PS2 SNK VS. CAPCOM SVC CHAOS

システム & テクニック解説  連続技  もどる


システム & テクニック解説

同じ技でどこでもキャンセル

どこでもキャンセル対応技であっても 同じ技から同じ技へのキャンセルは出来ません。
しかし、例えばエクシードを出せないリョウが 虎咆疾風拳の1段目をエクシードでキャンセルすると、
当然エクシードは出せないものの、虎咆疾風拳の2段目を 虎咆疾風拳でキャンセルできるようになります。

これを利用したのが、 JD−近C−6A−C虎煌拳(相撃ち)−天地覇煌拳〜C虎咆疾風拳(2)×2−C雷神刹 。
「今出している必殺技は、虎咆疾風拳ではない別の何かである」 と誤認されるのです。


近D−やみどうこく

格闘ゲームには、打撃が当たった際の衝撃を表現した硬直 『ヒットストップ』 の無い技が稀にありますが、
KOFシリーズでは 一部のヒットストップの無い攻撃を当たった瞬間にキャンセルすると、
ヒットストップの無い技の攻撃力が、キャンセルした技の攻撃力で置き換えられます。

これを利用したのが、 近D−やみどうこく など。
近Dのダメージがやみどうこくのダメージに化け、またやみどうこくはやみどうこくのダメージのままであるため、
攻撃力が驚異的に跳ね上がるのです。


ヒットストップで飛び道具抜け

SVCを含めKOFシリーズでは、ヒットストップ中には飛び道具が当たりません。

これを利用したのが、
A覇王翔吼拳(カウンターヒット)−近C−C虎咆(1)−天地覇煌拳〜JD−近D−A龍虎乱舞 。
チョイが真正面からリョウを殴っても、
攻撃のヒットストップ中であるため覇王翔吼拳をすり抜けるので、飛び道具を追いかけられる位置関係になるのです。


別方向で溜めを作る

PS2版限定のネタです。
SVCカオスはアーケード版にて 「溜め技が出ない」 と とにかく叩かれたせいか、
PS2版ではあらゆる方向で溜め技の溜めを作れるようになっており、
前に歩きながらサマーソルトキックの溜めを作る事も可能です。

これを利用したのが、 屈C(カウンターヒット)−D飛燕斬×3−{C三連撃−D飛燕斬×2}×3−天昇斬 など。
三連撃コマンドを入力しつつ同時に飛燕斬の溜めを作っているため、
ぎりぎり 飛燕斬−三連撃 から 飛燕斬 が出せるのです。


飛び道具多段化

KOFシリーズのムービーで、龍炎舞に覇王翔吼拳を当てて2ヒットさせているのを稀に見ますが、
この現象について解説します。

これは、一部の飛び道具同士をぶつけ合うと、片一方の飛び道具が結果的に2回発生するためと推測できます。
発想の起源は 「カイザーウェイブが煎餅で消えるのはしょぼいよね」 という事ではないでしょうか。
他の飛び道具をかき消しながら飛んでいく性能を実装しようとメーカーは考えるようになりました。
そこでカプコンは、「複数の飛び道具を重ねよう。こうすれば1発消えても4発当たる。」 と考え、
SNKは、「相殺した時はもう1回攻撃判定を出そう。これなら貫通して見える。」 と考えたものと思われます。

このSNK案が実装されたのがKOFシリーズです。
しかしプログラムに不備があり、
相手と飛び道具の2点へ同時に当たった場合には、ヒットしたにも関わらず 「相殺された」 と判断してしまうため、
覇王翔吼拳がもう1発出てきてしまい、覇王翔吼拳がカウンターヒットした相手にもう1発ぶちあたるのです。

これを利用したのが、 JD−近C−C百式・鬼焼き(1)−最終決戦奥義・無式(13)(相撃ち)−C秘奥義 裏百八式・大蛇薙 。
無式初段の火柱こそが 相殺により攻撃判定が2回発生する飛び道具であり、
2回発生させる事で火柱が2回当たりダメージも増加するため、どうにか即死コンボが成立するのです。


飛翔日輪斬を当てつつガード

KOFシリーズには、必殺技の動作中に攻撃を喰らってもガード出来る、ガードポイントというシステムがあります。
通常はガードした後にも必殺技の残りの動作が出るだけなのですが、
ギースの飛翔日輪斬だけは、必殺技を中断して普通のガード状態へ移行します。
しかも飛翔日輪斬に限り、攻撃判定とガードポイント判定が同時に出現する時間帯があるため、
相手を殴りつつ、なおかつガーキャンダッシュでキャンセルして間合いを詰めることが出来ます。

これを利用したのが、
A飛翔日輪斬(1)(カウンターヒット)−A飛翔日輪斬−デッドリーレイブ(6)−A飛翔日輪斬−レイジングストーム 。


暗転ずれバグ

昨今の格闘ゲームでは超必殺技を撃つと画面が暗転し時間は停止しますが、これはSVCカオスでも同様です。
しかし、このゲームの暗転による時間停止は 両者の時間を止めているのではなく、
両者の飛び道具と相手のみを止めるだけで、自分は時間停止中にも動いているのです。
つまり超必殺技やEXCEEDの発生は、本来凄まじく遅いのです。60フレームくらいかかります。

次にタバサのEXCEEDは投げ技なのですが、
投げスカリした際の硬直が凄まじく短く、時間停止の終了前からタバサが行動可能になります。
タバサのEXCEEDを空振りするとタバサは3フレの有利フレームが得られるのですが、これがその理由です。

ここでタバサが有利3フレの間に超必殺技を出すと、
「EXCEED時間停止−超必殺技時間停止−EXCEED時間停止解除−超必殺技時間停止解除」 という順番になり、
また、EXCEEDの時間停止は 超必殺技の時間停止でも解除されるため、
両者の飛び道具や相手は、超必殺技の暗転中から動けるようになります。
この 「動ける暗転中」 に、相手が超必殺技を発動すると、
暗転や時間停止にバグが生じ、色々と面白い現象が起きます。ぜひお試しください。

これを利用したのが、
C滅殺豪波動−6D−(C豪昇龍拳−C滅殺豪昇龍)×4 など。
滅殺豪波動が遅れて発生するため、通常は間に合わない地上コンボが入るようになるのです。


暗転ずれバグ (飛び道具編)

KOFシリーズの飛び道具は 1枚絵の攻撃判定が飛んでいるのではなく、
実際は微妙に上下 (左右にも?) にぶれながら飛んでいます。
先程、「暗転での時間停止では両者の飛び道具も止まる」 と書きましたが、
あれは厳密には違っており、
飛び道具はその場からの移動が止まるだけど、この上下のぶれは時間停止中にも行われています。

そして飛び道具の発生中に暗転する事で 上手いこと飛び道具の攻撃判定がずれてくれるケースがあり、
それがつまり、 滅殺豪波動×5−空中竜巻斬空脚(1)−A豪昇龍拳(1) です。
4度目の滅殺豪波動が 5度目の滅殺豪波動の暗転で攻撃判定が下方向にぶれて、
ヒットするはずの滅殺豪波動8段目が当たらなくなります。
滅殺豪波動が空中ヒットした際の喰らい状態は、
1〜7段目までが 「地面に落ちるまで喰らい判定が消えない」 で、
8段目だけこそが 「一定時間の経過で喰らい判定が消える」 であるため、
届くまでに時間がかかって本来間に合わないはずの5度目の滅殺豪波動で、
相手の喰らい状態に変化が生じる事によって、拾えるようになるのです。

また、デミトリの
ES・カオスフレア(10)−(ミッドナイトブリス/ESカオスフレア中に空振り)−
遠D−Cデモンクレイドル(2)−ES・カオスフレア−デモンフレア(7)−遠C
で、ミッドナイトブリスを空振りするのもまた 暗転で飛び道具をずらすためで、
こうするとES・カオスフレアのヒット数が1ヒット伸びるのです。


ヒットバック変換

相手を攻撃するとヒットバックが発生し、相手との距離が開きます。
しかし攻撃直後に飛び道具が相手に当たると、攻撃のヒットバックが飛び道具のヒットバックに置き換えられます。
そしてこの現象を画面端で起こした場合、
飛び道具のヒットバックは自分には生じないため、相手との距離が開きません。

これを利用したのが、 屈C−Cマーズショット−Aマーズショット−近C−Cツングースインシデント 。
屈C直後にCマーズショットが当たって間合いが離れないため、Aマーズショット−近Cまで繋がるのです。


八酒杯中に闇払い

暴走庵の八酒杯が出ている間、また相手にヒットした八酒杯の効力発揮中には飛び道具を撃てませんが、
八酒杯が消えた瞬間のはずの1フレームに限り、飛び道具が撃てます。

これを利用したのが、 裏百八式・八酒杯−A百八式・闇払い−C百弐拾七式・葵花×3 。


飛び道具を消して追撃

弾拳バグのようなものではないです。
SVCカオスには、「追撃可能な飛び道具 → 追撃不可能な飛び道具」 という技構成の超必殺技がいくつかあります。
つまり最後の 追撃不可能な飛び道具 さえ消失させられれば、追撃できることになります。

これを実践したのが、
パワーウェイブ−バスターウルフ(4)−ライジングビート(5)−
パワーゲイザー−ツインゲイザー−バスターウルフ(2)−バスターウルフ など。
バスターウルフは 「突進打撃−多段飛び道具−追撃不可能な飛び道具」 という構成なので、
追撃不可能な飛び道具をレッドアリーマーのウッディピッグで相殺することにより、追撃が可能になります。


画面軟固定バグ

画面のスクロールがおかしくなるというネタです。
KOFシリーズには画面のスクロールを強制的に停止させる技が存在しており、
これらの技を上手いこと使う事により、
例えば、画面中央にいながら相手を画面端に追い込んだ時のように密着できたり、
ヒットバックの移動距離を、通常の画面端よりも極端に短く出来たりします。

画面軟固定を誘発する技は数多くありますが、以下はそれらの中の一部です。

これを利用したのが、
サイバーエルフ(ハチ) (発動)−屈A×13−
サイバーエルフ(ハチ) (1発目)−屈A×16−
サイバーエルフ(ハチ) (2発目)−屈A×17−
サイバーエルフ(ハチ) (3発目)−屈A×41・遠B−A三段斬り(1)−ゼットセイバー−Bアルティメット セイバー など。
小技が90発近く入った 100ヒットオーバーの即死コンボです。

なお、このバグはKOF02でも起こせます。ぜひお試しください。


画面上に2発 飛び道具を出す

どういうわけだかキャンセルから必殺技を出すと、デミトリの後ろ特殊移動が直前に出した必殺技に化けます。
このテクニックを利用すると、通常 画面上に飛び道具が出ている間はカオスフレアを出せないわけですが、
正規のコマンドでカオスフレアを出しているわけではないので、画面上にカオスフレアを2発出せるのです。

これを利用したのが、 ES・カオスフレア×5−デモンフレア 。
空中ES・カオスフレア×5は単なる目押しですが、
ES・カオスフレア×5はこのバグを使わなければ出来ません。


各種キャラ限定

色:
空中喰らい判定が2番目に下方向に大きいため、他キャラには当たらないような技で拾えます。
また、邪影拳1段目・3段目−近C などが色限定です。

幻十郎:
三連殺は相手をすり抜けられるので、裏当てが出来ます。

アースクェイク:
横に大きいです。
様々なコンボがアースクェイク限定です。
また、投げバグを起こせます。

ギース:
滅殺豪波動が、最もずれて当たります。

マーズピープル:
空中喰らい判定が最も下方向に大きいため、他キャラには当たらないような技で拾えます。

ガイル:
投げバグを起こせます。

バルログ:
屈C−ソニックが、最もずれて当たります。

ダルシム:
手足が伸びるため、変わった位置に喰らい判定を突き出したコンボが成り立ちます。
また、屈C(カウンターヒット)−アースガッデム2003(2)−アースガッデム2003 がダルシム限定です。

ヒューゴー:
アースクェイクとはまた違った大きさです。
様々なコンボがヒューゴー限定です。

ロックマンゼロ:
サイバーエルフ(ハチ)相撃ちに使います。

デミトリ:
空中喰らい判定が他キャラより2フレ長く残るため、春麗永久などが当たります。
また、立喰らい状態時の喰らい判定が異様に後ろに下がります。
他、バットスピンを投げると春麗浮遊が出来ます。

ダン:
挑発伝説でゲージが増えます。
また、前転挑発で相手をすり抜けられるので裏当てが出来ます。

レッドアリーマー:
ゾンビやウッディピッグで相撃ちをします。


連続技

草薙 京

01.JD−近C−百拾五式・毒咬み−百拾四式・荒咬み−百弐拾八式・九傷−百拾五式・毒咬み−D弐百拾弐式・琴月 陽(1)−
  (百拾四式・荒咬み/空振り)−百弐拾八式・九傷−(百拾五式・毒咬み/空振り)−四百壱式・罪詠み−
  (百拾四式・荒咬み/空振り)−百弐拾八式・九傷−BR.E.D KicK
02.空中2C−近D−{百拾五式・毒咬み−四百壱式・罪詠み−D弐百拾弐式・琴月 陽(1)}×3−
  百拾五式・毒咬み−D七拾五式・改(2段)−A百八拾弐式
03.百拾四式・荒咬み−百弐拾八式・九傷−百弐拾五式・七瀬〜
  (百拾四式・荒咬み/空振り−百弐拾七式・八錆/空振り)〜弐百拾弐式・琴月 陽
04.C百八拾弐式(2段階目)(相撃ち)−屈A−6B(2)−C秘奥義 裏百八式・大蛇薙
05.無式空中ヒットコンボ
06.JD−近C−C百式・鬼焼き(1)−最終決戦奥義・無式(13)(相撃ち)−C秘奥義 裏百八式・大蛇薙

テリー ボガード

01.JD−近C(1)−3C−Bハイアングルゲイザー(4)−Cライジングタックル
02.JD−遠A・近A・遠A×3−Cライジングタックル(1)−ライジングビート(5)−
  ラウンドウェイブ−Bクラックシュート−Bパワーダンク(1)−
  ラウンドウェイブ−Bクラックシュート−バスターウルフ(1)−
  ラウンドウェイブ−Bクラックシュート−近D〜(Aバーンナックル/空振り)−Bハイアングルゲイザー(1)−3C
03.ハイアングルゲイザー(1)(相撃ち)−近C−
  ハイアングルゲイザー(1)(相撃ち)−近D−
  ハイアングルゲイザー(1)(相撃ち)−3C−ライジングビート
04.パワーウェイブ−バスターウルフ(4)−ライジングビート(5)−
  パワーゲイザー−ツインゲイザー−バスターウルフ(2)−バスターウルフ
05.パワーゲイザーコンボ

リョウ サカザキ

01.JD−屈B×2−屈C−天地覇煌拳〜C虎咆疾風拳(2)−A虎煌拳−A虎咆
02.JD−近C−6A−C虎煌拳(相撃ち)−天地覇煌拳〜C虎咆疾風拳(2)×2−C雷神刹
03.(A覇王翔吼拳/射出/相撃ち)−A覇王翔吼拳(カウンターヒット)−近C−C虎咆(1)−天地覇煌拳〜
  (B飛燕疾風脚/空振り)〜JD−近D−A龍虎乱舞

キム

01.JD−近A−D鳳凰飛天脚−C三連撃・(追加/空振り)・追加(2)−鳳凰脚
02.近D(1)−近C(1)−C三連撃−B半月斬−B鳳凰飛天脚−D飛燕斬(1)−D鳳凰飛天脚−D飛燕斬(3)−JB
03.B飛翔脚−屈A−B覇気脚−(鳳凰脚/空振り)−近C(2)−D半月斬−C三連撃−D飛燕斬(2)−B飛燕斬
04.D鳳凰飛天脚(カウンターヒット)−{D飛燕斬(1)−D鳳凰飛天脚}×3−B飛翔脚−三空撃・(追加/空振り)・追加
05.屈C(カウンターヒット)−D飛燕斬×3−{C三連撃−D飛燕斬×2}×3−天昇斬
06.画面軟固定で各種通常技を組み込んだコンボ

八神 庵

01.空中4B−近B−近C−B弐百拾弐式・琴月 陰(1)−B参百拾壱式・爪櫛−A百弐拾七式・葵花×2−
  D弐百拾弐式・琴月 陰(1)−C百弐拾七式・葵花×2−C百式・鬼焼き(1)
02.A百八式・闇払い−屑風−6A−C百弐拾七式・葵花×2−D弐百拾弐式・琴月 陰(1)−D裏参百拾壱式・析爪櫛
03.JD−{近C−A百八式・闇払い(相撃ち)}×2−
  近C−B弐百拾弐式・琴月 陰(1)−C百式・鬼焼き(2)×6−禁千弐百拾壱式・八稚女−裏参百拾六式・豺華

不知火 舞

01.C鳳凰の舞(9)−C龍炎舞(1)−C鳳凰の舞(10)−C龍炎舞(1)−
  B孤鷲の舞・追加攻撃(1)−C鳳凰の舞(7)−B必殺忍蜂
02.空中Aムササビの舞(カウンターヒット)−{C龍炎舞(1)−B孤鷲の舞}×6−追加攻撃(1)〜
  垂JC−近D−3B(1)−C水鳥の舞
03.A花蝶扇(カウンターヒット)−JD−屈C−3B(1)−C白鷺の舞(4)−C龍炎舞(1)−C白鷺の舞(4)−B小夜千鳥−
  C白鷺の舞(3)−B必殺忍蜂(1)−C白鷺の舞(3)−A龍炎舞〜B孤鷲の舞(重ね)−屈C−3B(1)−超必殺忍蜂

連続技トップへ戻る

Mr.カラテ

01.JD−近C−D飛燕疾風脚−極限虎砲
02.覇王至高拳(カウンターヒット)−JD−近A・屈B・屈A−6A−D飛燕疾風脚−超覇王至高拳

チョイ ボンゲ

01.B飛翔脚(1)(カウンターヒット)−C竜巻疾風斬(1)−C回転飛猿斬(1)−D悲猿懺(1)−
  A旋風飛猿刺突−方向転換−C竜巻疾風斬(18)
02.鳳凰脚(2)−杓死(5)
03.真!超絶竜巻真空斬(1)(相撃ち)(カウンターヒット)−
  {C旋風飛猿刺突−A方向転換−C方向転換−A方向転換−D悲猿懺(1)}×3−
  C旋風飛猿刺突−A方向転換−C方向転換−A方向転換−C回転飛猿斬(1)−真!超絶竜巻真空斬

藤堂 香澄

01.JD−{C扇溝流し−C竜巻槍打(3)}×3−C竜巻槍打−B白山桃(1)−JD
02.JD−近C−6A(1)−C竜巻槍打(3)×6−A竜巻槍打−C超重ね当て
03.JB−近C−6A−超重ね当て(相撃ち)−屈C−6A−超重ね当て(相撃ち)−屈B・近A−不知火

01.近D(重ね)−近B−6A・A・A(2)−A露祓・B雫狩
02.画面中央天咆輪お手玉コンボ → 天魔波旬
03.JC−屈A−6B・B・B・B−
  {B冥華−空中C天咆輪(1)−(B降臨/空振り)−C天咆輪(1)−(B降臨/空振り)}×2−
  B冥華−C天咆輪(1)〜JD−屈D−B冥華−色咒

牙神 幻十郎

01.JD−近C(1)−B月華斬−裏五光
02.C三連殺×2−{C桐覇 光翼刃(1)−A三連殺}×3−C桐覇 光翼刃
03.近D(1)(重ね)−屈A×2−A百鬼殺
04.(A桜華斬/射出)−怒り爆発(カウンターヒット)−A桜華斬
05.JC−近D(2)−D月華斬(3)−{A三連殺×2−C桐覇 光翼刃(1)}×3−A三連殺×3〜
  (怒り爆発/空振り)〜A桜華斬−一閃

アースクェイク

01.Cファットバースト(カウンターヒット)−ファットギルティー
02.(Cファットバースト/射出)−JC−近C−屈A・遠A−Cファットバースト−近D−Aファットチェーンソー
03.(Cファットバースト/射出)−Cチェーンソーダイブ(8)−Cファットバースト−近C−Bファットバウンド
04.屈C(カウンターヒット)−アースガッデム2003(2)−アースガッデム2003
05.近C(カウンターヒット)−アースガッデム2003(1)(相撃ち)−アースガッデム2003(2)(相撃ち)−ファットカーニバル

連続技トップへ戻る

ギース ハワード

01.A飛翔日輪斬(1)(同時ガード)(カウンターヒット)−A飛翔日輪斬−デッドリーレイブ(6)−A飛翔日輪斬−レイジングストーム
02.羅生門(1)−A飛翔日輪斬−A疾風拳
03.JD−近C−{B邪影拳(2)−6D}×2−デッドリーレイブ(7)−
  JB−近C−6D−近C−B邪影拳(2)−6D−B邪影拳(2)−烈風拳−JD−雷鳴豪波投げ〜JD−近C−6D−羅生門
04.垂直JC−{近D(2)−6D}×2−B邪影拳−烈風拳−B邪影拳(1)−烈風拳−C飛翔日輪斬(1)−烈風拳−
  B邪影拳(2)−近C〜(ダブル烈風拳/空振り〜雷鳴豪波投げ/空振り)〜垂直JD−近C−6D−遠C−デッドリーレイブ
05.JD−近C−6D−遠C−6D−JC(3)−屈C−デッドリーレイブ(2)−
  JC(3)−近C−6D−JC(4)−近C−6D−JD〜近A×4・遠A×3・遠B−レイジングストーム

マーズピープル

01.(Cマーズショット/射出)−屈C−Cマーズショット−Aマーズショット−近C−Cツングースインシデント
02.Cツイングースインシデント(相撃ち)−近C(1)−プラズマ・アブダクション
03.MP12−Aツイングースインシデント(相撃ち)−Bロズウェル・バニッシュ
04.MP12−(Aノット・インディペンデンス/射出)−
  Bプラズマスピン(7)−Bプラズマスピン(8)−Aノット・インディペンデンス(1)−Bプラズマスピン(6)−4C
05.(Cノット・インディペンデンス/射出)−Bプラズマスピン(6)−Cノット・インディペンデンス(1)−
  近C(1)−4D−Cノット・インディペンデンス(1)−DAREA801(2)
06.(Aノット・インディペンデンス/射出)−Bプラズマスピン(1)(1段目)−Aノット・インディペンデンス(1)−
  Bプラズマスピン(4)(2段目)−Aノット・インディペンデンス(1)−Bプラズマスピン(4)−
  Aノット・インディペンデンス(1)−Bプラズマスピン(7)−Bプラズマスピン(5)−
  Bプラズマスピン(5)−Dロズウェル・バニッシュ
07.MP12(3)−MP12(10)×3−MP12(8)−Bプラズマスピン(7)−Cツイングースインシデント(1)

ゲーニッツ

01.近D−やみどうこく
02.近C−遠D(2)−しんあおいはな×2−まめつ(1)−しんあおいはな×3
03.Bよのかぜ(8)−しんあおいはな×2−まめつ(3)−
  {(しんあおいはな/空振り)−しんあおいはな−まめつ(4)}−Aよのかぜ−近D−(やみどうこく)
04.近C(カウンターヒット)−ふうじんいぶき(1)−AよのかぜーAしんやおとめじっそうこく
05.近D−ふうじんいぶき(相撃ち)×2−Cしんやおとめじっそうこく

ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ

01.裏百八式・八酒杯−A百八式・闇払い−C百弐拾七式・葵花×3
02.(A闇払い/射出)−JD−A闇払い−空中4B×2−近C−???!
03.永久パーツまとめコンボ

連続技トップへ戻る

リュウ

01.A灼熱波動拳(相撃ち)−JD−近C−1D−真空竜巻旋風脚
02.A真空波動拳(相撃ち)−A昇龍拳−6B−A真空波動拳(3)−C昇龍拳−6B−A真空波動拳(4)−C真空波動拳
03.JD−近C−4A−真・昇龍拳−(C昇龍拳−6B)×4−B竜巻旋風脚〜A波動拳(重ね)−C昇龍拳

ケン

01.JD−近D−C昇龍拳−6B−D竜巻旋風脚
02.空中竜巻旋風脚−近A・屈B・屈A−C昇龍裂破
03.A波動拳(重ね)−空中竜巻旋風脚(4)×3−屈C−C昇龍拳(2)×6−C昇龍拳(1)−疾風迅雷脚
04.九頭龍裂破再現即死コンボ

春麗

01.JB−近D−6B−D天昇脚−気功掌
02.転身円舞−近A・近B−3B−Dスピニングバードキック−鳳翼扇−覇山天昇脚
03.C気功拳−JC・追加C−近C−6B−A気功拳−鳳翼扇×5−JC・追加C−(JC/空振り)・追加C

ガイル

01.(Aソニックブーム/射出)−6B−Aソニックブーム−6D−3B−6C−Dサマーソルトキック
02.(Aソニックブーム/射出)−JD−Aソニックブーム−立A×4−サマーソルトスラッシュ
03.(Aソニックブーム/射出)−6B−Aソニックブーム−6B−屈C−サマーソルトストライク
04.Aソニックブーム×9−(6C−Aソニックブーム)×2−Cソニックブーム−JC〜
  Aソニックブーム(重ね)−Aソニックブーム−近C−Aソニックブーム×4−サマーソルトスラッシュ
05.(Aソニックブーム/射出)−屈C−Aソニックブーム×2−(屈C−Aソニックブーム)×3−屈C−ソニックハリケーン

M.バイソン

01.ターンパンチ(カウンターヒット)−クレイジーバッファロー(4)−クレイジーバッファロー
02.近D(裏当て)−近C−(Cダッシュストレート−Dダッシュアッパー)×2−Cダッシュストレート−
  Bダッシュアッパー−Dワイルドスマッシュ−Cバッファローヘッド〜
  (Dダッシュグランドアッパー/空振り)−近C(重ね)−近D−Aダッシュグランドストレート
03.JC(カウンターヒット)−近D−(Cダッシュストレート−Dダッシュアッパー)×3−Cダッシュストレート−
  Dワイルドスマッシュ−クレイジーバッファロー(4)(アッパー版)−クレイジーバッファロー
04.JD−近D−遠D−(Bダッシュアッパー−Aダッシュストレート)×3−Bダッシュアッパー−
  Dワイルドスマッシュ−ギガトンブロー−近C〜JB−屈C−アルティメットスマッシュ

バルログ

01.Dスカーレットテラー(1)−Aスカイハイクロー
02.JD−屈C−Cローリングクリスタルフラッシュ(2)−
  {Dスカーレットテラー(1)−(ショートバックスラッシュ/空振り)}×3−JC
03.JD−立A×6・遠B−Dスカーレットミラージュ
04.即死コンボ

連続技トップへ戻る

サガット

01.Cグランドタイガーキャノン(5)(相撃ち)−近D(1)−Bタイガークラッシュ
02.Aグランドタイガーキャノン(2)−Cタイガーキャノン
03.近A−Cタイガーアッパーカット(1)(相撃ち)−Dタイガーレイド−Cタイガーアッパーカット
04.JC−屈C−Bタイガーレイド×2−タイガージェノサイド

ベガ

01.(ヘッドプレス/ガード)−サマーソルトスカルダイバー−近D−ニープレスナイトメア
02.JD−メガサイコクラッシャー×2
03.EXCEEDを組み込んだコンボ
04.デビルリバース(カウンターヒット)−メガサイコクラッシャー×3−Aサイコクラッシャー

ダルシム

01.(Aヨガインフェルノ/射出)−近A−Aヨガインフェルノ(1)
02.Aヨガファイア(重ね)−4C(1)−Aヨガファイア−{近A−4C(1)−Aヨガファイア}×2−近A・屈A−3D
03.Dヨガドリルアタック(4)−屈A−4C−Dヨガドリルアタック(4)
04.Bヨガブラスト(カウンターヒット)−Dヨガドリルアタック(6)−Dヨガレジェンド
05.即死コンボ

タバサ

01.3B−ゴースト(憑依)−(メテオフォール/空振り)−空中2D−近C−空中2D−ジャミングゴースト(3)(発動)−近B−Aアスセンドプルーフ
02.(ジャミングゴースト/射出)−JD−ジャミングゴースト(憑依)−近D−3B−6C−ジャミングゴースト(3)(発動)−
  JD−近D−3D−3B×3−トライシクルエッジ(1)−(Bワインダーフィスト/空振り)−シーズオンエネミー
03.(ジャミングゴースト/憑依)−Aチャクラウェーブ−JD−ジャミングゴースト(3)(発動)−3D−(Aレヴェリーソード−3D)×5−3B−6C(溜め)〜
  3C(重ね)−近A(2)−遠B−Aレヴェリーソード−3B−JC
04.(デスフェノメノ/爆弾接着)−メテオフォール−デスフェノメノ(メテオフォール中に爆発)−トライシクルエッジ(2)−デスフェノメノ
05.トライシクルエッジ(1)(カウンターヒット)−トライシクルエッジ(1)×5−Cレヴェリーソード−空中2D
06.投げ封印目押しコンボ
07.(ジャミングゴースト/射出)−メテオフォール−ジャミングゴースト(メテオフォール中に憑依)−空中2D−近D−ジャミングゴースト(3)(発動)−
  近A(1)−{Aレヴェリーソード(1)−3D−(3B/空振り)}×3−Aレヴェリーソード−トライシクルエッジ(2)

ヒューゴー

01.Dモンスターラリアット(相撃ち)(カウンターヒット)−
  Cジャイアントパームボンバー−Aジャイアントパームボンバー−Bウルトラスルー−Dシュートダウンバックブリーカー
02.JC−(屈A×4−6A−Cジャイアントパームボンバー)×2−
  屈A×3−6A−Cジャイアントパームボンバー−屈A×11−Cハンマーマウンテン
03.Cジャイアントパームボンバー−
  (Cジャイアントパームボンバー−Aジャイアントパームボンバー−6A)×4−
  Cジャイアントパームボンバー−Aジャイアントパームボンバー−Bウルトラスルー−Dモンスターラリアット〜
  Cジャイアントパームボンバー−近D(1)−Aジャイアントパームボンバー−6A−Cジャイアントパームボンバー−
  遠B−6A−Cジャイアントパームボンバー−Bウルトラスルー−Dメガトンプレス
04.J2C−屈B−(6A−Cジャイアントパームボンバー−Aジャイアントパームボンバー)×2−
  6A−Cジャイアントパームボンバー−
  (6A−Cジャイアントパームボンバー−Aジャイアントパームボンバー)×2−屈A−ギガスブリーカー

豪鬼

01.天魔空刃脚−斬空波動拳−天魔空刃脚−(A豪昇龍拳(2)−B竜巻斬空脚)×2−
  C豪昇龍拳(2)−(百鬼襲/空振り)−百鬼豪刃−A滅殺豪波動−近C−(百鬼襲/空振り)−百鬼豪衝
02.斬空波動拳×2−近C−A豪昇龍拳(2)×6−C豪昇龍拳(2)−B竜巻斬空脚−A滅殺豪波動−天魔豪斬空
03.斬空波動拳×3−{6D−C豪昇龍拳(2)}×6−A滅殺豪波動−JD〜
  A滅殺豪波動(6)−近A・屈B・屈A・屈B−滅殺豪昇龍
04.滅殺豪波動×5−空中竜巻斬空脚(1)−A豪昇龍拳(1)
05.斬空波動拳−JD−近C−C豪昇龍拳(2)−6D−A滅殺豪波動−
  近A・屈B・近A・屈B×2・1D−瞬獄殺

連続技トップへ戻る

ロックマンゼロ

01.(Aサイバーエルフ(フグ)/設置)−(サイバーエルフ(メットール)/射出)−JC(1)−近B−
  サイバーエルフ(メットール)−チャージ斬り−スパイラルショット(5)−Aサイバーエルフ(フグ)−スパイラルショット(5)
02.必殺技を溜めつつ、他の必殺技を出すコンボ
03.必殺技を溜めつつ、他の必殺技を出すコンボ
04.必殺技を溜めつつ、他の必殺技を出すコンボ
05.(Aサイバーエルフ(フグ)/設置)−トリプルロッド−Aサイバーエルフ(フグ)−
  空中トリプルロッド(11)×5−空中Bゼットセイバー−〜3B〜(Aイレギュラーハント/射出)〜
  トリプルロッド−Aイレギュラーハント−
  (トリプルロッド−JA−空中トリプルロッド−屈A)×2・屈B・屈A・遠A−A三段斬り
06.サイバーエルフ(ハチ) (発動)−屈A×13−
  サイバーエルフ(ハチ) (1発目)−屈A×16−
  サイバーエルフ(ハチ) (2発目)−屈A×17−
  サイバーエルフ(ハチ) (3発目)−屈A×41・遠B−A三段斬り(1)−ゼットセイバー−Bアルティメット セイバー

デミトリ マキシモフ

01.Bバットスピン(2)−遠D−Cデモンクレイドル(1)−(特殊移動/空振り)−ミッドナイトプレジャー
02.JD−屈B×4−デモンフレア(相撃ち)−近C−Cデモンクレイドル(1)−ミッドナイトブリス
03.空中ES・カオスフレア(6)−空中ES・カオスフレア×4−デモンフレア(4)
04.ES・カオスフレア×5−デモンフレア
05.ノーゲージ一発気絶コンボ
06.ES・カオスフレア(10)−(ミッドナイトブリス/ESカオスフレア中に空振り)−
  遠D−Cデモンクレイドル(2)−ES・カオスフレア−デモンフレア(7)−遠C
07.JC−近C−{Cデモンクレイドル(1)−(特殊移動/空振り)}×11−Cデモンクレイドル(2)−(特殊移動/空振り)−
  {Cデモンクレイドル(1)−(特殊移動/空振り)}×3−ES・カオスフレア(2)−遠C〜
  (Aカオスフレア/空振り)〜空中Aカオスフレア−Aカオスフレア−デモンフレア

火引 弾

01.B断空脚(カウンターヒット)−D断空脚(2)−B必勝無頼拳
02.JB−近A−C晃龍拳−D断空脚(2)−{C晃龍拳−(B断空脚/空振り)}×5−B晃龍裂火(1)
03.JD−{B晃龍裂火(3)(相撃ち)}×2−近B−漢道

洗脳されたケン

01.JD−近A−鎌払い蹴り−C昇龍拳(2)−鉈落とし蹴り−D竜巻旋風脚
02.JD−近A×5・1D−九頭龍裂破−{C昇龍拳(2)−(D羅刹脚/空振り)}×2−C昇龍拳(2)−神武滅殺
03.A波動拳(相撃ち)−JD−近C−C昇龍拳(2)×7−九頭龍裂破−神龍拳

連続技トップへ戻る

本気になったMr.カラテ

01.{C虎咆(2)−極限虎咆(2)}×2−C虎咆(2)−A虎煌拳−遠C×3−D飛燕疾風脚−暫烈拳
02.極限虎咆(4)−{C虎咆(2)−(A虎煌拳/空振り)}×6−極限虎咆
03.A覇王至高拳(重ね)(カウンターヒット)−超龍虎乱舞

真・豪鬼

01.1D(裏当て)−1D×2−瞬獄殺
02.A豪波動拳−A斬空波動拳−A灼熱波動拳
03.C滅殺豪波動−6D−{C豪昇龍拳(1)−C滅殺豪昇龍(1)}×3−C豪昇龍拳(1)−C滅殺豪昇龍
04.竜巻斬空脚の各種当て方をまとめたコンボ
05.A滅殺豪波動(7)(相撃ち)−A斬空波動拳×5−屈B×7−{C滅殺豪昇龍(6)−6D}×4−
  D竜巻斬空脚(3)−B竜巻斬空脚(1)−A滅殺豪波動−B竜巻斬空脚(1)−瞬獄殺

アテナ

01.JB−立A×6−立B
02.屈C(裏当て)−屈C−立D−3B
03.Bポセイドン・レイジ(2)(裏当て)−Aミルク・クラウン(1)

レッドアリーマー

01.Cデーモンピラー(相撃ち)(カウンターヒット)−Aファイアーボール
02.Bヘルハンター(空中)(カウンターヒット)−空中Aファイアーボール
03.ゾンビ(1回目)−立C−ゾンビ(2回目)−立D−(ゾンビ/射出)−ウッディピッグ(1)−
  JD−ゾンビ−立C−屈D〜プチデビル−Bヘルハンター(地上)
04.ゾンビ(4)−立D−(ゾンビ/射出)−ウッディピッグ(1)−立D−ウッディピッグ(1)−立D−JD−ゾンビ〜
  (ゾンビ/射出)−空中Aファイアーボール(1)−ゾンビ
05.(ゾンビ/射出)−(ウッディピッグ/射出)−プチデビル−ウッディピッグ(1発目)−
  プチデビル−ゾンビ−プチデビル−JD−立D−立A−ウッディピッグ(2発目)−デスキャノン
06.永久コンボ

連続技トップへ戻る


もどる inserted by FC2 system