその2。
このアッパーも時間制限とか同じ浮かせ技だからNGとかそういうのから逸脱して浮かせ続けられる技だったとさ。
しかも小技から繋がる打撃投げから連続ヒットになるので大変だー。
まぁ、コンボ的には前半の気絶からの追撃がメイン。
技の演出として気絶する超必を喰らった相手は、通常時の気絶と同じく援護攻撃を呼べるのよ。
その援護攻撃を喰らって超必を中断してから自分で追撃するコンボパーツです。よくある。
ちなみに相手が最速で気絶回復をしても追撃は確定。
ヒット数が何故か途切れてしまう理由は未解明。

0:55〜 鵺 : JD−C−MAX版暗黒雷鳴拳−暗黒雷鳴拳

MAX版超必からノーマル版超必が入るだけ。
当初は動画をスタンダードコンボ+αと、マニアックコンボに分けることも考えたので収録しておいた。
収録したなら折角なので公開。
難易度やジャンプ攻撃から当てる機会があるかはともかく実戦的に見えなくもないが……
このゲームは3ゲージ保持してることがまずないので大道芸の部類だ。

1:03〜 霧島佳乃 : JC−2D−MAX版サンダーストーム−サンダーストーム

例によって3ゲージコンボ。
MAX版超必は当て方によって雷が遅れて当たり、位置によってはダッシュして超必で拾える。
このゲームは必殺技のコマンド受付時間が非常に長いため、コマンド入力後にダッシュしてボタン押して超必発動も容易い。
ただしノーマル版雷超必は当たり方がランダムっぽい?
フルヒットでギリギリ即死する相手を選んだら、全然フルヒットしなくて収録には随分と時間がかかったよ。

1:13〜 能美クドリャフカ : {ドーシチデスエージダ−〔垂直JD−B−A−B−A−2B〕}×3−ドーシチデスエージダ

永久コンボその3。
カエルになった相手は防御不能で回避行動も制限される。
変身解除直後にカエル化超必を再び当てれば即座にカエルになるので、見事にループした。
永パ成立は体力ゲージ点滅時に超必を撃ち放題のエクストラモードだけだが、アドバンストでもダメージはデカい。

1:33〜 芙蓉楓 : {A−C邪魔です}×20−A〜(C調理具砲/射出)〜(MAX発動)〜C調理具砲(ヒット)−C邪魔です×3−D−MAX版通り魔

永久コンボその4。
パロディ元である KOFは八神庵の屑風永久を意図的に再現したもの……ではなかったらしい。
ともあれ仕組みは同じで 無限コンボをピヨるまで決めた。
気絶後には、本家の屑風ではできない屑風から直に屑風の永久を漏らさず収録。
ちなみに屑風→歩き強攻撃→超必は、フレーム的にかなり厳しい。

1:55〜 棗鈴 : JD−2C−C猫ぱんち浪漫拳・Aフィニッシュ−Dキャットトゥース−Dライジングキャット〜(ドルジ大圧殺/射出)−P投げ−ドルジ大圧殺(ヒット)−Bライジングキャット

三角飛びを動作中に含む必殺技がコンボになるのは見た目的に良いのでは。
時間制限がなく全ての技で拾える空中やられは、落下後のバウンド中にもダウン回避不可能で喰らい判定があるから追撃として間に合った。
気絶後には、開幕と同じく投げ中に超必。
この超必、普通にはフルヒットが難しいのだけど、投げ技で相手がロックされている最中なら話は別。
3ヒットのフルヒットをさせて追撃の空中コンボで即死とした。

2:06〜 川澄舞 : JC−{D−(D朧風・朧風中断)}×2−D−B嵐風〜A陣風−一閃−C斬空

蛇キャンですよ。
蛇使いからの蛇だまし……というよりも朧と抜刀解除が元ネタっぽいですが、要は構えをキャンセルしての硬直短縮です。
これによって強攻撃からギリギリ強攻撃が間に合いましたとさ。
飛び道具からの突進超必は、何気にかなりの間合い限定コンボ。

2:15〜 セイバーオルタ : JD−D−236A−B−623A・2C〜236C−C−214C・214C・214C

目押し系のコンボ。
波動コマンドの必殺技からは弱攻撃や強攻撃が繋がるというだけ。
ちなみにこれを書いている2月17日現在、隠しキャラの必殺技名は未定だとか。

2:24〜 神奈備命 : 6B−JC−D鷹爪刃−A−A連刃翔−JD〜紅蓮飛翔〜JC−(避け・)避け攻撃−D天魔豪砕

目押しとかグラフィックバグとか。
中段特殊技からジャンプ攻撃が、飛翔脚みたいな技から地上技が目押しで繋がる様子を見せたかった。
また、神奈には左向きで出した避け攻撃のグラフィックがずれるというバグがある。

2:36〜 日焼けした桜 : JD−D−(421AC)−D−214D−J214D〜6A−JB−J236D−AA6BC

目押し系あれこれ。
阿修羅閃空は画面端を背負って出せば即座に中断されるので、強攻撃から強攻撃が繋がる。
竜巻からは空中竜巻が連続ヒットでカッコイイ。
空中竜巻は最大で3ヒットするが、位置を入れ替えたかったので2ヒットで止め。
6Aヒット後には強攻撃も繋がるほど有利。
空刃脚みたいな技のヒット後には僅かな有利フレームを得られて、密着の瞬獄殺なら安定して繋がる。

17.02.08   今週の 『生徒会役員共』 「#412」 感想

・お手元に今週号の週刊少年マガジンをご用意ください。
これを表紙から順番にめくるじゃないですか?
すると一番最初に載ってる漫画は、フルカラーの 『生徒会役員共』 なんですよ!
そうつまり、今週のマガジンでは 『生徒会役員共』 が巻頭カラーと言って間違いないですよね。
『生徒会役員共』 は表紙にも登場しているし。
勝ったな (何がだ) 。

そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 は、本編以外にバレンタインスペシャル4コマと複製原画プレゼントもあるでよ。
複製原画の内容は今週のフルカラー4コマで、応募には今週号に付いてくる応募券が必要だ。
申し込みたい方はぜひマガジン本誌を購入しておこう。
というか今現在、マガポケではバレンタインスペシャル4コマが公開されていないね。
今後に公開されるかも不明だし、まあ巻頭カラー記念ということでご祝儀に買ったりすれば良いじゃない。

余談。
『生徒会役員共』 の略称は、氏家ト全先生やマガジン編集部にとっては 「生徒会」 だそうなんですよ。
で、今週号の表紙を見てほしい。
「生徒会が!」 と正にその略称が書かれているわけですよ。
堂々と略称が載るのは良いですね、公式から略称を出してもらえるのはありがたいよ。

その他、「アニメ『生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!」 の新企画もあるらしい。
再放送も決定したそうで、再放送のスケジュールは2月24日 (金) に続報があるらしい。

さてさてここからは、ようやく漫画自体の感想です。
まずバレンタインスペシャル4コマの 【バレンタイン】 、テーマは友チョコです。
前回には津田タカトシたち男性陣にチョコを渡す様子が描かれたけれど、女子同士でも渡しあっているのね。
そんなウオミーのチョコからは白くてドロリとした液体が。
天草シノがおののいた理由は、前回の竿姉妹ネタを踏まえて津田タカトシのドロリとしたものかと思ったから説とかどうか。

そして本編自体は普通にモノクロ掲載。
今週号は普段通りの4ページのほかフルカラー4コマ1本が載っているという話だね。
そんな今回の 「#412」 は、来週の展開を予告しつつも特にイベントは無い日常回だ。

開幕 【宣言女子】 はトイレネタ。
2週続けて七条アリアのトイレネタで幕開けですよ。
天草シノも 「まだカフェインのこってる?」 とか前回のお話ひっぱってて、トイレ行きたがる七条アリアが頭に残ってた模様。
普段はボケ側の天草シノも、七条アリアに対してはツッコミ側になるよね。
七条アリアの下ネタは天草シノの許容範囲を超えることある重たさってことなのか。
この七条アリア、以前あったトイレ行く宣言する萩村スズや津田コトミが目覚めのきっかけになってるのかな……とか思った。

2本目 【お楽しみのあと】 では横島ナルコ先生と轟ネネの相乗効果でヤバイことに。
ロボット研究部の開発成果が横島ナルコ先生の元に行ってしまったらエロイことに、いや えらいことになっちゃいそう。
つーか、横島ナルコ先生が生徒会顧問とロボット研究部顧問を兼任しててもおかしくないかも。

やったぜ出島さん×七条アリアのネタが来た。
【食の安全】 、七条アリアが決して受け入れずオチのコマで下がっているのが良さだよね……!
後ずさりしながらも嫌な顔はしてないのが絶妙な温度調整。
一線を越えてほしいけど越えさせてくれなさそう、その焦らしっぷりが身を焦がすのだ。

俺も出島さんの新作スイーツ食べたい (ド直球) 。
4本目の 【いただけません】 、やっぱ天草シノたちは津田家以外にも皆の家によく足を運んでいるのだろうな。
まぁそれよりも、七条アリアのくそツッコミ笑った。大変ひどいw
あと出島さんよく見ると2コマ目と4コマ目で手の位置が違うじゃないですか。
これ相手のサイズを表現するための手の動きとかだったら面白いな……

5本目 【ウオミーの距離】 、『昔の小話』 って何の本だろ。
そこはともかく森さんが激しいスキンシップに抵抗があったらしいこと何か汲み取れる感じですね。
津田タカトシは魚見さんに抱きつかれても平常心保っているのかな……

ラストのネタは最近増えてきた8コマ漫画であり、次回予告的なネタ。
【桜才 THE MOVIE】 は、劇場版 『生徒会役員共』 の決定を受けて みたいな展開だ。
桜才映画部からの出演依頼で、津田タカトシたちが高校生映画コンテストに主人公役で参戦!
そういうわけで、次回はヒロイン役のオーディションをするらしい。
ヒロイン決定までで1話使うのか撮影開始まで話が進むのか?

それと、今度の映画はどういうジャンルなのかしら。
桜才映画部と言えば、ホラー映画を撮った実績がある (単行本10巻 「#245」 ) 。
恋愛映画とか想像してしまうヒキだけど、意外にアクションものとかで来るのかもしれない。
あと今気付いたけど、映画研究会が映画部に昇格している
「#245」 時点では映画研究会だったのよ。
人数増えて部になって出展できる規模も大きくなったのか……見えないところで脇役の人達も成長しているようだ。

17.02.01   『生徒会役員共』 「#411」 感想

・これを書いているのは2月8日なので一週間遅れなんですよ。良くないね。

そういうわけで、先週の 『生徒会役員共』 「#411」 感想。
この回は、一足早くバレンタインデーのお話。

開幕 【そわそわそわ】 は、七条アリアが催すお話。
催し物ではありません、トイレです。
バレンタインデーの話題で即座にカフェインが出てくるってのは、下ネタと離れたところで何か意外な気がした。

萩村スズが津田タカトシへとあげるチョコには 「義理!!」 とのカード付きですよ。
長い付き合いでも (とは言っても作中では2年間も経ってないわけだけど) それでも一線を超えないのなー。
天草シノと七条アリアが渡したチョコには義理って書いてあったのだろうか。

というか 【3種の味】 、津田タカトシへの気遣いが凄すぎる。
「飽きさせないよう味はそれぞれ違うぞ」 とのセリフの通り、
天草シノは定番の甘いチョコ、萩村スズはほろ苦ビター、七条アリアは甘ずっぱいらしい口紅型のチョコだとか。
3人が互いに出し抜こうともしないし津田タカトシへの気配りも忘れないし、とてつもない仲の良さだわ。
いや、仲が良いというか、人間が出来すぎているというか、人格者だというか。

まあそんな七条アリアのチョコを見て、これ間接キスじゃないっすか、という感想になるのが俺ですね。
【ラブコメの箱】 で中里チリからポッキーらしいお菓子貰った柳本ケンジのセリフあるじゃないですか。
これが 「食べかけだからうれしい!!」 だったらどうしようかと思ったしさー。
そしてこのオチ、思わぬところで三葉ムツミの清潔感がこぼれでてて、喜ぶ人もいそうだ。
毎日足を洗っているという事実や、足の臭いの話題に汗が出てしまうリアクション、どちらも味わい深くないですか?

そんなきちんとした生徒たちに対してきちんとしてない教師もいたよ。
【デコ ティーチャー】 では横島ナルコ先生がトッピング尺八というかトッピングフェラの経験者だと明らかに。
普通の調理ではトッピングする機会は無いのかどうか。
オチのバナナを咥える女性、一瞬小山先生かと見間違えてビックリした。

ウオミーから津田タカトシへのチョコの受け渡し方ですが、割と淡々としたものでした。
ただし淡々としているが大胆なやり口で。
【身近な関係】 、オチの姉妹ぐるみの付き合いは天草シノだからの発想なのか、それとも会長同士通じあう発想なのか?
ウオミーが竿姉妹を念頭に置いて発言したのかどうかは、きっとウオミーと天草シノの2人だけにしか分からないのだろう。
ロマンティックな関係性だ……

ラストの 【第3者の目】 はバレンタインデーらしいネタ。
それながら津田兄妹の関係や天草シノと津田コトミの仲の良さが描かれてて良いよね……
素直に喜んでみせる津田コトミの仕草とか仲良し兄妹の手本かよって感じだ。

感想終了。
ちなみに、冒頭にも書いたようにこの感想は次号のマガジンが発売されてから書いてるわけですが。
2月8日 (水) 発売の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 がフルカラー掲載!
バレンタインをテーマにした特別編だそうで、複製原画のプレゼントもありとのこと。
『生徒会役員共』 がこういう特別企画に参加するのは滅多に無いから、本当に嬉しいよ!
氏家ト全先生ががんばってくださった。

17.01.25   今週の 『生徒会役員共』 「#410」 感想

・連載開始10年目にして、天草シノの自室がフィーチャーされる話がついに来た!
今までは自室にいる天草シノの背景として僅かばかり描かれるだけだったからね。
一体どういうお部屋になっているのか?
まあ氏家ト全先生の漫画であるから、あまり現実離れした部屋にならないことは予想通りでしたけど。

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 「#410」 感想。
開幕 【シャットアウト】 は天草家訪問のきっかけとなるお話。
この時点でもう天草シノの両親が下ネタ側の人達であるともう明かされた。
っていうか、萩村スズや七条アリアのセリフからするに、萩村家や七条家にも天草シノたちよく集まってるみたいね。
いつも通り津田家で集まれるのでは など思ったけど、作中に描かれてないとこでは津田家以外も頻繁に訪れているのだと読める。

萩村家や七条家に何度も訪れているらしい津田タカトシたちでも、天草家を訪れるのは初めてということで。
【シノの部屋】 は、ついに天草シノの自室が大公開。
8コマ漫画で描かれる力の入れようだー。
こういう感想はどうかとも思ったけれど、割と無難ですね……
ぬいぐるみは後で1ネタあるものの、他の誰かの部屋だと紹介されても気付かなさそうなシンプルさ。
部屋の簡素さは、氏家ト全先生のこだわり (もしくはこだわりのなさ?) なのだろう。
アニメ版 『生徒会役員共』 の誕生日プレゼントで貰った 緊縛クマのぬいぐるみも見当たらない。
柔道部部員はアニメから逆輸入されたけど、緊縛クマはそうならなかったみたいね。
他のぬいぐるみは置いてあるし誕生日プレゼントだし、緊縛クマだけ隠したって事もないだろうし。

そして氏家ト全先生の漫画らしく、登場人物の両親の姿は大体描かれない。
まぁ 「会長のご両親って普段は家で仕事してるんですよね」 と 【大人の気分】 で語られたけど。
自宅兼店舗という建物ではなく、普通の一戸建て住宅である。
両親の職業は文筆業とかなのかなあ……漫画家という可能性もあるか。
それにしてもアパートとかに住んでる登場人物って今のところ見当たらないね。
小山先生とかは家が内装しか描かれてないから不明だけど。

天草シノの部屋にあるグッズで、今回唯一下ネタ的なものだったのがぬいぐるみ。
アヘ顔をした動物、「アヘマルシリーズ (アヘマル → アヘ顔アニマル ) 」 のぬいぐるみである。
でも、気になることがひとつ。
完全に下ネタ混じりのアイテムだろうに、萩村スズも津田タカトシもツッコミを入れてない!
七条アリアに至っては、「かわいいの」 という評価だぞ!?
えっ、これってもしかして、『生徒会役員共』 の作中では普通に可愛らしいという価値観で流通しているの……?
まぁ2016年には、海外でインスタグラムにアヘ顔した自撮りを投稿する人が増えた、ってネットニュースもありましたし。
アヘ顔は下ネタと無関係な変顔の一種だという価値観が広まっているのかも……?

アヘマルはさておき、"可愛いぬいぐるみを集めている自分" というのは天草シノにとって隠したい自己イメージなのか。
天草シノって、大人のお姉さんになりたい的な目標を持ってそうに思えることたまにあるよね。
そして自立心アピールな発言もあったのに、【1人の夜】 ではさみしさがあらわな感じに。
まだまだ子供であるって話よね。
つーかそう考えると、普段よく津田コトミと2人暮らししている津田タカトシって立派だなってあらためて思う。

ラストの 【シャワー音】 では天草シノの母親が帰宅。
残念ながら姿は見えず、セリフも無い。
連れ込んだ男子のいるというお風呂場からシャワー音が聞こえれば、下ネタ的な人ならそういう発想になるよなあ。
それはそうと、最終ページの柱がすごい。
「姿は見えず、声は聞こえなくとも、シノの母とタカトシの初対面は大きな一歩であります!」って。
担当編集者の方は津田タカトシ×天草シノ派なのかしらとか思った。

17.01.18   今週の 『生徒会役員共』 「#409」 感想

・今週号の週刊少年マガジンは、目次ページにある氏家ト全先生のコメントも必見だな、と思ったり。
それはともかく、今週の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#409」 は、日常的4コマ回ですよ。

開幕 【興味のむこう】 から、桜才モブ女子生徒が顔まできっちり (デフォルメではなく) 描かれてて華やかね。
2人組の女子生徒たちは萌え袖ですよ! よろしいのでは。
それと、モブ生徒までもうスマートフォンを普通なことに時代の移り変わりを感じた。
氏家ト全先生の漫画ではある時期まで登場人物全員かたくなにガラケーだったのになあ。
そしてオチは無関心エロネタ。
そういう行為の最中までスマフォいじる人がいるそうですが、無関心エロ好きな人にとっては喜ばしい事態なのだろうか。

2本目 【クリーン精神】 は、小山先生が机に落ちたウィンナーを口に運ぶお話。
見た感じ、小山先生は手作り弁当持ってきてるっぽいですね。
そういえば桜才学園の学食で横島ナルコ先生たちが食事してるシーンって見たことないような気がする。
ちなみに、手洗いの感染症予防効果はガチらしい。
信憑性の高いものから低いものまで 数ある予防方法の中でも、手洗いはとても有効な方法なのだとか。
厚生労働省が公開の 「手洗いの時間・回数による効果」 のPDFとか読むに、水で手を洗うだけで随分ウイルス減るのだな……
すると洗う前の手で触りまくった机に落ちたモノとか、細菌だらけなのも納得だわ。

3本目 【ブレザー+ブラウス+スカート】 は、七条アリアの下着無着用ネタ。
下着を着けてないだけで、こうも下ネタが生み出せるとは。
というかリボンや靴下は脱げるアイテムとしてカウントされないらしい。
七条アリアは 全裸には靴下やリボンだけ派ということなのでは!? 大勝利だな。

今回は登場人物が多いためか にぎやかな感じですね。
【照れかくし(厨二版)】 は肝心の厨二病ネタより桜才柔道部の活躍が印象深いっすよ。
割と強キャラっつー印象強い三葉ムツミであっても格上の相手っているのだな……世界は広い。
目標成し遂げて嬉しくて泣く三葉ムツミ、ってシチュエーションは素直に良いなあ。胸を打つ。
そんな状況下でもトッキーは普段通りにクールなお顔ですよ。
トッキーは感動して泣いたりビックリしすぎて涙出ちゃったりすることあるのかなああ。

五十嵐カエデのセリフが大注目な 【猫気分】 、かわいさ全面に押し出してきておる。
もうこの下3コマ、可愛らしさのみで構成されているような展開だ! それ以外の物は含まれていない。
個人的には4コマ目の天草シノの表情がとても好き。
この "いつくしむ" っていうか "しょうがないにゃあ" って思ってそうっていうか。
天草シノがたまに見せるこの表情、大変良い……

ラストの 【ひや水】 の壁ストレッチ、「#407」 で萩村スズから教わっていた運動方法じゃないの。
三日坊主なタイプって印象のあった津田コトミが教わった運動方法をきちんと実践している。
柔道部マネージャーにもなるし、初登場の頃からするとえらい進歩だ。
この体勢から天草シノに教わった壁まんぐりにも発展するのかもしれない。

今週の感想終了。
そして冒頭で書いた通り、今週は氏家ト全先生のコメントも必見だ。
以下に書くと、こうだった。

特典の小冊子は単行本に収録されないのでぜひ映画館へ!!(宣伝)

氏家ト全先生が!!付きで販促コメントを!?
これにはビビった。
氏家ト全先生といえば目次コメントは淡白で、!とか付けること滅多に無いのに。
自身の単行本が発売したときでも よろしくお願いしますと言葉少なにコメントするだけなのに。
それがどうだ?
劇場版化に興味が無い人でも小冊子が付くからぜひ映画館に足を運んでくださいと言わんばかり。
こんな特典を売りとした宣伝コメントを書かれるとは……
今年の氏家ト全先生は一味違うようだ。

一応、「特典の小冊子」 についても説明するぞ。
劇場版アニメの 『生徒会役員共』 は、公開開始から4週にわたって毎週違う氏家ト全先生の描き下ろし特典が用意されている。
この情報は、劇場版公式サイトの一番下にひっそり書かれている
氏家ト全先生が言っている小冊子とは、この特典のことだろう。
なお、特典が小冊子 (本) である事は、特典付き前売り券の特典第1弾 「描き下ろしイラスト複製ミニ色紙」 に書かれたセリフから読み取れる。

あぁそれにしても、先日の感想で酷いことを書いてしまったな、大失態だ。
『生徒会役員共』 15巻がいつもより発売ペースが1ヶ月遅い件 (14巻から9ヶ月空く件) の話。
遅くなる理由なんて、劇場版アニメや10周年記念に関する執筆作業があるからに決まっているだろうに。
連載10周年記念で氏家ト全先生が1ヶ月間お休みを取ったりするわけないでしょ。
もしも関係者が目にしたら大激怒ものの推測であろう。

17.01.17   アダキの葉のWebサイトが開設記念日を迎えたってさ

・アダキの葉とかいうWebサイトが開設してからXX年を迎えましたとさ。
一体何年前からあるサイトだというのか、その年月に見合うだけのコンテンツを兼ね備えているのか?
それは私にも分かりかねますね。

たしか開設記念日にはこの一年のコンボの事とか振り返っていたような……?
そういう気がしていましたが、確認したら全然そんな事は無かったよ。
まぁ過去は過去として今年はコンボを振り返れば、去年は覚悟のススメ コンボムービーを投稿しただけだったのか。
マジかー、少ないな。
まぁ完成まで至らなかったところでは、ブシドーブレード弐の調査もしたのですが。
色々あって中断となってしまった次第。
去年はパズドラに費やした時間が多すぎたね……

サイトには書いていなかったものの、年末年始にはストリートファイターEX3で少し調べごとをしたりとかしました。
その他のゲームも少し。
Twitterに投稿した程度だったので、ここのそのツイートを貼り付けておくか。

#好きな格ゲーのバグ pic.twitter.com/QRGPJIkOmC

— adakino (@adakino) 2016年12月19日

「ドラマティックバトルってさ、2対1で殴れるから簡単に永パができるんでしょ?w」 pic.twitter.com/NYKoVNXf1t

— adakino (@adakino) 2016年12月29日

ぐるぐる回る pic.twitter.com/h7v63tfAo1

— adakino (@adakino) 2017年1月1日

pic.twitter.com/HdDPi8yUOo

— adakino (@adakino) 2017年1月1日

ドラマティックバトルでロック技を同時に当てたらどうなるの? pic.twitter.com/8jPnz33yiS

— adakino (@adakino) 2017年1月3日

ドラマティックバトルでロック技を同時に当てたらどうなるの? その2 pic.twitter.com/fdVFbQFFTz

— adakino (@adakino) 2017年1月3日

ラモンのダッシュキャンセル永久が話題でしたが、負けるな魔剣道2は共通システムでダッシュキャンセル可能なことをお伝えしたく。 pic.twitter.com/tLK7qMtJsZ

— adakino (@adakino) 2017年1月11日

上記ツイート群の中に、1件だけRT数が多いのがあるわけですが。
やっぱ長年コンボをやっていても、世の人たちはどういう動画が好きなのかは全然分からないね。
他の動画と何かそんなに違うのかね?
いつか分かる日が来たら良いですね。

最近は2016年の冬コミで買った同人格ゲーにてコンボを探したりしています。
そんな感じ。

17.01.11   今週の 『生徒会役員共』 「#408」 感想とその他お知らせ

2017年は 『生徒会役員共』 連載10周年イヤー!
既に報じられたとおり劇場版アニメの公開があるし、その他にも10周年記念企画もあるだろう。
期待したいのは、週刊少年マガジンでの10周年お祝い企画!
他の漫画が10周年を迎えた際には、マガジンでの連載作家さんがその漫画の登場キャラを描いたりされてた。
『生徒会役員共』 でも、連載10周年となる5月頃にそういう特別企画が掲載されないかなあ?
今から楽しみだ。

そんな訳で、新年最初の 『生徒会役員共』 「#408」 感想。
話数カウントは2017年になっても1話ずれたままだな……
単行本と見比べると分かるけど、マガジンに載ってる話数は1話少なくなっちゃってるのだよね。
どうして直されないのだろう。

開幕 【取材の相方】 の通り、今回は畑ランコ×津田タカトシなエピソード。
年明け早々から変化球って感じがある。
4コマ目で辿り着いたお店の紹介からしても、攻めてきてる感じだ。

続く 【男女限定】 、畑ランコによるカップル限定な商品サービスのご説明。
実際 「カップル限定」 で検索すると、旅行ツアーやら謎解きゲームやら色々見付かるぞ。
限定スイーツの写真を撮りたかった割りに今まで撮れなかったってことは、桜才学園新聞部は全員女子なのかねえ。
もちろん、「偶然を装って津田タカトシと入店できる機会をうかがっていた」 という読み方も自由だ。

次の 【のんで】 、同じ店に桜才バカップルのヨシくんナオちゃんいるじゃん!
かつて五十嵐カエデは津田タカトシと手を繋ぎっぱなしにした回で、周囲から白い目で見られやしないかと心配してた。
でも畑ランコは周囲に知った顔がいても平然としているぜ。
津田タカトシとカップルに見られても焦ったりはしない様子。
横島ナルコ先生みたいに既成事実狙いという可能性よりかは、そう簡単には焦らない普段通りの強キャラらしい振る舞いだろう。
でも4コマ目の行為はカップルでもやらないやつだ。
体液交換 (ひどい表現) くらい別に問題ないというやつなのか、津田タカトシなら乗らないだろうと考えているからなのか。

天草シノと七条アリアが 「 (私達は) カップルです」 と赤の他人に宣言するサービスシーンが来た (サービスシーンか???)
天草シノ×七条アリア派の皆の衆は大勝利であろう。
そんなわけで 【入店条件】 、カップルめいた振る舞いをしてる畑ランコと津田タカトシが、天草シノたちに目撃されてしまったとさ。
天草シノと津田タカトシが姉弟のフリしてるのを畑ランコに目撃されたこともあったが (単行本1巻 「#15」 ) 、その逆パターンと言えそう。
てっきりこの後、修羅場展開になるかとも思ったが、別にそんなことは無かったぜ。

カップル限定映画館やカップル限定足湯は、カップル限定試写会や座席とか特典付き宿泊プランとかならあるっぽい。
【涙の理由】 と 【ゆったりタイム】 、最後までヨシくんナオちゃんと一緒なの、グループデートみたいね。
いや結局ヨシくんらに今回セリフは無かったわけですが、この話の後 ヨシくんらが津田タカトシを見る目変えてたら面白いな。
そして畑ランコのわざとらしい照れ顔!
わざとらしいっつーか、わざと作ったいかにも過ぎる照れ顔である。
畑ランコが落ち込んだり驚いたりしたシーンは今まであったけど、素で照れた表情は今まで描かれていないのよね。
いつか畑ランコが照れ顔をお披露目するエピソードとか来るのだろうか……気になるところだ。

ラストの 【はぜた】 では、畑ランコと津田タカトシの行動が取材だったと 天草シノたちがきちんと把握。
これで来週もしかして修羅場展開が、とか不安がる必要は無くなったってことである。安心だ。
それと七条アリアの "肉ののべ棒" 発言自体よりも、それを天草シノにわざわざ伝えているところが良いよねえ。
七条アリア的には下ネタを聞いて欲しかっただけなのか?
畑ランコといたから津田タカトシの肉の延べ棒がそうなったと曲解させたいのか的な妄想もできるしさ (できるか?) 。

今週の感想終了。
そして 『生徒会役員共』 関連のお知らせを2つほど。

まず1つ目は、劇場版アニメの特典付き前売り券第2弾の内容が発表されたよ!
今週のマガジンや劇場版サイトを読んでの通り、ティザーイラストを使用した史上最大級のB2判スクールカレンダーだとか。
3月11日 (土) から発売予定とのこと。
第1弾のようにランダム性は無いっぽいので安心だ。

そしてお知らせ2つ目は、先週と今週のマガジンで開催されている新春BIGプレゼント関連!
プレゼントの1つに氏家ト全先生描きおろしのカラー複製原画があるわけですが、そのラフ画が週刊少年マガジン公式Twitterで公開された。

そろそろ帰ろうと思ってたらもう一枚きました!#生徒会役員共 のプレゼント用ラフ!

「2号連続&総計5450人に当たる! 新春BIGプレゼント! 」→詳しくは発売中の本誌をチェック!#新春BIGプレゼント #マガジン #氏家ト全

明日も出すのでよろしくヾ( ´ー`)ノ~ pic.twitter.com/fzFKSkzvy5

— 週刊少年マガジン公式 (@shonenmagazine1) 2017年1月13日

完成イラストもTwitterで公開してほしいよ!

17.01.08   週刊少年マガジンの体調不良などによる休載を約8年分調べてみた

・新年早々、健康に関する話題です。

私事ながら2016年の秋には体調を崩しまして。
ただの風邪ではあったものの、40度を超える熱を出し、数日間寝込むこととなりました。

そこでふと思ったのですが、漫画雑誌では体調不良による休載がどれくらいあるのだろう?

休載のお知らせは、漫画雑誌の巻末の目次ページで告知されるものです。
そこでたまたま約8年間毎週スキャンして残してあった週刊少年マガジンの目次ページから、健康上の理由による休載を数えてみた。

■集計ルール
・基準とするのは、週刊少年マガジンの目次ページ。
・健康上の理由 (作者急病のため、作者体調不良のため、作者病気療養のため、等)による休載を抜き出した。
・2016年末の 『七つの大罪』 は、作者入院中だが事前に描き溜めていた番外編が掲載されている。休載はしていない。
・以下の号は目次ページを残しておらず確認できなかった。
(2009年27号、2010年52号、2011年19号/31号、2012年7号/19号/47号、2013年/32号/51号、2014年20号/35号/46号、2015年11号/38号/47号、2016年6号/24号/32号/42号)

■休載一覧

○2008年
・42号:エア・ギア
・43号:エア・ギア
・44号:エア・ギア
・46号:ツバサ
・52号:ツバサ

○2009年
・17号:ツバサ
・21/22合併号:ゼロセン
・25号:ゼロセン
・36号:ゼロセン
・37号:ゼロセン
・44号:エア・ギア
・45号:エア・ギア
・46号:エア・ギア
・49号:だぶるじぇい、あひるの空

○2010年
・08号:エア・ギア
・09号:エア・ギア、ゼロセン
・10号:エア・ギア、ゼロセン
・11号:新約「巨人の星」花形
・13号:GTO SHONAN 14DAYS
・14号:GTO SHONAN 14DAYS
・19号:エア・ギア
・25号:エア・ギア
・28号:鬼若と牛若 Edge of the World
・29号:鬼若と牛若 Edge of the World
・30号:鬼若と牛若 Edge of the World
・31号:鬼若と牛若 Edge of the World
・32号:鬼若と牛若 Edge of the World
※ 『鬼若と牛若 Edge of the World』 は、その後2017年4/5合併号まで一度も掲載されていない
・49号:だぶるじぇい

○2011年
・21号:エデンの檻
・44号:さよなら絶望先生
・48号:あひるの空

○2012年
・13号:エア・ギア
・15号:ばくだん!〜幕末男子〜
・16号:ばくだん!〜幕末男子〜
・26号:あひるの空
・27号:あひるの空

○2013年
・13号:あひるの空
・19号:あひるの空
・40号:あひるの空
・41号:あひるの空
・42号:あひるの空
・43号:あひるの空
・44号:あひるの空
・45号:あひるの空
※ 『あひるの空』 は、2013年46号〜2014年14号まで休載のお知らせなく休載

○2014年
・27号:神さまの言うとおり弐
・28号:神さまの言うとおり弐
・29号:神さまの言うとおり弐
・30号:神さまの言うとおり弐

○2015年
・10号:七つの大罪
・19号:あひるの空

○2016年
・14号:あひるの空
・47号:あひるの空

○2017年
・02/03合併号:星野、目をつぶって。

■感想や備考
・忌引き休暇 (忌引き休載) もある模様。
・病名は、掲載されている場合もあったが割愛。
・症状が軽い場合は 「作者体調不良のため」 、入院する場合などは 「作者急病のため」 と使い分けているようだ。
・定期的な休載 (3,4週掲載して1週休載するなどの掲載スタイル) と体調不良が重なった場合もあると思われる。
・主に 『生徒会役員共』 が休載した号の目次ページは、残していないため確認できなかった。
なお、『生徒会役員共』 が健康上の理由で休載したことは無かったと記憶している。

17.01.01   マガジン連載作家さんからの描きおろし年賀状がマガポケで公開

・新年あけましてマガジンポケットの話です。

2017年1月1日は祝日であり日曜日。
週刊少年マガジンは当然ながら発売されないわけですが。
世の中変わったものですね、マガジン公式アプリ:マガジンポケットは大晦日にもお正月にも更新だ。

そんな訳で、マガジンポケットことマガポケでは、連載作家さん描きおろしの 「年賀状ギャラリー2017」 が公開された。
氏家ト全先生による 『生徒会役員共』 の年賀状イラストもあるぞ!
今年は恒例の 「あけ おめこ とよろ」 が無いから他人に見られても安心だ (?) 。

ちなみに年賀状イラストは、2016年のマガジンで掲載された年賀状応募者全員サービスのイラストと同じもの。
年賀状応募者全員サービスに申し込み忘れても、マガポケにてイラストだけは確認できるという仕組みです。
心遣いがありがたい。

また、これは既に終了済みのコンテンツですが、念のためメモ。
大晦日から元日にかけて、マガポケでは 「絶対に笑ってはいけないマガジン24時」 が公開された。
内容は、過去の連載の傑作選。
『生徒会役員共』 はラブコメジャンルとして 「#363」 の1話が無料公開された。
その際の紹介文は以下の通り。

副会長・津田タカトシと、天然女子だ
らけの生徒会メンバーによる、ほんの
り(?)下ネタ学園4コマや。紹介す
る1話は…そうやな…いつもよりほん
のりで、ちょい強烈やな。

サムネイルとして、「#363」 の 「私も再利用してるよ」 のコマが使用されていた。

16.12.31   「やってみなはれ」

17.01.05:更新
2016年の冬コミこと、コミックマーケット91に行ってきたよという記録。

一般入場待機列に並びたくない、しかしなるべく早めに入場したい!
そんな動機によって11:00過ぎに到着してみれば、見事に待機列に捕まったよ。
うーん、数年前には11:00過ぎなら待機列がすっかり解消されていたはずなのだが……
参加者が増えつつあるのかしら。
ともあれ11:20頃には入場できていたので満足で、欲しいものも入手できたとさ。

また2日目には売り子として参加させていただきました。
初めて足を踏み入れた東7ホールでの売り子ですよ。
普段と違う高揚感もあったりで浮足立ってしまいましたが、今回は特にトラブルなく役目を果たせて胸をなでおろしました。

いくつか漏れがあるのですが、今回のコミケで入手した同人誌など一覧です。

コミケ91入手品

どうしてコミケで買ってきた同人誌の写真を投稿する人がいるのだろう?
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
答えは、自分で後から見直したときに楽しいからである。

16.12.28   今週の 『生徒会役員共』 「#407」 感想

・本編感想の前に、今週次号の週刊少年マガジン2冊を買うと連載作品のグッズが抽選で当たる!
そういうBIGプレゼント企画がマガジン本誌で開催中。
応募したい方は、ぜひ今週のマガジンを手元に残しておこう。
ここでは 『生徒会役員共』 のグッズは何があるかについて書いておくよ。

「A賞:描き下ろし超美麗直筆サイン入り複製原画」
描かれるイラストの情報は、マガジン公式Twitterで公開予定らしい。
しかし実際の彩色された完成イラストは当選した人だけが目にできる。
なお、当選者数は10名だ。
当選人数が少なすぎる! 完成イラストも公式Twitterで公開してほしいよ……

B賞は 『生徒会役員共』 と関係ないのでスルー。
ちなみに当たるのは 「2016年マガジン表紙500円クオカ5枚セット」 だ。

「C賞:全連載作品モノクロ複製原画お好きなページ1枚」
これちょっと珍しいなー。
今週号と次号で好きなモノクロの1ページを複製原画としてプレゼントしてもらえるって景品。
扉絵に出島さんや轟ネネとか選ばれたら申し込みたいかも。
100名に当たる。

「D賞:全連載作品オリジナルクリアファイル1枚」
クリアファイルの絵柄はマガジンで公開されている通り、天草シノであるようだ。
100名に当たる。

そして重要なことに、申し込める賞品はA賞〜D賞のうち1つだけ。
A賞とD賞の2つに申し込むことはできない。マジかよ。
豪華さで賞品を選ぶべきか、当選しやすさで賞品を選ぶべきか……? 悩ましい。

・そして2016年最後の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#407」 は、天草シノたちが津田家でお泊りするエピソード。
嬉し恥ずかしお泊り展開……と言ってはみたが、マガジンの他の漫画と違って 健全な展開にしかならないぞ。
(健全ではない下ネタは出てくる)

年内最後の天草シノたちは津田家でお過ごし。
開幕 【帰宅時間】 、時期的に冬休みだろうに津田タカトシは課題に取り組み中ですよ。
余暇と言えど精進は欠かさないのが天草シノたちの優秀さの秘訣でしょうか。
まあそこはともかく、外の天候が猛吹雪であることに気付かないほど課題に打ち込んでいたようで。

ウオミーの私物が津田家に置いてあるように、いっそ天草シノたちのお泊りセットも津田家に常備した方が……など思った。
常備しないのは、いくら親しい友人でも流石に一線を越えてるって判断なのかしら。
『生徒会役員共』 は下ネタギャグ漫画でも、価値観の根底には常識人的な基準があるのは良いよね。
女子の家に津田タカトシがお邪魔するシーンが滅多にないのもそれが理由なのかも (豪邸である七条家は別として) 。

2本目 【達人スズ】 は萩村スズと萩村スズ母のネタ。
萩村スズの自宅での様子が赤裸々に明かされちゃう!
母娘の会話が津田タカトシに聞かれたりしなくて良かったね。いや聞かれて赤面するシーンとかも見たい気もしたけど。
下ネタ的ではない心配をするのは珍しいなと一瞬思ったが、即座に下ネタ的な心配も出てきた。
下着の柄の他に心配することは無いのか……!w
聞き間違える内容も笑った。
この驚き方、色々なプレイを嗜む萩村スズ母であっても両刀 (男も女も相手どれること) は想定外なのかしら……など妄想が膨らんでしまう。

3本目 【グルメリポート】 、トラブルで泊まることになった津田家で豚の角煮を作る天草シノ!
時短で数十分、普通は2,3時間かかる品ですよ。
やっぱり、お泊りセット置いてもらって良いくらいの手慣れさ加減だなぁ。
天草シノが津田家に行った回数、もう七条家に行った回数より多いのかも。

4本目 【くいつき度】 、太ったかどうかって話題、そういえばあまり語られないよね。
そこはデリケートな話題だから……ってことなのかしら。
津田タカトシもこういう話題には参加しない、きちんとわきまえてるのな。

天草シノが見せる色々な表情の中で、5本目 【多数派】 のオチみたいな表情が本当好き。
津田タカトシに対して年上のお姉さんぶるようなこの顔、良いとは思いませんか。

萩村スズは抱き枕になったりフィギュアに喩えられたり大変ですね。
【スズたんぽ】 では今回、湯たんぽ的なポジションになるよ。
子供は体温高いって言いますし…… (子供ではない)
もしもこの冬に泊まるのが天草シノとウオミーの2人だったら、2人は一緒の布団で寝たのどうか。
それが気になるし、天草シノと七条アリアの2人だったらどうだろう? という妄想も膨らむな。

今回は全体的にほのぼのとした回だったらのに、最後の最後で七条アリアが重たいネタをぶっこんできた!
ラスト 【シャレにならなそう】 は究極のドッキリだぜ。
七条アリアならきちんと揺れて表情までそれらしく作って津田タカトシを起こすのだろうなー。
これ仕掛けられた津田タカトシのリアクションは超絶に見てみたいと思ったよ。
つーかもう、オ〇ホ挿入するって事は津田タカトシのイチモツに触れるってことですけど、って点がスルーされてる凄まじさ。
それにドッキリ以前に、実際津田タカトシの局部の上に七条アリアが思いっきり座っちゃってるよ。
このときの七条アリアはパンツ穿いてるのかな……萩村スズがかわいいパンツを穿いているかより問題である。

感想終了。
次号1月11日(水)発売の週刊少年マガジンでは、劇場版アニメについての新情報もあるとか!
劇場版カットとか早速掲載されたりするのかねえ。

16.12.26   『生徒会役員共』 の同人作品の話13

・『生徒会役員共』 の同人作品紹介日記、その13。
なお、前回までの同人誌紹介は 生徒会役員共 同人誌・同人CG集 紹介 にて。

ご紹介する作品は、全年齢向け作品も成人向け作品も含みます。
しかし全年齢向け作品のリンクでも、リンク先を開いた時点で18禁イラストが表示される可能性があります。
ご注意ください。

1点目
サークルマボロシココロさんの 『夜を歩いたあとで』 。全年齢向け。
単行本10巻 「#288」 、臨海学校の肝試し編のifストーリーを描いた同人誌。
本編19ページ。

津萩 (津田タカトシ×萩村スズ) をメインとした、ほぼオールキャラ登場のラブコメ同人誌。
前編4コマ+本編マンガ6ページ+後編4コマという構成だ。
1コマ漫画的なページも数点あって、お得な一冊。
登場人物ほぼ全員に出番があるのも大変嬉しい。

原作の雰囲気を再現しつつ、それでいて恋愛要素が申し分なく追加されてる。
この原作を尊重する姿勢、手練れの仕業だ! って思った。
轟ネネの下ネタ的気遣い、津田コトミとトッキーの厨二病ネタ、七条アリアの驚かせ方!
この辺り特にお気に入りですし、メインディッシュたる津萩もおいしい。
津田タカトシの鈍感ジゴロっぷりなところとか特に良いですね。

2点目
サークルねのくにさんの 『生徒会役員共おパンツ合同』 。R-15くらい行ってそうな気が。
8名の方による合同イラスト本。フルカラー。
イラスト8点 (表紙を含めると9点) 。

タイトル通りにパンツ、いや "おパンツ" をテーマに据えたイラスト集。
パンチラだったりパンモロだったり、女性登場人物のパンツを見たい方向けの内容だ。
登場人物が割とバラけているのも嬉しいポイント。
描かれているのは、天草シノ、津田コトミ、時さん、魚見さん×3、萩村スズ×2、森さん、五十嵐カエデ。
執筆者は、毒菜さん、花崗岩さん、すいそさん、かぜあきさん、
言ノ葉 鈴さん、塔銅キンジさん、相川かをるさん、たちばな裕樹さん。

一口にパンチラやパンモロと言えど、シチュや主体とするものは多様なのだなと伝わり興味深い。
肝はパンツそのものなのか、パンツ越しの女性自身なのか、パンツを見られたリアクションなのか?
少年誌的軽快なパンツから、染みが伺えるフェチ的なパンツまで様々だ。
貴方の好きなパンツ/パンチラシチュをきっと発見できる。
なるほど、おパンツとは奥深い世界なのだな……と頭の下がる一冊。

さて。
ここから先で紹介するのは、成年向け同人誌です。
18歳未満の方はご遠慮ください。18歳以上でも責任の持てない方などもご遠慮ください。
18歳以上でも、高校生だとNGらしいですよ。

3点目
サークルねのくにさんの 『おさんぽスズちゃん』 。18禁。
萩村スズと津田タカトシがエッチなことをするコピー本だ。
本編10ページ。

嗚呼、萩村スズと津田タカトシがスケベしているところを見たい!
そういう欲求をビンビンと感じられる一冊だ。
欲求の赴くままに描かれてそうなエッチシーンだが、お散歩要素に挟まれてちゃんと形になってる。
天草シノたちも出番は1,2コマ程度だが登場するよ。萩村スズ母はほぼ全裸だし。

エロシーンは全6ページながら、台詞回しのおかげか分量があるように感じられて良いですね。
前後のギャグシーンのおかげで読後感もスッキリ爽快。
個人的には、ムッチリとした塗りで縛られプレイみたいな表紙の萩村スズに最も良さを感じました。
このパンツの質感を見よ。

4点目
サークル杜都スポーツさんの 『マジデジマ!アリアもアリます』 。18禁。
出島さんがモブおっさんと乱交する同人誌。
全24ページ。

舞台は単行本4巻 「#67」 、七条温泉ホテル編。
その裏ではこんな淫欲の宴が繰り広げられていたのでは……という同人誌。
18禁ページがてんこ盛り。数えたら19ページあったし、表紙から18禁で裏表紙は差分になってる仕組み。
タイトル通り、出島さんの他に七条アリアのエロもある。橋高さんも少し登場。
エロ以外では、2コマ漫画1本と4コマ漫画2本、前書きと後書きがある。ボリューミーで良いですね。

完全にエロをメインとした一冊で、台詞も出島さんのプレイがどうであるかを語るものばかりなのがすごい。
出島さんの口技がどうであるかとか、出島さんがどう感じているかとかの描写に特化している。
前書きの内容も 「出島さんと津田タカトシが肉体関係を持ったら?」 であり、出島さんづくしの内容だ。
七条アリアは貞操帯を着用しての参加でフェチ度をあげてくれている。
あと 「I'm a perfect KUCHI-MAN.」 のギャグには笑った。

5点目
サークル杜都スポーツさんの 『C90 突発折り本』 。18禁。
『生徒会役員共』 のほか 『プチプチたんたんプチたんたん』 を含むイラスト集的コピー本。
本編8ページ。

18禁イラストとそうではないイラストが半分くらい。
前半の4ページが 『プチたん』 での主役級な登場人物のイラスト。
後半の4ページはトリプルブッキングの3人と、萩村スズ、青葉さんだ。
トリプルブッキングは 『あかほん』 の登場人物ですが、この本的には 『役員共』 扱いかなと。

非18禁イラストは普通なのに、18禁の方はシチュエーションがマニアックですね!
獣姦やプチ (擬人化) の局部ご開帳に、モブおっさん露出散歩 (?) やら妖精オナホやら。
擬人化プチの18禁イラストとか 「氏家ト全先生作品の男子をメインとする18禁イラスト」 という括りで初では。
R-12くらいとはいえ全裸な青葉さんが、何かエロ側ではない一般イラストに見えてしまうくらい。
また、イラストの他に登場人物についての感想が色々書かれているのは作品ファンとして嬉しいところ。

16.12.20   氏家ト全先生による天草シノの描きおろしイラストがマガスペに掲載

・12月20日 (火) 発売のマガジンSPECIAL 2017年1月号では、休刊によせて特別企画が掲載されている。
かつてマガスペで連載していた漫画家さんたちによる、サイン&イラスト入り色紙が抽選で当たる特別企画だ。

マガスペは氏家ト全先生も連載していた雑誌です。
そんな訳で、氏家ト全先生による連載を振り返ってのメッセージと、描きおろしの天草シノイラストが掲載。
天草シノイラストはサイン色紙に描かれていては、色紙の現物が抽選で1名 (?) に当たるらしい。
欲しい方はぜひマガスペを買って応募しよう。
当選せずともマガスペを買えばイラスト自体は見られますし。

余談。
マガジン編集部における 『生徒会役員共』 の略称が 『生徒会』 だというのは、その筋の人には有名な話ですが。
ここの氏家ト全先生のメッセージでも、略称は 『生徒会』 なのだなと分かる文面だ。

16.12.16   『生徒会役員共』 14巻とOAD付き限定版14巻内容紹介

氏家ト全先生の単行本、『生徒会役員共』 第14巻が発売されましたー! 素晴らしいね。
更に14巻ではOAD付き限定版も同時発売。これらの詳細を以下にまとめてみた。

まずはコミックス14巻の収録内容から。
週刊少年マガジン掲載分の収録は、「#364」 から 「#394」 まで。
津田タカトシが五十嵐カエデとずっと手を繋ぐ話から、津田タカトシが七条アリアの胸ポケットから鍵を取り出す話までだ。
14巻では、英稜生徒会のうち魚見さんでも森さんでもない3人目の女子生徒の名前が 「青葉」 と判明した。
しかし登場人物を紹介するページは、青葉さんの名前は無く、13巻までと同様だった。
青葉さんや小山先生を紹介するためにはスペースが足りないのだろう。
そのうち人物紹介ページが3ページに増えたりするのかなあ。

14巻では巻末おまけとして、三葉ムツミと中里チリの1ページ漫画が描きおろされている。
先日発表のあった劇場版「生徒会役員共」については語られず、内容はほのぼのとしたもの。
三葉ムツミの格好、なんだかだいぶ緩いシャツ着てるように見えるね。
だぼっとしたシャツ着てる女子フェチ向けかな? とか下ネタ的感想を無理くり捻りだしてみた (何のために)
むしろだぼっとしているよう見えるから、三葉ムツミが随分スレンダーにも見えてお得かも。

ちなみにアニメ1期が決定した後の単行本では、1ページ漫画の内容もアニメ化について語るものだった。
15巻は劇場版上映開始後の発売予定なので、もしかすると劇場版について語る内容が描かれるかもしれない。

14巻の表紙は通常版が萩村スズ、限定版が轟ネネ。
"明らかに機械を装着している女子が表紙になってる少年漫画の単行本" とか史上初なのでは。
どうでも良いけど、14巻の4という数字を指を立てて表現する際には、もちろん注意が払われている。
親指だけを折り曲げる形の四ではないということです。
40巻代まで続いたらポーズを考えるのがとても大変そう。

カバー折り返しには、作者コメントと描きおろしキャライラスト付き。14巻イラストは青葉さんだ。
ちなみにカバー下は、表紙・裏表紙と同じ絵。
そして今回の氏家ト全先生のコメントは、通常版と限定版で違いがある。初めての試みだ!

14巻出ました。
現在、新たなステップを踏んだり
してます(詳細は単行本帯)。

以上が通常版の 『生徒会役員共』 14巻の作者コメント。
では限定版の作者コメントはどうかといえば、文末の丸括弧の部分が無かった。
限定版には単行本の帯が付いてないからねー。
実際、最初に作者コメントを限定版で読んだとき、新たなステップとは連載10周年に向けての心の持ちようかと誤解した。

帯を読んでの通り、「新たなステップ」 とは劇場版のことであるみたい。
そういや氏家ト全先生は劇場版決定をどれくらい喜んでいるのか?
実は現在それを推測できる情報がまるでないわけですが、でも14巻の先生の自画像から考えるに、
とりあえずドヤ顔ガニ股ダブルピースを決めるくらい喜んでいらっしゃるようだ。

また先日の週刊少年マガジンでも書かれていたが、オリジナルアニメDVD付きコミックス第15巻限定版発売!とのこと!
発売予定日は、2017年9月15日 (金) 。
詳しくはDVD付き『生徒会役員共』第15巻限定版 公式サイトを参照あれ。

なお、14巻には店舗別の購入特典が無かった。
劇場版関連のあれこれで氏家ト全先生が多忙だったのかも。

いつもなら単行本化にあたっての変更点も挙げているところですが、今回は後日にということで……

・最後に、『生徒会役員共』 14巻限定版に付属のOADをご紹介。
OADジャケット表紙は七条アリアと萩村スズ。
13巻OAD本編でもたびたび見られた 特徴的な絵柄の作画スタッフさんによるジャケット表紙だ。
そのためなのか、萩村スズが妙にロリっぽい。サービスとしてロリっぽいのかもしれない。

OADの収録時間は、およそ30分。
『生徒会役員共*』 第19話と銘打たれているOADだけあって、TVアニメ1話分だ。
TVアニメのBD/DVDには ピュアver.(P音あり) と思春期ver.(P音なし) の2種類があったが、
OADの内容は思春期ver.のみにつき、OPの轟ネネのバイブのモザイクは無いし、ピー音で伏せられていない言葉も多い。
ちなみに今回の限定版に付くOADを収める箱は、箱の左右両面とも絵柄になっていて、箱の上面を開ける形。

感想。
まず無人島の綺麗さに驚いたよね!
無人島の生い茂る自然や地底湖の美麗さたるや、背景スタッフさんえらい力入れてきたなと思ったよ。
室内の背景と無人島の背景を見比べると違いは明らかだ。
あぁいう自然物を得意とする人でも製作チームに入ったのだろうか。

また、今回はパロディが少なめなことに感心した。
今までのアニメ版 『生徒会役員共』 は事あるごとに無関係なパロディを多数入れ込んでいた。
でも今回は、そういうパロディをスッパリ放棄してる。
(もしくは、知らない人には完全に分からないレベルへと丁寧に隠している)
パロディを混入しやすいポイントは数ヶ所 (※) あったが、そのどれもが真っ当な世界観を成していた。
これは素晴らしい事だ。
(※ モンジョーレ=レオンの 「レオン社が当時与えた影響」 の教科書の紙面、
無人島に到着する直前に挿入された俯瞰地図、天草シノとウオミーのメール、
桜才学園パンフレットにおける夏服・冬服の機能紹介文。
レオンスパイスや桜才制服の説明文はGoogle検索しても完全一致する文章はヒットしない)

ほか、面白いなと思ったのは津田コトミのスゲェ乳揺れ。
七条アリアには劣るとしても、津田コトミのバストサイズは相当大きいだろうと信じている俺でもスゲェなと思った。
あぁいう乳揺れを得意とする人でも製作チームに入ったのだろうか。
アニメオリジナルで笑ったのは 「スズヘッド」 の文字が記念写真に写り込んでたことですかね。
あれって写真に写る存在だったのか……w

個人的にぐぬぬと身をくねらせたのは、眠ってる出島さんの髪型なー!
分からない人はぜひOADで確認して頂きたい。普段通りの髪型で眠ってるんだよね。
氏家ト全先生の漫画では、髪を結ってる女性は睡眠時や入浴時に髪をほどくのが基本なんですよ。
ところが出島さんだけは、入浴時にも普段の髪型であることが多い。
また、睡眠時には髪をほどいてたのですが、その様子は過去1度描かれただけなのよ。
これは 「出島さんが髪をほどいた姿はそうやすやすとは見せない」 って姿勢が存在するからだとうかがえる。
だから今回のOADで睡眠時の出島さんがハッキリ描かれたのに (普段と違う髪型を見られる機会なのに!) 、
髪をほどいた姿で無かったことには、そこまで頑なに原作再現の姿勢を……!? と身悶えしてしまった。

16.12.14   劇場版アニメ化決定! 『生徒会役員共』 「#405」 「#406」 感想

・劇場版 『生徒会役員共』 が2017年07月21日 (金) から全国ロードショー決定ですよ。

劇場版「生徒会役員共」公式サイト:http://king-cr.jp/special/seitokai_G/

そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 感想……の前に、映画化の話題について。
予告されていた 「超重大発表」 の内容とは、劇場版アニメ化決定というニュースでしたとさ。
劇場版の詳細については、上記リンク先の公式サイトを見ていただきたい。
今週の週刊少年マガジンに載っている劇場版の情報も、レイアウトは違うが公式サイトと同じ内容だ。

公式サイトのURLが 「seitokai_G」 というのは良いですね。
スポットのGであり、致したりするGである!
……いや劇場というスポットや、示威行動という意味ですけど。

上映開始日も凝っている。
2017年07月21日 (金) 公開。0721の日に公開。
語呂合わせな日付のわけですが、大事なのが金曜日ということ。
"金" は "禁" に通じて、金曜日の7月21日は "オナ禁の日" であろう!
……という話を、2016年07月21日 (金) に当時見ていた2chの 『妹は思春期』 スレで知ったのさ
まさか2006年から10年以上氏家ト全先生のファンでいるとはなあ。

また、『生徒会役員共』 単行本15巻は2017年9月15日 (金) に発売決定!
……何だか随分、先じゃない?
今までの単行本って7,8ヶ月に1巻のペースで刊行されてたのに、15巻は14巻から9ヶ月も間隔が空く。
何か特別な理由があるのだろうか?
いや例えば不吉な話、いつかは必ず最終回を迎えるにしても、劇場版公開のある2017年中の最終回は無い、と思いたいが。
「連載10周年を記念して氏家ト全先生は1ヶ月間お休みを取ります!」 とかいう理由ならOKですけど。
また、15巻にもオリジナルアニメDVD付き限定版があるとも判明。

劇場版の公式サイトを見ての通り、購入者特典付き前売り券が既に発売中である。
第1弾〜第3弾まである予定だそうで、第1弾の特典は氏家ト全先生が描きおろしのイラスト複製ミニ色紙だ!
ミニ色紙は全4種からランダムで貰えるとのこと。
何だか悪い文明として知られるガチャみたいな仕組みだな……
ちなみに 『生徒会役員共』 グッズがランダムで買える販売形式は、2011年にセーブオンくじで実施済みである

特典がアニメ絵やら声優関連グッズならともかく、氏家ト全先生の描きおろしとあってはな!
そんな訳で、俺も前売り券付き特典を買ったとさ。
揃うまで買ったら4種類とも揃った (当たり前)

劇場版 『生徒会役員共』 前売り券特典第1弾

前売り券付き特典の第1弾は、画像のような袋入り。
肝心の絵柄は買ってからのお楽しみ……と言いたい所だが……まぁ俺はそう言うにとどめておこう。
また、前売り券第1弾は、実際にはイラストだけではなくセリフも入っている。

劇場版の内容は、どうなるのだろうね。
う〜ん、劇場版の尺にふさわしい長編エピソードとか無いものなあ。
4コマ漫画の劇場版アニメ化は 『映画けいおん!』 とか 『ホーホケキョ となりの山田くん』 などの前例があるけれど。
2期 『生徒会役員共*』 1話の柔道対決のように、アニメオリジナルシーンが多めになることは確実だと思う。
また、天野ミサキがいるのは注目したい。
『児童会役員共』 ネタがあるのは確実だし、天野ミサキが出るならトリプルブッキングが出る可能性も高いのでは。

ついでに劇場版化するタイミングも良いですね。
週刊少年マガジン的には 『聲の形』 の次だろうわけだからさ。
製作委員会の方には 「 『聲の形』 に続き、週刊少年マガジンの感動大作がアニメ化!」 などの宣伝を打ってほしい。
劇場に別の映画を見にきたピュアな少年少女に 『生徒会役員共』 を知らしめる好機であるわけですし。
今年の夏に映画館を訪れた方は 「通天閣どころやない、スカイツリーや〜!」 という映画の予告を目にしたかと思う。
『君の名は。』 などを見に来たちびっ子たちに下ネタの洗礼を浴びせて問題ないことは実証されている。全力を尽くしてほしい。

・劇場版アニメの話題が長くなってしまいました。
さてさて、今週の 『生徒会役員共』 感想。
今週は劇場版アニメの全国ロードショー決定記念ということで一挙2話!
前回の予告通り、今回 「#405」 「#406」 は雪合戦大会関連のエピソードですよ。

1話目 「#405」 は扉絵から出島さんだぜやったー!
私服姿の出島さんで実に至福。メイド服を着用してることが多いからさー、こういう私服は貴重なの。
不機嫌そうな表情でも美しくてゾクゾクしてしまうね。

今週の週刊少年マガジンには 「全作品あらすじ紹介」 という企画がある。
しかし 『生徒会役員共』 など4コマ漫画には、あらすじ紹介が無かった。
とはいえ開幕 【アレンジ】 を読めば、これがどういう漫画で七条アリアがどういう性癖なのかまるわかりである。
これが親切設計だ。
逆に親切すぎて、アオリ文が 「は〜〜い、ア〇ルビーズを根元まで挿れられたい人は、全員しゅ〜〜ご〜〜!」 とかだったらどうしようかと思った。

2本目 【あと3人】 の出島さん! 普段と違って若干くだけた口調でしょこれ!?
セリフが 「気楽にやりましょう」 ではなく 「気楽にやりましょ」 と1文字無いだけで、今回はオフの日モードなのだろうなと窺える。
氏家ト全先生が今まで描き上げてきた出島さん像あってこそ、たった1文字の違いで素が出ているのだと汲み取れる。最高。

天草シノたちが出場する雪合戦大会は、どういう大会なのか?
きっと町内会で開催されるような小規模なものだろうと予想していたのだが、意外とガチっぽいね。
出島さんは 「ライトな大会」 と評しているが、ルールブックが配られてたりする規模みたい。
こういう色々なイベントに挑戦していく展開って良いよね……
週刊少年マガジン伝統の体験ルポ漫画 ( 『ちょっと盛りました。』 とか) の風味も入ってる感じで楽しい。

3本目 【はつらつスズ】 は2コマ目と4コマ目も見所じゃないの。
「もらったー」 と敵陣のフラッグに飛び込む萩村スズの構図は迫力抜群だし!
出島さんの脳内独白は、100%出島さん自身のためのセリフであり、確実に素の出島さんが表現されていると言えるセリフ!
下ネタ側な立ち位置の登場人物って、どういう心持ちでボケたりしてるのかな? ってちょっと距離を感じるところあるじゃないですか。
それがこういう脳内の独り言が出ると、あぁ同じような考え方をしているのだなと分かるというか、身近に感じられるわけで。
小さいとは言わない方が良いよね、という気遣い出島さんもするのだなー (※下ネタではありません) 。

この 「#405」 で一番笑ったのは4本目 【連係プレイ】 。
太字シンプルツッコミよりも、こういう津田タカトシのツッコミが実に好き。ボケの味と相乗効果が出るというか。
5本目 【カムフラージュ】 の天草シノの発案は、きちんと2話目 「#406」 にも活かされているんですよね。
出来事がストーリーの中で組み立てられていくのって良いと思う。
つまり七条アリアが露出好きなのも、こうして出島さんにおだれられて開発されたという組み立てが実はあるのかもしれない (こじつけ)

おいおい今回は出島さんの出番が多くて、出島さんファンに向けたサービス回なのかと思ってしまうな!
6本目 【気分屋】 の嬉しそうな出島さん、実は 「#405」 で初めての笑顔だからね?
出島さんに笑顔で勝手な人だと茶化されたい読者が急増する笑顔じゃないですか???
下ネタを言えるチャンスと分かったらこの嬉しそうな態度! 好感しかない。
4コマ目の下ネタを中和するような萩村スズのちんまり具合もかわいい。

・そして2話目の 「#406」 は、いよいよ雪合戦フェス当日編。
一挙2話な今週の 『生徒会役員共』 「#406」 感想。
扉絵は雪合戦大会の残るチームメンバー、津田コトミ・古谷さん・横島ナルコ先生というトリオの集合ポーズだ。
すごいレアな組み合わせだな。
しばらく後に 「この3人が扉絵になった回はどんな内容でしょう?」 とか聞かれたら分からない気がする。

2話目の開幕は 【ティッシュの使い方】 。
ティッシュをネタにこのタイトルで、まさか下ネタオチではないとか氏家ト全先生の漫画では前代未聞では。
下ネタよりも年の功。そこが古谷さんの魅力というわけか?
古谷さんってどこか捉えどころのない謎の性格をしているよなあ。
もしまた人気投票が開催されたら何位くらいに来るのだろう。

雪合戦フェス、1回戦の組み合わせは桜才チーム vs 英稜チームだったとさ。
桜才チームに出島さんが不参加ないのは上手な展開だと思う。
これまでのエピソードの積み重ねで出島さんの万能感は凄まじいことになっているわけで。
ただでさえ優秀な天草シノたちに出島さんが加わったら、普通に優勝まで行くのだろうって簡単に予想できちゃうものね。
まぁ個人的には出島さんと七条アリアが共闘する場面とかも見てみたかったわけですが。

そんな訳で、桜才生徒会 vs 英稜生徒会 at 雪合戦フェス編の幕開けです。
2本目 【残弾】 時点では明かされてないけど、英稜の他のチームメイトはソフトボール部だったとさ。そりゃ強い。
"玉" の下ネタでウオミーが1話目の天草シノと同じところに行きついてて、息ピッタリ感が半端無い。

3本目 【タカ君の後ろ】 、天草シノが津田タカトシのお尻を守りたいのは、やはり普段から七条アリアが狙っているからでは!?
天草シノと七条アリアの2人の会話で、「津田君がエネマグラ使ってくれたら良いのに」 みたいな話とかしてるかもしれないし!

出島さんは雪合戦フェス当日にも会場には来ていると4本目 【前向きな妹】 で分かる。
というか一応、出島さんは監督という役目なのだった。
作中では描かれていないけど、出島さんが戦略を練ったり声掛けをしたりしてたのかな……
記念写真撮影係も兼ねていそうだ。

2話目で一番笑ったのは 【ヘイト】 。
1コマ目のしゃがみ込む萩村スズの可愛さなーとか思ってたら、津田タカトシの天然っぷりがすべてを持って行ってるw

6本目 【すうこうなたたかい】 1コマ目!
これってその手のフェチの人が大好物な敗北シーンそのものでは!?
負けグラフィックとも言うやつだよ。七条アリアの顔つきとか正にそんな感じでしょ。
これ絶対出島さんが写真撮影しちゃってるよね。
『生徒会役員共』 でこうも露骨な敗北シーンが描かれるとは予想外だった。
天草シノから横島ナルコ先生まで複数の女性登場人物が白いものまみれになっていると捉えられるコマでもあるし。

そしてこの4コマ目のオチも、1コマ目が敗北シーンであると強調するようなオチだと思ったぜ。
天草シノは日に2度負けることになるわけですね。まるで姫騎士だ (?)
もちろんギャグとしても秀逸なオチで、「誇り」 をかけることで実害が出るって発想には笑った。
かつて 「見られて減るものではない」 という言い回しに実際減るものを挙げたネタを思い出した。

今週の感想終了。
次号、12月28日 (水) 発売の週刊少年マガジンでは特別プレゼント企画が開催とのこと!
『生徒会役員共』 を含めた全作品のカラー描きおろし複製原画プレゼント企画が開催されるらしい。
抽選で当たるのか応募者全員サービスなのかは現時点では不明だ。

16.12.07   今週の 『生徒会役員共』 「#404」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 では!

「2017年は連載10周年イヤー企画! ちょっと早いけど次号ついに発射オーライ!」
「次号2・3合併号は連載史上空前の超重大発表発表カラー&一挙2話!」
「君は歴史の目撃者に成る!!」

……など、読者の期待をめちゃくちゃ高めるアオリ文句が並んでいる。

うーん、一体次号の超重大発表とは何だろう?
妥当なところで 「TVアニメ3期」 「映画化」 「実写ドラマ化」 のどれかだろう。
もしくは 「氏家ト全先生の過去作 『あかほん』 がアニメ化」 というのはどうか?
最近トリプルブッキングがゲスト出演していたのは その伏線だった、という見方もできる。
同じ過去作でも、『濱中アイ』 ならショート漫画なのでドラマ化にも向いているかもしれない。

ついでに書けば、超重大発表が何らかの映像化だったなら、主題歌を務めるのは星野源さんだと予想しておく。

個人的に期待したいのは、映像化ではなくて氏家ト全先生の漫画に関する発表だよ!
「氏家ト全先生が描きたいと言ってた、熱血ファンタジーバトル漫画がマガジンで同時連載」 とか!
「氏家ト全先生が読者からの質問に10000問くらい回答してくれる企画を開催」 とか!
デビュー前に描いた原稿や、机の引き出しの奥にこっそりしまってある秘蔵イラストの公開とかでも嬉しいな!
是非ともご検討をよろしくお願い申し上げます。

超重大発表の内容がどうであれ、『生徒会役員共』 が週刊少年マガジンの表紙を単独で飾るのもそろそろやってほしいよ。
TVアニメ1期のときも2期のときも、マガジン表紙を単独でデカデカで飾るの未だにやってないんだぜー!
マガジンSPECIALでの単独表紙はあったけどさー。
お願いしますよ。

・まぁ超重大発表が明らかになるのは来週の出来事だ。
それは来週のお楽しみとしておいて、さてさて今週の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#404」 は、普段通りの日常編でありつつ、次回の一挙2話に向けての予告ネタを含む4コマ7本ですよ。

開幕 【茶色い何か】 、津田コトミの純情が幼女の手によって穢されてしまう! (ひどすぎる表現)
モブ児童たちの中ではアスカちゃん (2コマ目左端) しか特徴的に描かれてなかった感じですが、
このネタで2コマ目中央の子供にも おてんば的な個性が付いた感じですね。
しかしまぁこのネタ、この場に七条アリアが不在で助かったよね……w
七条アリアがいたなら、絶対下ネタ方向に繋げられていたであろう。めちゃ嬉しそうな反応も見せてそう。
つーか天草シノが下ネタとして拾わないのは意外だ。

3本目 【学園長の教え】 では、素で引いている津田タカトシを見れて珍しい。
下ネタにツッコミ入れない津田タカトシという新ジャンルに開墾の余地ありか?
これキスを迫るのが横島ナルコ先生以外だったらまた別の反応だったろうなと想像できて、横島ナルコ先生可哀想だw

何気に4本目 【選んだよ】 の七条アリアには感心しちゃったり。
人を助けるために別の誰かを犠牲にすることの是非を問うトロッコ問題!
七条アリアは 「こーいうのって選ばない方が無責任だよね だから私選ぶよ」 と積極的な姿勢を見せる!
おぉ、何か責任感とか使命感みたいなものが半端ない。
この意志の表れは、流石に七条グループの跡取りだろうお嬢様だけある、ってことなのか?
将来的には七条アリアの決定が七条グループ全体の運命を左右するのかもしれないのだし。
そんな七条アリアにとっては 「恥部だけ隠れてる極細水着」 も 「恥部だけ露出している服」 の2択も意に介さずだ。
この迷いの無さ、人命と比べたら自身の露出度なんて些細なこと、という風にも誤読できるのでは (誤読してどうする)

登場人物がオシャレな服装してる扉絵を楽しめることに定評のある 『生徒会役員共』 ですが!
5本目 【3重の極み】 では、轟ネネの思うちょっとダサい格好を発表だー。
轟ネネがファッションにこだわってる印象あるの何気に好ましくないですか??? 俺は好ましいと思います。
割とこの格好してる女子生徒ってあるあるだと思うのですけどどうなのだろうね。
何気に五十嵐カエデが轟ネネに注意してるシチュエーションってあまり見ない。
まあ普段の轟ネネのボケは、五十嵐カエデにとって失神モノの下ネタばかりだしな……

6本目 【記憶の底】 で振り返られるのは、天草シノたちがクイズキングに出場した回 (単行本13巻 「#356」 「#357」 ) 。
過去のエピソードが振り返られるのって何か嬉しいよね!
以前にも、天草シノが柔道の試合に代理で出場した写真を後で見るネタがあったけど、増えてほしい気もする。

ラストの 【降ってきた】 は次回予告。
そんな訳で次回は雪合戦大会編! おまけに次号は一挙2話!
雪合戦大会は地元のイベントなのか、桜才学園内でやるのか、英稜との合同大会なのか?
どこの大会なのかによって登場人物も違ってくるから気になるところ。
とりあえず、出島さんの出番はありそうだって予想しておく。

今週の感想終了。
いやはや次号の 『生徒会役員共』 の超重大発表とは一体何なのか?
それも待ち遠しいけど、12月16日 (金) には 『生徒会役員共』 単行本14巻が発売! これ大事だよ!
OAD付き限定版を予約し忘れた方も、大きい書店に行けば予約なしでも限定版を買えるかもしれない!
限定版であれ通常版であれ是非とも購入しよう。

16.11.30   今週の 『生徒会役員共』 「#403」 感想

・今週の週刊少年マガジンでは 『少年マガジンギャグ祭り』 という企画が開催されている。
数年前に連載終了した作品が読み切りで復活していて羨ましいー。
氏家ト全先生の過去作 『濱中アイ』 や 『あかほん』 の読み切りも掲載してくれ!
まあ、『あかほん』 からはトリプルブッキングが 『生徒会役員共』 にたびたび登場していますが。

それはともかく、この企画のおかげで、天草シノの決め顔カラーイラストが描きおろしで載っている。
今月号のマガジンSPECIALに見たことない天草シノのイラストが載ってて何の絵だろうと疑問だったのだけど、今回用のイラストだったのかー。
週刊少年マガジン公式アプリのマガジンポケットでもイラストは閲覧できる。
なおマガジン本誌では、決め顔イラストが載ってるページの絵柄のクリアファイル抽選プレゼントも開催中。

さてさてそして、今週の 『生徒会役員共』 感想。
今回 「#403」 は津田家の大掃除編!
津田タカトシ6歳を収めたビデオテープが発掘されて、ショタな津田タカトシを目にできるエピソードですよ。

開幕 【秘蔵品】 から、あぁ天草シノたちが津田家の家事のお世話に来てるのだな、と分かるシチュエーション。
今更ながら天草シノたち津田タカトシたちの世話を焼きすぎだよな……
ちょくちょく津田家に集まったりお世話になってるにしても。
実は 「桜才学園から津田家が一番近いので たまり場的な意味でも集まってる」 みたいな裏設定とかあるのかもしれない。

2本目 【見たい】 からは子供時代の津田タカトシを鑑賞編。
表情そのままにドSな発言する魚見さんにはゾクゾクしちゃうよね!
吹き出しの文字を消して好きなセリフをコラして遊ぶ、という生活の知恵もあるぞ (生活の知恵か?)

3本目 【こう聞こえた】 ではショタ津田タカトシがご登場。
6歳当時の津田タカトシを目にしたら、天草シノたちはどんな顔になってしまうのか!
そんな最初のリアクションは萩村スズがいただきだー。3コマ目の表情良いよね。
頭を撫でられたら嫌がる萩村スズでも、可愛い子を見たらなでなでしたくなっちゃうのだなぁ。

4本目 【ぷっくり】 の "皮ダムプレイ" は実在するのかと検索したものの、ろくに結果はヒットせず。
せいぜい "皮ダム" 検索でそういう表現が少々見付かるばかり。
この4コマの見所はオチのコマのSM女王様的な仮面を装着した象さんではなかろうか。何だこの絵面。

幼少時の津田タカトシが映った映像ということは、幼少時の津田コトミも映り込んでいるわけで。
【好みのタイプ】 ではドーナツほおばる津田コトミがビデオに大きく映り込んでるよ。
まぁそこよりこの4コマの肝は、幼い津田タカトシが年上の子と年下の子、どちらが好みかの回答を聞いた天草シノたちよな!
萩村スズの眉の上がり具合に刮目せよ。

そして本日一番のイケメン顔で 「みなさんの方がかわいいですよ」 と言い放つ津田タカトシなー!
【かわいい合戦】 、もうこのタイミングで皆照れてビデオ観賞会終わってしまいそうな破壊力だ。
ツッコミ入れて締めるのはまさかの津田コトミってのは珍しい。

16.11.22   今週の 『生徒会役員共』 「#402」 感想

・今週の週刊少年マガジンは火曜日発売なので注意が必要……とか発売してから数日経ってから書くことでもないか。
そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 「#402」 の感想です。

今回は桜才柔道部がジムの温水プールで水中ウォーキングに挑戦するエピソード。
扉絵は水着の上にパーカーらしきものを羽織った三葉ムツミ。
まぁ初見時は、水着の上にはだけた柔道着を着ているっつーフェチ度が高すぎな格好だと誤認したね。
どうして水着にはだけたパーカーなりを1点プラスするだけでこうもエロさが醸し出されるのだろうな……
これが 「脱ぎかけに見える」 という事の魔性なのか。

本編感想の前に、1ページ目のアオリ文句にも触れねばなるまい。
「静かに祝400回突破! でもこれは連載開始10周年に襲来する嵐の前の静けさです!」 って、どれだけ期待を煽るつもりなんだ!?
ここ最近の 『生徒会役員共』 は、1ページ目にあるアオリ文が強気に出ていてスゲェ。
2017年の 『生徒会役員共』 には何かとてつもないビッグニュースが待ち受けている模様だ。
同じくマガジンで連載中の 『七つの大罪』 では、連載200回記念に作者の方と番外編の打ち合わせをできる企画が開催されるらしい。
『生徒会役員共』 でも氏家ト全先生と番外編の打ち合わせができる特別企画とか開催されたら良いのにな……
週刊少年マガジンの表紙を単独で天草シノたちが飾るのはせめてやってほしいよ。

さてさて本編感想。
【デトックス】 ではジムの温水プールにやってきた柔道部ご一行。
津田コトミの発案した入浴ダイエットは楽さに重点が置かれているようで性格出てるなあ。
4コマ目で着ている水着が何気に全員少しずつ違うみたいなのも細かい。
それにしてもトッキーが白い水着だと透けるハプニングが待ち受けている気がしてしまう。

3本目 【心も太る】 、津田タカトシのお弁当は魚見さんが作った一品って気がするぞ。
魚見さんは津田タカトシの胃袋を掴んでいるかと思いきや、三葉ムツミの胃袋まで掴んでいたという予想外の関係性が誕生しうるか?

4本目 【ゲートオープン】 、トッキーの手によって津田コトミの穴が拡張されている (誤解しか招かない言い方だが事実)。
2コマ目時点で下ネタ的な発想をしたらそれ以上のオチがやってきたのでビビった。
鼻から水を出しているトッキーにはギャグ的というよりフェチ向けみたいな印象を受けてしまうー。俺だけじゃないよな……?

三葉ムツミはそうとう筋肉質な体型みたいだと 【ムツミつまみ】 で判明だー。
土手〇ンでもあると判明。フェティッシュすぎる情報でしょ……
ちなみにそうなる理由は骨格説とか脂肪説とか普段の姿勢説とか諸説あるらしい。

ラスト 【生肌】 では、今回まるで姿を見せなかった天草シノたちがご登場であり出番を確保。
やっぱり天草シノたちは基本的に皆勤賞であることが意図されてるのだなぁ。
それにしてもあれ、三葉ムツミにとって津田タカトシは喜びを分かち合いたい相手ということがハッキリ分かるね。
スカートが脱げても水着なら恥ずかしくない、という三葉ムツミの羞恥心の境界線も見えてくる感じ。

今週の感想終了。
来週号の週刊少年マガジンでは 『少年マガジンギャグ祭り』 として、『生徒会役員共』 を含むギャグ漫画が特集されるらしいぞ!
描きおろしの集合イラストが絵柄のクリアファイルを抽選で貰えるプレゼントもあるとのこと。
是非とも応募しようぜ。

16.11.16   『生徒会役員共』 「#401」 感想

・後から読めば何の事やらという話ですが、1週間以上遅れの 『生徒会役員共』 感想です。
最近どうにも感想を書くのが遅くなりがちだな……

それはさておき、この回 「#401」 は普段通りの日常回。
扉絵はスタイリッシュに決まったトッキーだー、シュッとした感じの良さが前面に出ている。
しかし本編 【もれぬれ】 では、まるでシュッとしておらずギャップがスゲェ。
アレをもらしてしまってのジャージ姿ですよ!
周囲の生徒からは、よくジャージ姿でいるよな、みたいに思われているのかしら。

3本目 【かぐわしい】 、桜才学園では香水が持ち込み禁止っぽいのだなー。そこが一番気になってしまった。
そういや前回 「#400」 の 『生徒会役員共』 では、英稜生徒会で化粧の話題が出ていたっけ。
青葉さんが学校内で化粧をしているような発言をしていた。
……青葉さんってどの程度に化粧をしてるのだろうな……ちょっとリップ塗ってるだけ、って程度ではなさそうなセリフだったけど。
青葉さんに対する森さんの 「ここでしちゃダメ」 というツッコミ、「ここ」 とは生徒会室のことだったのか学校内のことだったのか?
英稜高校では化粧品の持ち込みがOKっぽいのにな、とか思った。

下ネタ的に聞こえる単語に反応することは 『生徒会役員共』 を読んでから確実に増えただろうわけですが。
【正しい使い方】 のハッカーの説明 「コンピューターに精通していること」 には一瞬目が留まったね (クソ感想)
……もうずっと前、全然関係無い雑誌で下ネタ川柳が載っててさ、それは 「いつの日か CG少女で ヌクのかな」 という内容だったのですけれど。
「コンピューターで精通した世代のこと」 を言い表す言葉って何かあるのかな……(酷すぎる連想だ)

そんな事より、【逆転劇】 の1コマ目には注目だ!
たまに試合シーンの節々は描かれていたものの、氏家ト全先生によるバスケの試合シーンがよく見える構図で描かれた!
氏家ト全先生が初めてバスケの様子を描いたのは週刊少年マガジンでの過去作 『濱中アイ』 にてかと思われますが、
今回のこのコマはその 『濱中アイ』 「084」 のバスケシーンと見比べたくなる躍動感があるでしょ。
描き方の違いを見比べてニヤニヤしちゃうよ。

ラストの 【熱→冷→熱】 は、最近増えつつある8コマ漫画。
津田タカトシと天草シノの距離感が一歩縮まってる様子を感じずにはいられない……!
天草シノ百面相と言えるくらいころころ変わる表情を見よ! 天草シノは登場する全部のコマで感情が違っている。
8コマ目の熱くなってる天草シノの驚きっぷり、かつてないほど津田タカトシと打ち解けている表情だろう。
オチの8コマ目から続くだろう9コマ目の光景を読んでみたいっすよ!

16.11.09   今週の 『生徒会役員共』 「#400」 感想

・体調を崩してしまって、すっかり感想を書けておりませんでした。
まぁそんな近況はともかく、今週の 『生徒会役員共』 感想ですよ!

今週の掲載をもって、『生徒会役員共』 は連載400話目を迎えました! 氏家ト全先生、おめでとうございます!
週刊少年マガジンでの連載が400話目。
マガジンへと移籍する前に連載していたマガジンSPECIALの連載を含めると、415話目でございます。
相変わらず連載カウントが1話ずれているので、マガジン誌面での話数は 「#399」 ですが。

また、講談社の公式アプリマガジンポケットで 『生徒会役員共』 の全話配信が始まっていた!
マガスペでの1話目からマガジンでの最新話まで、『生徒会役員共』 の全部の話をスマフォで読めるぞ!
ちなみに、話数がずれているのはマガポケでも同じ。
何故か 「#326」 のカウントが2つある。

マガジンポケット 『生徒会役員共』 全話配信

さてさてそんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 「#400」 は日常的4コマ回。
桜才バカップル編かつ英稜生徒会編とも言えるかもー。
扉絵は英稜生徒会で副会長の森さんだ。休日なのか私服姿。随分オシャレだ。

開幕 【真っすぐ生きる】 は胸の谷間のお話。
胸の谷間がI字かY字かによって、巨乳なのか寄せて上げているのか分かるというネタである。
オチで萩村スズが疑問符浮かべてるのは寄せて上げられないから……みたいな可能性を考えてしまった。

2本目 【風を感じる】 は三葉ムツミのネタ。
ぱんつはいてない可能性に萩村スズがおののくわけですが、確かに三葉ムツミならまかり間違ってノーパンで過ごしたりしそう。
いやほら、七条アリアに新しい健康法みたいに説明されたらノーパンになる可能性もあると思うんだ。

3本目からは桜才バカップルのヨシくんとナオちゃんがやってきた。
タイトルもそのまま 【ヨシくんとナオちゃん】 だよ!
初登場時は背景モブみたいな扱いだったのに、今では準レギュラーと言えるポジションだ。
もしまた氏家ト全先生の漫画のファンブックが発売されたら絶対名前付きでピックアップされるでしょ。
しかしまぁ、1コマ目のイチャイチャっぷりがスゲェ。
ハートマークどれだけ乱舞しちゃってるの。

4本目 【オブラートな表現】 ではヨシくんとナオちゃんのケンカの原因が明らかに。
ナオちゃんが激辛党という情報も出てきたりだ。
この4コマ、五十嵐カエデが気を使って天草シノの相談室にナオちゃんを連れてきた……と考えると、親切心に感動できる。
まぁナオちゃんは普段から天草シノに相談してるし、自分一人で来たのだろうけどさ。

5本目 【まわりが見えない】 では速攻仲直り。
ヨシくんとナオちゃんは完全に下ネタ側になっているのだなぁと実感できる4コマでもあるよ!
これ後日、ヨシくんナオちゃんの下ネタで喧嘩ックスがネタとして使われそうだなあ。

ラスト2本は英稜生徒会ネタですよ。
【英稜の日常】 、自然体でさりげに萌え袖を披露する森さんなー!
忙しそうに働いてる合間に、何気にぶち込んでくる森さんの萌え袖。何だこれ。
森さんって英稜高校の男子生徒から絶対注目されてると思う。
「やっぱり男手ほしいですねー」 って2コマ目の言動を人目のあるところでやったら応募者多数集まるよね……

桜才生徒会は天草シノたちの下ネタ祭りが学内にも広まってそうだけど、英稜生徒会の場合はどうなのだろう。
魚見さんが森さんに過剰なスキンシップを働いているって、校内で目撃されちゃっているのだろうか。
「魚見会長と森副会長はデキている」 みたいな噂が流れていたら楽しいな! (?)

英稜生徒会でただ一人ずっと名無しだったけど、最近苗字が付いた青葉さんも登場している。
上の名前が付いたおかげなのか、今回はセリフも多いね。
無口キャラという印象だったから、きみ そんな口調だったのか……という意外性がある。
「青葉さんは化粧中を男子に見られるのは抵抗がある」 という新たな一面も判明だ。
青葉さんは津田タカトシを普通に (天草シノたちとは違う目線で) 男子として意識してたのかなー? とか妄想してしまう。

ラストの 【明るい色は透けるの巻】 、森さんのブラの色が判明だー。
この下ネタをしたのは魚見さんが森さんとお揃いの格好でいたかったから、みたいに解釈すると百合的に捗るのかも。
なお、青葉さんは普通にカーディガンを脱いでいる。
魚見さん同じ下ネタをされたうえで脱いだのか? それとも透けなかったから下ネタをされなかったのか?
つーか、ウオミーからの下ネタを受けたら青葉さんはどんな反応を見せるのか!?
英稜生徒会に青葉さんという新たな個性が加わって (※ウオミーの初登場回からいたけど) ますます楽しくなってきたな。

今週の感想終了。
ふと思ったけど、青葉さんに苗字が付いたのは 「スタッフロールで声優さんの役名として表示するのに必要だったから」 という可能性はどうか?
OADでは声があってもスタッフロールには名前の無かった青葉さんだが、本格的に役名の必要な事態が発生したのでは。
つまり、「テレビアニメ3期が決定している」 という可能性はどうだろう。
今週の1ページ目のアオリ文でも、「実は来年連載開始10周年。」 ってきちんと告知されてるし。
2017年の 『生徒会役員共』 には何かビッグなニュースがあるのでは!? そう捉えてしまう。

16.11.02   『生徒会役員共』 「#399」 感想

・1周遅れの 『生徒会役員共』 感想です。
この回 「#399」 は、特にイベントは無く普段通りな天草シノたちの日常編。

扉絵で地味な感じの畑ランコの良さ!
私服っつーか部屋着みたいな雰囲気があるよね。普段は見れない一面を見ちゃった感じでドキリとしちゃう。
さてさて開幕 【ずっぽりな関係】 も畑ランコネタ。
閉鎖的な環境で行われる生徒会の淫欲の宴……! (適当)
そんな事態を危惧した畑ランコがジャーナリズムの徒として役員共の会議に殴り込みである。
割と面白そうなシチュエーションながら、この状況は1本だけだった。
即座につまみ出されたのかもしれない。

2本目 【ソース】 は畑ランコの報道の威力が見れる!
「津田 萩村で童貞卒業したって本当か?」 と今にも失神しそうな天草シノはここでしか見られないぜ!
もちろん完全な誤報であった。
まぁ大門先生と道下先生の結婚を嗅ぎ付けたときはきちんと裏を取っていたので、今回のこれはマスコミ的な活動ではないのかも。

3本目 【おねむ】 からは萩村スズおねむ編。
生徒会室で眠り込んでしまった萩村スズが、津田タカトシに背負われてのご帰宅ですよ!
おいおいこれはカップリング的妄想も捗りますね! ……ということよりも、自転車が気になってしまった。
【ついた】 2コマ目で、萩村家に自転車を確認できるのよな。
萩村スズと萩村スズ母が揃って自転車でサイクリングなりショッピングに出掛けることってあるのだろうか。
というか、そもそも氏家ト全先生の漫画で自転車に乗っている場面って見たことが無いような?
うーん、ちょっと時間をかけて考えてみたけど思い当たらない…… 一輪車に乗ってるシーンはどこかであったはずだが……

6本目 【心の声】 では桜才学園にミニスカ女子がご登場。
五十嵐カエデに注意されそうね。
っていうか桜才学園でもこういうミニスカにしてる女子がいるって事が意外な印象あった。

ラストの 【ちくっ】 は聞き間違いというか連想ネタ。
この手のネタは七条アリアの独壇場かと思っていたら、今回下ネタに連想したのは天草シノだった。
トゲから毛の話に話題が移るとは天草シノの剛毛っぷりはそこまでなのか……

もどる

inserted by FC2 system